に投稿

やることも書くこともない日(のはず)

おはようございます。月曜の朝。

 

昨日は本当に何もしない、ぼーっとした日曜日でした。
どこに行ったでもなく、誰に会ったでもなく。
「1人の休日ってこんなんだったなぁ」と約3年ぶりにそんなことをぼーっと思い出していました。

 

なので、ここからお察しいただけるかもしれないのですが、今日はストレートに書くことがありません。
なにか質問のやつでもやろうかなぁとも思ったのですが、「やりすぎだろ」という私の心の中の声とそもそもやりたい質問がなかったというので断念。
今日も今日で仕事をまだ止めているので、夕方まではやることがありません。
…まぁ、今日に関しては作ればいいのかな。

 

ということなので、すみませんが今日はこの辺で。
なにかあったらまた書きますので、今日のところは見逃してやってください。

 

 

年賀状絵、考えなくちゃだなー
年賀状絵でいっぱいいっぱいなので毎年クリスマス絵は見送っているのですが…今年はどうだろう。なにか描きたかったり。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1
に投稿

さぁっとなった

自宅へ帰ってきました。おはようございます。

 

帰ってきたのは昨日のお昼前。本当は今日まで元恋人宅に滞在する予定だったんですがいろいろありまして。帰ってきました。
そして帰ってきてから1時間半かけていつものスーパーまで行ったので、もう昨日はへろへろ。
一般的なタイムスケジュールを無視して16時に夜ごはんを食べ、18時に眠り、そして今朝7時過ぎに起きました。
寝すぎです。いや寝る時間が早すぎです。人生においてこんなに早く寝たの初めてかも。分からんけど。

 

 

で、昨日なにがあったのかと言うと。一言で言うと「さぁっとなった」という感じです。さぁっと。

 

そもそもまず、昨日は出かけませんでした。「出かけようよ」と数週間前に言っていた私と「(昨日は)家でまったり過ごす」と決めていた元恋人との明らかな齟齬です。
しょうがないのでぼーっとする私。ベッドの上でだらだらスマホをいじっていました。
そうするとね。なんかいろいろ思うわけですよ。ここ最近のもやもやについて。

 

私はこの人といてもいいのかな。
なにかがこの先起こるのかな。
家族は総決起して「元恋人に会いたい」と言ってくる。
元恋人は絶対嫌そうな顔をして話をはぐらかすだろう。
私これでいいのかな。
よく分かんなくなってきた。
もう疲れたよ。

 

…と。
すると「これなんかだめだスイッチ」が入って、「あ、帰ろ」とふっと思ったわけです。

 

そしておもむろに帰る準備をしている私を見ると元恋人は嫌そうな顔と声で「またそうやって拗ねる」と言いました。まぁ傍から見たら「出かけなくて拗ねて帰ろうとしている人」にしか見えませんから。
でも実際は違うわけで、私は「違うよ」と、気付いたらぽろぽろ泣きながらここ最近のもやもやについて元恋人に説明していました。
このままでいいのか分からないこと、家族が総決起していること、でもあなたは嫌がるだろうから板挟みが辛いこと、ちょっともう疲れたこと。

 

とりあえず、出かけなくて拗ねて帰るわけではないことは分かってくれたようだったのですが、彼は何も言わないので「何かコメントある…?」と振ってみたら「まぁ、いろいろ思うことはある」とのこと。
そっかー…何も言わないのって、ここに来ても変わらないんだね。
私はここで何か言ってほしかった。なんでもいいから。

 

で、なんとなく私は「もし私がもう会わないって言ったらどうする?」と聞いていました。
そうしたら「そっか、淋しいけど分かったよってなる」と元恋人は言いました。

 

あー。それだけなのか。引き止めたりしてくれないんだ。

 

ここで私は先程の「さぁっ」とになり、「もーいい」スイッチが入ったわけです。
淡々と帰る準備をこなす人になっていました。
もーいいや。この人はずっとこんな人だったし、何も言ってくれないし多分この先も何も言ってくれないだろうし、疲れることに疲れた。次行こ。

 

そうするとなんだか妙にくっついてくる元恋人。私の入ったスイッチは切られることはなく、準備をして玄関に行きました。
かばんはなぜか元恋人が持ってくれていて、手渡す際に「じゃ、またね。いってらっしゃい」と言われたのですが、正直私としては「またね」はありません。
「もう会わない」と言えばよかったのかもしれませんが、ずるいことは分かっていますが、軽く手を振りアパートを後にしました。
そして今に至ります。

 

まだちょっとスマホを気にしてしまいますが、これでよかったんだよね、と。今は思っています。
次行こ。2年半一緒にいたらそりゃ情は湧くよ。

 

というわけで次回に続きます。なにが続くのか分かんないけど。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

3
に投稿

家族が総決起

 

付き合っていた当時から知っていたことなのですが、元恋人はとても寝起きのいい人です。加えて寝つきもとてもいい人です。ただ、寝ているときに起こされると非常に機嫌が悪いです。本来ポテンシャルとして持っていたであろう寝起きと寝つきの悪さを集約させたかのごとく機嫌が悪いです。
というわけで私が起きて部屋の電気をつけ(ベッドがLDKにある)コーヒーを淹れ(ドリップだけど)洗い物をしパソコンをカタカタさせていても起きません。起きないし、「ごめんね」と謝ると「?」という顔をします。いい人だ。

 

えっとですねぇ。私は少々疲れてきました。元恋人と元に戻る戻らないでうんうん悩むことに。
というか、そもそも悩んだり口に出したりすることが余計元に戻ることを遠ざけているような気がするし。悩み疲れたと何も考えたくないから考えないがマーブル状になっているような感じです。
彼もね、なにをどれだけ言ったってどうにもなんないし。

 

…と思っていた、疲れていたところに。家族から連絡が来ました。

 

「年内に○○君(元恋人)と会いたい」
「どうやったら会ってくれるかな」

 

か、家族が総決起している。

 

まぁ、そりゃあ「具合の悪いゆきこが戻ってもいない元恋人のところへ頻繁に泊まりに行っている」というのは、家族サイドからしたらなんともまぁまぁなことですよ。

 

ゆきこと○○君がまた親密にしている。
でも復縁はしていない。
具合の悪いゆきこは正直もう1人で生活するのは厳しいだろう。
○○君はそんなゆきこでも受け止めてくれる。
でも○○君のところに行くのはいいけど、じゃあちゃんとしなさい。
一緒に暮らしたいなら、籍を入れなさい。

 

家族としてはこんな感じです。
そして、一番最後あたりの「具合が悪くて1人で暮らせなく、心の支えになる元恋人とまた同居したいなら、ちゃんと籍を入れて一緒になりなさい」というところで総決起しているわけです。
まずは会ってお茶でもするぞ、と(元恋人は私の家族に98%会った経験がない)。

 

私としてはその、疲れ切っているところにその総決起した家族のエネルギーが流れ込んできたので、なんというかより疲れ果ててしまいました。
だって、2年半家族に顔を出さなかった元恋人が「また一緒に暮らしたいなら籍を入れなさい」という話を外堀から詰められることを歓迎するはずがない。そもそも、私が勝手に泊まりに来ているだけだし。「来てくれるのは嬉しい」と言ってはくれるけど。元恋人からしたら「えっなんで籍を入れる話になってんの」になるに決まっている。
でも片方では「年内に○○君と会うぞ!結婚してもらうぞ!」となっている家族。あああもおおう、です。

私ですか?そりゃあ籍を入れて一緒に暮らせたらとても嬉しいですけど、今は両方の反発し合うエネルギーに挟まれて何も考えたくないです。

 

というわけで。そんなこんなで土曜日ですね。天気がよさそうだ。というか、なにか降ってはいなさそうだ。
今日はお出かけしたいなー…昨晩元恋人に「明日お出かけしようね」と言って今朝、一瞬起きた彼が「ゆきちゃん今日どっか行ってくるん?」と聞いてきたので「いや2人でお出かけするんだよ!」と慌てて訂正しました。大丈夫かなぁ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2
に投稿

こんな木曜どんな金曜

雪が積もりました。
数センチですが、先程ごみ出しに行ってきたときに外を見たら「うおっ」となりました。
そりゃそうか、12月だもんな。

 

さて、この24時間の私の様子ですが、不調の沼にはまらないようまぁそこそこ踏ん張っているような感じです。
昨日はやることがあったしね…気を紛らわすというか不調が頭に入り込む隙間を作らないというか、1秒1分1時間を生きるのがもう無理とはなりませんでした。
その代わり、昨日もろもろやったから今日やることないんですけどね!どうしようか。特に目的もなく駅前でも行ってみる?

 

その、昨日やっていたもろもろのことの中に「夜ごはんの100均スパイスインドカレーを作る」ということがあったんですよ。
(よかったらこの、私が100均スパイスでインドカレーを作ってみたレポ(別窓)をご参照ください)
普段の夜ごはんは15分20分で完成するので「予定」としては組み込まれないのですが、このインドカレーに関しては下ごしらえなども含めると1時間はかかるのです。
1時間かかるのはさすがに予定だろう、と思ってキッチンに立ち、夕方過ぎに黙々とにんにくの皮をむいていたりしていました。

 

そして1時間後。作り終えて食べるぞーと部屋に戻りカレーをテーブルに置くと、スマホの通知ランプに気づきました。
誰だ?と思って見てみると母から。
数日前に死んだような目と顔と声で「具合が悪い」と告げてからというもの毎日気遣う連絡をくれるのですが、母からしたら連絡を送っても一向に返事が来ない。私からしたらスマホを部屋に置いてキッチンにいるから気付きようがない。
というわけで何通も母から私を気遣う連絡が入っていました。

 

慌てて返事をすると「安心のあまり怒られる」系のコメントが。
あぁ母の愛だなぁ…とありがたがりつつ、なんというか、私が今ここで1人暮らしをしている理由を問いたくなりました。
インドカレーはおいしかったです。

 

そして、食べて後片付けをして、歯磨きをして、湯たんぽをセッティングして、だらだらスマホをいじっていたのですが、どうしようかなーと思った結果寝る前の薬を飲んで21時前に消灯してしまいました。
やることないのに起きててもね。電気代かかるし。
私の中で「夜はなにもしない」という若干のルールがありまして、パソコン、もろもろの連絡ツール、音楽やラジオを聴く、など五感を刺激するようなことはしたくないのです。眠りづらくなっちゃうから。言わずもがな仕事も営業時間外です。
そんなこんななので自ら「やることがない」を作りに行っているわけですが…はい。というわけで昨日は21時過ぎに寝ました。そして眠りについた直後に元恋人から連絡が来ていました。

 

元恋人のこと。あんまり考えないようにしたいです。
なるようにしかならないし、なるようになるんだろうなぁと。
そして私は今週末も元恋人と一緒にいそうです。
なんなの私。ここで関係を断てばいいの?それが「正解」なの?分かんないやもう。

 

というわけで、こんな感じの昨日でした。
先程の通り、多分今日はやることがありません。あると言えば夜に元恋人のアパートへ行くぐらいでしょうから、まぁ日中は予想が当たれば何もありません。
うーん、なにしてようか…なにか気を紛らわせないと転落するぞ。
駅前行ってもいいんですけどすることないんですよね。
あぁ…ちょっと困ってきたぞ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1
に投稿

うまくいかない恋には

うー、指が冷たい。冷たいとタイピングしづらい。タイピングしづらいと仕事に支障が出る。
お部屋もなかなかあったまらんし天気も悪いから部屋も暗い。
いかんな。典型的な気分の落ち込み要素だ。せめて電気つけよ(こうやって日々電気代に怯える私)。

 

えっと。昨日あれから母と会ってきました。「めちゃくちゃ具合悪い」「1人暮らしを続けるのは正直困難」「元恋人のところに戻りたい」といったようなことをぽつぽつ死んだ顔と死んだ声で伝えました。
まぁ全体的なまとめとしてはまだここではなんともお伝えすることができないので「落ち着くまでもうしばし(だと思う多分)お待ちを」なのですが、なんかすごい話が膨らんじゃって、でも現実は落胆以外の何者でもなくて、はぁ…という感じです。

 

元恋人は何を考えているんだろう。
っていうかどれだけ仲良しでもいくら泊まりに行こうとそれを拒まなくとも、交際中というあれがないからなにをどうすることもできないんだよね。
反対に言うと縛りがないから何をしても自由。
でも傍から見たら恋人同士のようなことをどうして歓迎しているの。

 

なんか…昨日まではなかった様々な要素が重なって、気分が重かったりテンションが低かったりうつ状態、だったり、です。
恋愛模様がうまく行かなくて精神状態が悪くなるって本当だよなって思います。

 

それでは、短いですが…今日はこの辺で。
エアコンがバホバホ言ってます。大丈夫なんかな。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1