投稿日:

しかでばっし

20140123.jpg
そういえば。今月末に親知らずの抜歯をすることになりました。
この話参照
それなりの緊張や不安はあるのですが、まぁなんとかなるやろ。って感じです。
というのも、親知らずを抜くのはこれで2回目なんですが、
その、前回の『はじめて親知らず抜くよ』って時に私はこれでもかというほど怯えさくりまして
そしてそんな私を見た周りが、怪談を話すかのごとく自分の親知らず抜歯体験談を話してくださいまして。
(「トンカチみたいなんで叩かれたよー」とか「親知らず四分割にされたよー」とか。そして私は「ひえええええええ」と悶える)
…あの時に私は一生分の歯医者さんの恐怖を味わい尽くしたと思います。
だから今はそんなに怖くないす。
あー、あとは前回抜いてもらったとこと同じとこで抜くんで、まぁそれもちょっと安心なんだろうなー。
想像以上にあっさりと終わったっていうか、結果あの時安心して治療を受けられたっていうか。
まぁ、そんな感じで…抜歯が終わらんな、なんか落ち着きません。
それにしても、歯医者さん用語ってどうしても言葉遊びみたいになってしまうやつが多いなぁーと事あるごとに思います。
『しかいしかい(歯科医師会)』とか
『ばっしのあとばっし(抜歯のあと抜糸)』とか
『しかしっかん(歯科疾患)』とか。
個人的には、『しかしっかん』なんて最高にリズミカルな言葉じゃないか!と若干テンションが上がります。
しかしっかん。しかしっかん。
軽快に言ってますけど、つまりが歯ぁ具合悪くなったってことですよねこれって。

0
投稿日:

おやすみ前の意気高揚。

(前回の記事の流れを受け継ぎ)
「今日は養生しとろう。」と思ってのんびりふにゃふにゃネットサーフをしとったんです。
あちこちを徘徊。行きたいとこぐるぐる。
…で、「ピアス通販のサイト見て幸せになろうー」と思ってあちこち見ていたら。
なんかもうね、凄い可愛いのいっぱい。
でもお金がないので買えない。
20140121-1.jpg
胸の高鳴り(=興奮)を抑え、よだれが垂れんように気をつけるので精一杯でした。
可愛いピアス、いっぱいあったなぁー…
でもピアス…ボディピアスって、基本的に1000円は見とかないといけないんですよね。
あー欲しいなぁ…貯金と節約だなぁ…
そしてその興奮の余韻を引きずりながら、とりあえずtwitter開いたんですよ。
そしたらそろそろCOMITIA関連のツイートが頻繁に流れ始めてきまして。
今回断腸の思いで欠席を決めた私は罪責感のかたまりで読んでいたのですが
20140121-2.jpg
なんかもう!
好きな作家さんが!
こうもたくさん!
参加されるのですか!!
「行きたい」「お会いしたい」「本買いたい」「欠席して本当ごめんなさい」「行きたかったなぁ…」「あーもう悔しいというかなんというかもうー…」
ってな感じで、更に興奮を極めてしまいました。
そしてこの「うあ゛ーーーっっっ!!!」的興奮をこうやってひたすら描いていたら、それはそれでまた興奮。
のんびーりまったーりしようと思って開いたサイトあれこれが、想定外の興奮を招き、悶絶している現在です。
20140121-3.jpg
今日、ちゃんと眠れたらいいなー…
コメントのお返事は落ち着き次第させて頂きます。
ブログとかHPとか漫画ハックさんのところとか。いつも拍手をして下さってありがとうございます。

0
投稿日:

「もしも今、障害がなくて前髪を変えるんなら」

*自分の昔の髪型あれこれ*
IMG_20140121_0001.jpg
アーチ型の前髪、またやりたいなーって思いました。
今ふらっとアーチ型の前髪の画像見てきたんですが、ああいうなだらかな丘みたいなんじゃなくて、険しい山脈みたいなやつ。
ってか、自分で切るとどうしても険しい山脈にしかならんかった。そして割とそれが気に入ってた。

最近はずっと調子が芳しくなく、病院に行ったり病院に行ったりしています。
COMITIA、せめてフリーペーパーみたいなんだけでも描けたら、と思っているのですが…。
たまぁーに、
「もし自分がこういう障害やら疾患を罹患しとらんだら、今頃何しとったんやろう?」
と考えることがあります。
診断書には『2002年ぐらいから発症しとるよ』とあるのですが、じゃあそこら辺から巻き戻して想像してみると…
えーっとまず。高校を卒業するやろ、
そんで恐らく進学を選んだんじゃないかなぁ…
そしたら進学して、卒業して、さぁ就職しましょうってなって……
なんっていうかですね、
こう、『しとらんだ』人生を想像してみても、結局自分は今とそんなに変わらんようなことをしとったと思うんです。
もっと突っ込んで考えると、
「きっとどっかかんかで自分はメンタルな病やら精神障害やらになっとったな。」と確率の高い想像もしちゃうんですよね。事実がそうだからかも知れないんですけど。
あーじゃあ結局は今の自分にたどり着くわけだ。
なんか、それはそれでよかったかもなぁー。
不思議なことに
「こんな障害がなければ今頃もっと~…」みたいな、恨みにも似た後悔ってのはないんですよね。
それよか
「あー自分だったら遅かれ早かれいつか『なっとった』やろなぁ」みたいな感覚があって、
「もうネタとして消化するしかないなぁ」と、私はしょうがないなぁって顔をするのです。
(障害自体をネタとして描くつもりはないんですが)
もう、ねー。お腹すきました。
ってか珍しく語ってるなぁ自分…このジャンルで。
…あの、今読み返してみて気付いたんですが、発症したのって『2002年』、なんですね。
2002年。
2002年って!
1999年の方が近いし!
今2014年だし!
なんっつーのかな、私足し算引き算できるよ的ツッコミ!!

0
投稿日:

このあとはカメラ小僧じろきちの予定

20140112a.jpg
20140112b.jpg
20140112c.jpg
どうも、こう、このトイデジさんは
貫禄のある、ご近所のボロっとしたやつ
が、似合ってしまうなぁ…と。
20140112d.jpg
雪が積もってきた。

このあと、所用で富山駅前に行ってきます。
たくさん人がおる場面や賑わっている場所は苦手なのですが、今日に限って言えば
「サッカー富山第一優勝したーーー!わーーー!!」
っていうお祭り騒ぎに呑まれてくるのも悪くないなぁと思っています。
うん、そんな場面に呑まれてこられることを願っておりますよ。
号外とかお土産に持って帰りたいです。テレビのインタビューは恥ずかしいのでご遠慮したいですが(気が早い)。

0