に投稿

近況を語る

前回の記事で散々あーだこーだ言っていた「7万のスマホが欲しい」という話。結局、あれがああなってこうなって2万円しない型落ちの新品スマホを買うことで落ち着きました。

 

いや、もちろん自分が納得して買ったんですけどね。
割引などでいろいろ引いていったらびっくりするような価格で買えました。今利用しているスマホ会社にはこのスマホはなかったのでスマホ会社も変えたのですが(SIMフリーです)、そうしたら今の月々の使用料の半分とはいかないけどそれくらい使用料も安く済む感じになりました。
今の月々の使用料は2000円~3000円台なんですけど(格安SIMってすごいね)、それよりももうちょっと安くなる、って…いや格安SIMってすごいね。

 

あとはスマホと、同時に別で買ったスマホカバーが届くのを待つだけです。
愛着持って使えたらいいなぁ。あとLINEの引き継ぎも無事できるといいなぁ…LINEの引き継ぎ、いつもハラハラドキドキしながら設定しています。引き継げなかったら爆ぜます。

 

 

3月もまだ上旬ですが、もしかしたら今月はなかなか多忙なんじゃないかなぁ…ということを少々予想しています。
なにが言いたいのかというと、イラストやこのブログの投稿があまりできなくなるような気がする、ということです。

 

これにウエイトを置くようになったとか、あれの活動量が増えたとか、そういうことはなくてですね、なんで多忙なんだろう…と自分でも思うのですが、今月予想されるスケジュールを俯瞰してみたら「あぁこれは今までのペースでもろもろ更新することは厳しそうだぞ」となっている感じです。

なので今のうちお断りしておくのですが、今月は週1とか週2のペースでイラストやブログを更新するよって感じにはなれなさそうです。ご了承ください。

 

私もね、これに関しては焦り?「あー…!」みたいな(どういうことだ)感じになります。
なんっていうのかな、よそ様はどうなのか分からないんですけど、やっぱり「数字」と言う名の反応が気になるわけですよ。
フォロワー数、閲覧数、いいねの数、などなど。
単純に考えて、頻繁に更新している人と月2~3の更新の人だったら、前者の方が「また見られるかも」ってアクセスしたくなったりフォローしたくなったりするじゃないですか。
私は今その対極にいるようになる予定なので、この単純に考える思考だったらアクセス数も減るわけだしフォロワー数も減っていくであろうことが予想されるわけです。

 

端的に言って、私はそこそここういう数字を気にします。
更新していなかったら数字も下がる、のは当たり前と言えば当たり前なので「まぁ、そうだよね…」とは思えるのですが、ちょっと極端な話「曲がりなりにもクリエイトしている人間として、その価値が下がってしまう」ように思えちゃうんですよね。ねー…。

 

まぁ多忙でできないのは仕方ないし、ブログや絵を描くことは本業ではないので優先度は下がってしまうのですが、うん。閲覧数、フォロワー数で自分の価値を決めてしまう自分の歪んだ認知が発生してしまいます。
くれぐれも「私が凹むからフォロー外さないで!毎日ブログにアクセスして!」と言いたいわけでは毛頭ありません。そこは言うまでもなく受け手の自由なので。
私の意識を変えればいい、ってだけの話なんですけどね…まぁでも単純に、クリエイトするのが体の一部になっているような者としては「それがなかなかできない」のはもどかしくもあります。

 

…と、いろいろ述べてきましたが、一言でまとめると「今月あんまりイラストとブログの更新できないかも」という話でした。
でもこれはあくまでも予想されることだからね、現在での。ひょっとしたら普通に週1週2で現れるかもしれないけどね。まぁまぁそんな感じです。

 

というわけで、今日は日曜日です。今は朝の8時。
恋人はまだ寝ているので私は1人でリビングにいて、パソコンをカタカタいじっています。

 

今晩はおでんの予定です。実家から実家の畑(家庭菜園)でとれた大根をもらったので。
時期的にも今シーズン最後のおでんかな、おでんとはしばしのお別れかな、と思っています。
午前中に作っちゃって、ダシを染み込ませて、おいしく食べられたらいいなーと。そんな1日になりそうです。

 

恋人とは特に「進展」と言えるようなことはないのですが、仲良く日々やっています。
なんかね、「結婚」っていうある種の呪いにかけられてたのかなーって。今は思います。結婚しないといけない、幸せになれるのは結婚だ、結婚してこそ30代のステータスだ、みたいな。
その自分で作った呪いに縛られて、せっかくの仲のいい2人が、せっかくの幸せな日々が、結婚という呪いで不幸せになっていたような気がします。
だから結婚云々は今全く考えていないし、それよりも今いる2人今ある幸せを大切にしたいなと思っています。

 

最後になんか語っちゃったな。
では今日はこの辺で。

 

白やぎさんたら読まずに食べた。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

0
に投稿

7万のスマホが欲しい

忍者アナライズが!ない!!

 

…いや、だいぶ前に「忍者アナライズ終わりますよー」ってアナウンスは聞いていたんですけど、まさかこの頃だったとは。
ページにアクセスしていたら消えていました…おう、って感じです。

 

悪用するつもりはないし、そんな変な意味で(逆にどんな意味だ)見ているわけでは毛頭ないんですけど、単純にアクセス数とかね、気になるじゃないですか。なので解析ツールを入れていたわけです。
忍者アナライズが消えたと知って他の解析ツールを慌てて入れたんですけど、使い方が分からない現在です。使い方というか見方というか。

蛇足ですが、特定のIPアドレスを追うとか、そういうことはしていないので!安心して訪問いただけたらと思います。

 

 

さて。話は変わるのですが、私は今スマホをとても変えたがっています。
変えたがっているというより、とある機種に、変えたがっています。もう狙い済み。

 

今使っているスマホは去年の今頃買ったものでして…つまり1年しか使っていないので、いくらスマホの端末代を払い終えているとは言え「ちょっともったいなくないかい」と思うのですが、一度「欲しい」と思ったらもうそれしか目に入らないのが私の性分です。

 

スマホさんには申し訳ないんだけど、今のスマホにはあまり愛着はないのです。
初期不良があったときに(あったんです)なんだかなぁな対応をされたり、好きなメーカーのスマホが利用しているスマホ会社からなくなったので妥協して選んだ端末っていうこともあったり。

そもそもの「変えたい」と思う理由は「キーボードの反応が悪いから」というものなのですが、その裏には愛着がないゆえの不満がちょっとずつ溜まっていき、「もーやだ」という塊になった…っていうのも「変えたい」というある種のエネルギーな気もします。
ちょっとずつ不満が溜まっていき、爆発。もーこの端末嫌。好きなメーカーに戻したい。と。
こうやって書いてみると、ちょっといやかなり動機が幼い気がしますが…。スマホって安い買い物じゃないのよ。

 

そう、スマホって安い買い物じゃないのです。
私が今欲しいと思っているスマホは7万するのですが…ななまん。まぁスマホってそれっくらいするよねっていう価格ではあると思うのですが、私が今まで買ってきたスマホは大体3万ぐらいのもの。桁は一緒ですが桁違いの価格なのです。

 

7万よ。ななまん。買うとしたらスマホ会社変えるから(SIMフリースマホユーザーです)それで割引がきくだろうけど、それでも6万7万。
分割払いをする予定だけど…高いよ?うん。高いよ?もう1回言うけど、私のスマホの価格の感覚からしたら相当高いよ?
それに、今のスマホ1年しか使ってないじゃない。そんな幼稚な理由で今のスマホを手放し高額なスマホを買うの?
最新のゲームをするわけでもめちゃくちゃ動画を見るわけでもないでしょう?そんなハイスペックなスマホを買ってどうするの?

妥協しなさい、妥協!!

 

…はい、数行にわたって私の心の半分を占める正論?をお送りしましたが。家族に相談しても大体このようなことを言われました。
しまいには弟から「家族全員が7万のスマホを買わないか心配している」と言われ。
月々の料金に換算したら、端末代と使用料合わせて5000円いかないんだけどなぁ…24回払いだけど…

 

なんかね、ここまで家族から止められると「自分は躁状態なのではないか」と思いました。高額な買い物をしようとしているから。
でも頓服飲んでみたけど私の「7万のスマホが欲しい熱」はおさまっていないし、「買い替えたいなぁ」と思い始めたのは今に始まったことじゃないし。
(ちなみにこれを書きながら別のタブで欲しいスマホのケースの通販ページを開いている)

 

ここは忘れずに言っておきたいのですが、7万のスマホ、最新のスマホだから欲しいんじゃありません。欲しいスマホがたまたま7万で最新だった…ってだけです。ほんとに。
私だってそりゃ、3万ぐらいでいい端末があるのならそっちを買いたいですよ。安いし、私ネットとかSNSとか写真撮ったりとかしかしないし。

でもその3万ぐらいのスマホで気に入ったもの、心を惹かれたものがないんですよ…ないんですよ…型落ちってのも気になっちゃったし…
「それでも7万は高い!妥協しろ!使えば慣れる!」なのかもしれないけれど、最初から我慢して妥協して「3万?…まぁ出すけど」って買ったスマホと、欲しいと思いときめいて「7万?…出す!」って買ったスマホ、どっちが可愛いかなぁって思ったら…さ。ね。
それでも価格には負けちゃうのかなぁ。

 

まぁね、最後に決めるのは自分なんで。もうちょっと考えて、どのスマホを買うか、それとも今のスマホを使い続けるか、検討したいと思います。
読み手の皆さんだったらどうしますかね…?こういう理由で1年でスマホを変えるのはアリかナシか、妥協して安い型落ちスマホを買うか本命の7万のスマホを買うか。
気になるところですが、こればっかりは価値観なのかなぁ。

 

ぼたぼたぼた。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1
に投稿

散らかって雑談

ご無沙汰しております。多忙な日々を送っていました。

 

なんかね…先週は、うん。怒涛の1週間でした。
その怒涛っぷりも終わり、さて久しぶりにブログ書くかー絵ぇ描くかーと思ったら、早3月。

ぽかーん、です。1月2月3月はあっという間に過ぎ去る、みたいなことは見聞きしますが、えええ。ついこの間まで1月頭だったじゃない。熱が下がらないとか雪がひどすぎるとか言ってたじゃない。
それがなんですか、なんだかんだしている間に「そろそろ春コートだねぇ」ですか。これ気が付いたら暑くなって半そで着てそうめんとか食べてるパターンですよ。そりゃあ私ももう35になるわけだ(書いててよく分からなくなってきた)。

 

いやでも…とりあえず、とりあえず現時点でですよ、1月2月を振り返るなら、1月は「ずっと熱が出ていた」だし、2月は「なんかうまくいかなかった」という風に一言でまとめられます。
その中でも1日1日いろいろあったはずなんだけどね。ざっくりとまとめるならこうだなーと。
今月、3月はどんな月になるかな。なんていうかそろそろ「こんなんじゃないんだ」みたいな動くに動けない感から脱したいです。

 

 

他に何を書こうか。今日はそこそこ早く出かけるので、あと20分ぐらいしかブログを書くことに時間が取れないんですよね。

 

…あぁ、私はひとつの記事を平均30分ぐらいかけて書きます。短かったらもうちょっと短時間だし、長文だったら4~50分です。

 

「書きすぎじゃない!?」「長すぎじゃない!?」と今若干冷静になって思ったんだけど…どうだろう。文章書くのって意外と時間かかりますよね?誰かに同意を求める。
いや、じゃああと20分も書く時間が残っているんならまだ3分の2時間あるじゃん。余裕で書き終えられるじゃん。

あぁ、久しぶりにフリーな雑談を書くとよく分からないことになりますね。

 

まぁ…そんなこんなで。少々元気がないときもありますが、私はなんとか日々生きています。
よく働き、そこそこ食べ、よく寝ています。
頓服を飲んでしのぐこともありますが、それでも2~3週間前のどん底的な日々に比べたらいろんなものが明るくなりました。

 

恋人との生活もいつも通りというか、仲良しだし例え多少のすれ違いがあっても仲良しです。
ただねー…恋人があまり元気なさそうなんですよね。
しょんぼりしたテンションで、明らかに悩み事があるのにその内容を打ち明けてくれなくて。しょんぼりしたテンションでなにか言いたげに私に絡んでくるしでも何も言ってくれないし、で、恋人がなにに悩んでいるのか分からずもやもやしたり一緒に元気がなくなったりしています。

 

恋人はしょっちゅう?大抵?常に?なにか悩んでいるような人です。私からすると「難しい人だなぁ」と4年一緒にいても思うのですが、うん。いつも何か悩んでいるし、かつその悩み事を人に話さない人なので、なんというかもう。難しい人だなぁ…と。
「よかったら話してね」と私は言うのですが(無理強いもできないし)、なーんか、そのしょんぼりもやもやは少々もらってます。
でも私まで引きずられたら共倒れになっちゃうから、なるべく無理に彼の世界に踏み込まないようにはしているのですが。

なので、「少々元気がないときもありますが」です。でも、繰り返しになるけどちょっと前から比べるとかなりいろんなものが明るくなったけどね。

 

昨晩は恋人にこう言いました。「楽しいこと考えよう、楽しいことしよう。私たちは幸せになるんだよ」と。
生きていれば楽しいことだけじゃないし、楽しいこと以外の要素が時に必要であることもあるでしょう。
でも、あまりにもしゅんとした恋人を見て、「あー、私たちは楽しく生きていいし、幸せであるべきなのにな」と思ったんですよね。なので。

 

なにが言いたいのか、この一連の話をどうまとめればいいのか分からなくなるくらい話が散らかりましたが、私たちは笑ったりしゅんとしたり歌ったり踊ったりめそめそしたりしょんぼりしたりしながら日々生活しています。

恋人の「いつも悩んでいる」「悩み事を人に言わない」という性分は今更変えられるとは思わないので、とりあえず私はなるべく元気でいたいなぁと思います。
私がね、恋人を引っ張ればいいんですよ。きっと。「私が幸せにするからついておいで」と。
人としても未熟だし、財力もないし、でもそんな心意気?です。

恋人が元気になれば私も元気だし、私が元気にしていたら多少恋人は元気でいられるかな、と思います。
あぁなんだか話が散らかりすぎて終わり方が分からなくなってきたぞ。とりあえず、今日はこれにて!

 

いつぞやのリメイク。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2
に投稿

水星の逆行が終わる

あんまりこういう話を公の場(??)でするのもなんなのですが、去年の今頃書いた「スタバのリユーザブルカップの感想」みたいな記事がすごく読まれておりまして…はい。
今はスタバ、さくらの時期ですし、時期的にも伸びる記事なのかなーと思うのですが、こうもたくさんの人に読んでいただいていると画面の向こう側でわたくしは非常に挙動不審になっております。
えっいいのいいの、こんな記事でお役に立てるの、というか陰でこのサイトと私がへし折られてたりするのかしら…と。
へし折られるってなんだよ。でも読んでくださってありがとうございます。

 

 

近況でも。

 

今週は…今週も?とにかく元気がありませんでした。心が折れていました。笑顔も引きつっていたかもしれません。
声も小さいし食欲もない。ずっと無言で家にこもってただただ時間が過ぎるのを耐えて待っていました。

 

まぁ今は元気になったんですけどね。この描写の頃に比べたらかなーーーーりよくなりました。
それは多分、元気がなかった理由というか原因というかを、それを生んだであろう恋人に打ち明けられたからだと思うんですけど。

 

やんわりとソフトに、でもごまかさずに自分の気持ちを恋人に打ち明けたら、恋人もその私が投げた球をかわすことは(恐らく)なかったし、私もずっと心を病んでいた理由を吐露できて楽になりました。
音声の言葉にして人に話すとか伝えるって大事だね…
いつもここでつまずきます。1人で抱えて抱えて抱え込んで、結果爆発してとんでもない行動に及んでどうすんのこれ状態になること。

 

ちょっと話は逸れますし興味のない人からしたらなんじゃそれになるとは思うのですが、今星占いの世界では「水星が逆行している」んですよね。
あ、前提で抜けてましたけど私は星占いがやんわりと好きです(がっつり勉強しようと思って3冊ぐらい本を買った…けど読破はできていない)。
水星の逆行の時期ってあれなんですよ。いろいろ齟齬が生まれたり遅れが出たり、コミュニケーションとかにつまずきが起こりやすいんです。知ったかぶったように言ってますがネットで確認取りながら書いてます。

 

おおぅ。って感じで。
この元気がない云々も、恋人にいろいろ打ち明けられずに心を病んでいたことも、その他もろもろうまく行かなかったことも、水星の逆行の時期と被るじゃん。と。

 

今回の逆行は今年の1月31日から始まっていて、2月21日で終わります。ネットで確認取りながら書いてます。
今日は2月19日。もうすぐでこの、ざっくりと言うとうまくいかなかった時期が星占い上では終わるのです。
実際、こうやって恋人ともまた仲良くやれるようになってきたし、詰まっていた心のもやもやも打ち明けられたし、私を取り巻くもろもろは静かに好転を見せているような気がします。

 

ねー。星の動きでこんなにも心やものごとって動くものなのかと、星占い好きの私でも驚いているんですけれど。
でも毎回毎回水星の逆行の影響が自分にドン被りされても困るので、今年残り2回の逆行は都合よく逸れてほしいなー…と。はい。都合よく。

 

っていうか、読み手側からしたら「水星の逆行は分かったけど、恋人となにがあったの!?」っていう感じだと思います。
端的…端的もなにもなんですけど、はい、いろいろありました!あったようでなかったようで1人で騒いでただけかもしれませんがいろいろありました!
ですがこの話は公言するものではないですし、仮にプライベートで人と話すことがあっても話さないでしょう。
だから1人で抱え込んで心を病んでたんですけどね!ははは。1人で抱え込まざるを得ないような環境を作らないでくれー恋人よー。

 

はい。そこそこ元気になってきたところで今日は、今日こそは、穏やかにほがらかに過ごせたらいいなぁと思います。
金曜日ですね。次の週を意識する時期ですし、今回ばかりは「逆行後」を意識っていうか期待っていうかもしちゃうんですが、自分でなんとかできることは自分で(人の力を借りたりして)なるべくなんとかして、どうしてもうまくいかないところは星の動きに任せるのもアリかなーと思っています。
ではまた次回。

 

うさうさうさ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

4
に投稿

沼クッキーの顛末

仕事をしたり絵を描いたり、という作業は今までずっとローテーブルでやっていたのですが、いよいよ腰がいい感じに不穏になってきました。
明らかに体というか腰を変にひねりながら作業をしていることは分かっていたのですが…ちょっとかがむ姿勢を取ると腰が痛い最近。
なので昨日折り畳みのハイテーブルというか座ったままだと手が届かない高さのテーブルを引っ張り出し、簡易的なハイテーブル環境を作りました。

 

これで腰よくなるかなぁ。
本当は実家から長年愛用していた学習机を持ってきたいのですが、全体的に通らないと思います。階段、リビングの入り口、狭いので。
でも数万出して新しく机と椅子を買う?となると学習机あるじゃん、となるし…。
簡易的だから仕方ないしまぁいいんだけど、椅子と机の高さも合ってないんですよね…。

 

ぐぬぬぅ。
まぁいずれにせよ、今日からは恐らくこの折り畳みテーブルにパソコンを乗せてブログを書いていくんだろうなぁと。そんな感じです。

 

 

さて、この間話していた「バレンタインなのでチョコチップクッキーを作ってきます」という話。あれから作ってきました。
実家まで赴いて、早速クッキー作り。お菓子作りは久しぶりなのでなんだかもろもろの手順が新鮮です。

 

で、クッキー生地ができあがり、クッキングシートを敷いた角皿にちょぼちょぼとクッキーサイズに乗せていって、オーブンレンジで焼きます。
やっぱりオーブンレンジあるといいね…お菓子作れるしパン焼けるし…とかと思いながら焼けるのを待っていました。

 

そして完成したのですが、チョコチップクッキー。焼く前は確かに個々の生地はクッキーサイズに独立していたのに、焼きあがったものはクッキーの沼になっていました。
なんかね、クッキーが溶けて…溶けて?面積が広がり、広がりすぎて隣接するクッキーたちと一体化し、説明が難しいんですがとにかく角皿に沿ったサイズの1枚のクッキーと化していたのです。ほぼ。

 

……。となりました。
これ、あげるの?この沼化したクッキー、家族と恋人にあげるの?
バターが多かったのかなぁ。でも言われた通りの量だぞ。なにがいけなかったんだろう…

 

でもいくら反省会をしても現実は沼クッキーです。
とりあえず、「ここからここまででひとつのクッキーだろうな」という箇所を探り出し、なんとか14等分ぐらいにすることに成功しました。
そしてそれを家族分と恋人分に分け。ちょっとだけ、「もうお菓子作りから足を洗おう」と思ったりもしました。

 

ですが、さっそく食べてくれた家族から「ん、おいしい!」との声があちこちから聞こえてきてびっくり。
私もちょっとかじってみたのですが「甘いなぁ」という感想だったし、なによりビジュアルがビジュアルなので全然の全然自信がなかったのですが、どうやら味はよかったようです。味?食感?
家族に「まだある?」との言葉をもらったときは、嬉しい反面自分のお菓子作りのセンスのなさを心の中で嘆きました。

 

そんなこんなで帰宅。
その日の晩、仕事帰りの恋人に渡しました。「いつもお世話になっております」と。
義理チョコとか本命チョコとか、そういうのではなく日頃の感謝チョコです。もといチョコチップクッキー(沼)。

 

恋人は「すごいおいしい、ゆきちゃんクッキー屋さんになれるよ」と言ってくれました。
い、いいんですかそんなに褒めていただいて。でもおいしくないよりは全然いいよね…

 

最初は「失敗した」と思っていたのですが、最後にはなんだかみんな喜んでくれたのでよかったです…よかったですほんと。
ちょっとだけ、お菓子作りから足を洗うのはよそうかなぁと思いました。

 

あ、もう7時だ(朝の)。出かける準備を始めなくちゃ。
なんか変な終わり方ですけど今日はこの辺で。とりあえず、チョコチップクッキーの顛末を話せてよかったです。
ラジオでもこのこと喋りそうですけどね…さり気なく予告?と自分へのメモ書きです。

 

白やぎさんたら読まずに食べた。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

4