投稿日:

小ネタ集1話UPしました

今回UPしたやつで、もう完っ全っに『小ネタ集』って場が『フリーダムなネタ置き場』と位置付けられたような気がします。
漫画とかっていうカテゴリなしで好き放題やらさせてもらってます。
ただ、水虫は辛いです。
何なんでしょうね、あれは…。
水虫の塗り薬も併せて、どうしたもんか6種類程の塗り薬が私の手元には常備されています。
IMG_20131025_0002.jpg
落書きたち。
作業中の落書きが美味い。手を止めてやる落書きも美味い。(仕事終わりのビールが美味い、的なノリで)
悲しいコメントが添えられてるのが何となく確認出来ますが。
たまに個人情報丸出しの紙の裏にも描くんですが、そういう紙に描くやつに限って何かいい感じに描けちゃった率が高かったり。
スキャンしてもいかんせん個人情報丸出しの紙なので、お見せ出来ないのがちょっと残念です。

0
投稿日:

COMITIA106、ありがとうございました

遅くなってしまいましたが、COMITIA106お疲れ様でした。と、ありがとうございました。
いやぁ…凄まじい天気でしたね。
ビッグサイトに向かっている時、「私晴れ女だよね?私晴れ女だよね?」と1歩ごとに自問しながら歩いていました。(この話参照
今回は私が席を外している時に当スペースに訪れて下さった方が多かったみたいで…。売り子に来てくれていた母親から「さっき来てかれたよ」と言われる毎に「ええええええマジですかああああ」となってました。
直接お礼を言いたかったのですが、この場を借りまして…。本当にありがとうございました。
…そう、今回は母親が売り子として参加してくれました。しかも参加が決定したのは前日の夜。こういった即売会と言うものもCOMITIA自体も良く知らない母親に、当日の行きの電車の中であれこれ説明しておりました。
最初はどうなるかなぁとちょっと心配していたのですが、結構楽しんでくれていたみたいで良かったです。
見本誌の所に行ったっきりずっと戻ってこなかったり(迷子になったのかと思った)、気になったサークルさんがあったと興奮しながら教えてくれたり、気付いたら色んな作品を手にしていてニヘニヘしてたり。
感想も『田舎から来た母ちゃん』っぽくて面白かったです。
「ビッグサイトって言ってねぇー、とにかくすっごいおっきいん!すっごい大きいし、いっぱーい歩かんならんくてね、で、色んな漫画がいっぱいあってねぇー…」みたいな。この後も素朴で面白い感想は続きました。
こんな感じで。突然だったけど来てくれたかーちゃんにもありがとう。です。
えっと。早速次回107の話になるのですが、今のところ参加予定でいます。
新刊を持ってく気満々ですし、もしかしたら委託っぽいものもあるかも、って感じです。近くになったらまたお知らせしようと思ってます。(ってか自分でも詳しいことはまだ良く分かってません)
COMITIAの方もweb上での活動も続けて行くので、これからもよろしくお願いしますー。

0
投稿日:

COMITIAに持っていくものあれこれ

20日のCOMITIA106ですが…
今回持っていくものは
・ショートコントノート(B5・既刊)
 104の時に持っていったやつです。小ネタ集のようなテイストの1P漫画を詰め合わせた本です。(一部2Pも)
・試し読みのようなフリーペーパー漫画(B5)
・「卒業文集にこういうページありそうだよね」って感じの雑談フリーペーパー(B5)
になります。
今回、新刊はありません。ごめんなさい。
pixivの方には以前から書いていたのですが、こちらでは連絡が随分遅れてしまいました。
恐らく…スペースの雰囲気としては、前回と似たような感じになると思います。何と言うか、ちょっとすっきりし過ぎていて淋しいような。
うーん。楽しい感じにならんかなぁ。何か考えてみるか。POPとか。

このフリーペーパーを地元のコンビニでコピーしていた時の話。
見られる(かも知れない)ってのはやっぱりちょっと恥ずかしいんで、人が少なそうなお昼過ぎを狙って行ったんです。
そしたら
小学生の男の子軍団が私のいるコピー機の後ろでたむろし始める
と言う、下半期暫定1位の最大のピンチに襲われました。
丁度コピー機の後ろがお湯のポットとかごみ箱…って配置だったんですけど、まさか。小学生の男の子達が。4~5人も。後ろでたむろするなんて。想定外にも程があります。
「どうしようこれどうしよう」と5秒ぐらいフリーズしたんですけど、ここで『帰る』って選択肢は流石にないよな…と冷静になり、仕方がないのでいつも以上に堂々とコピーし続ける道を選びました。
なんかもう、
「ねぇあのねーちゃん漫画コピーしとるよ!」「漫画家なんかな!?」
…ぐらいに、10倍程彼等の中で脚色しといてもらおう、と。
さて、そろそろ準備を始めようと思います。
携帯電話をネットに繋いでないので、東京にいる間はほっとんど情報が分からない&伝えられない状態になるのですが…んー大丈夫かなぁ。
でもまぁ『意外となんとかなるし、なんとかならんかったらなんとかする』の精神で、楽しんできたいと思います。
それでは良いCOMITIAを!

0
投稿日:

小ネタ集1話UPしました

また相撲ネタです。すみません。
稀勢の里関とは同学年なので、何か親近感が湧くんですよね。(ここで琴奨菊関にも同じこと言っとらんかったっけ、大分前)
だから負けた時は余計がっくし来ちゃうし、頑張ってもらいたいんですよ。さり気なく、熱い思いを胸に秘めていつも観ております。
同学年と言えば、豪栄道関とも同学年なんですよね。まぁ同い年とも言えますけど。
凄いスケールのでかい想像をするんなら、自分と同じクラスにおった男の子が今や大関だったり関脇だったりするわけですよ。
そんな同じ教室の傍らにおった私は今…言うならまだ序二段ぐらいでしょうかねぇ。
うーん。私も頑張らんななぁ。
…あ。『シーイズ~』は次回で最終回になります。
今月中にUP出来るよう、こちらも頑張ります。

0