コメントする

小ネタ集1話UPしました

大分前から温めていたやつだったので、形に出来てよかったです。
うーむ。誰か何か、マネージャーみたいな人がおったらなぁーと思います。
マネージャーって言うか、私のスケジュールを管理してくれる誰か何か。
もっと具体的に言うと
同じ時期にあるやらんなん事を優先順位ぐっちゃぐっちゃに手をつけて結果おろおろになっている私
…を、優しく制して的確な指示をくれる誰か何か。みたいな。
「ゆきさん、今は新刊のネームが先だからね。お気に入りフォルダの整理は後でしようね。」っていい声で言ってくれる素敵な殿方とか
「TOP絵ヲ新シクシタイノデアレバ、コノ時間帯ガ比較的空イテイルノデ手ヲ付ケラレテハイカガデショウカ」って教えてくれる凄い賢いロボットとか(私があまりに逸れた行動をしていると警報が鳴ったり電流がどっかに流れたりする)
みたいななー。あったらなー。
…はい。
「ゆきさん、そろそろ本当にネーム始めないといけないよ。じゃないと泣かないといけないことになるよ。」
という素敵な殿方の声が聞こえてきてないけど聞こえてきそうなので、そろそろ本格的に今日の1日を始めようと思います。

0
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です