コメントする

増税前の詰め替え失敗

「来月から消費税上がるよー」ということで、いろんなものの値段がなんか高くなったなぁと感じるここ最近。
値段が高くなったもしくは量が減った。ような気がするのですが。
毎朝食べるスライスチーズが今までより1枚少なくなってたり
毎朝ヨーグルトにかけるすりゴマの値段が高くなってたり
…するのですが。気のせいでしょうか。
気のせいだといいんだけどな。でもそうじゃないような気がするんだな。
で、そんな「ものの値段が高くなったなぁ」と感じながらのある日。私はお風呂の中でクレンジングの詰め替えをしていました。
シャンプーとか洗剤とかの詰め替え用の切り口って大体どこも
手で切れます
って書いてあるじゃないですか。
でも私あれ、なっかなか上手に切れないんですよ。
なんっていうか、絵に描いたというか理想的なというか。そんなきれいにスパッと切れた覚えがない。
『詰め替え用のビニールの袋の先を頑張ってちぎって伸ばした』ような切り口で挫けてしまって(しかも出てこない)、いつも最後ははさみで切って詰め替えているんですが。
そんな感じなので、今回のこのクレンジングの詰め替えも若干憂鬱になりながら切り口を開けようとしたのですが、あることに私は気付いたのです。
「…いつも、ちぎる位置が上過ぎるのではなかろうか?だからうまく切れなくて結局はさみのお世話になっているのでは」
「もしかしたらあの詰め替えの入れ物は、本当に正しい場所をちぎるときれいに切れるトンネルみたいな細い線が隠されているのではなかろうか?」
「じゃあ、いつもよりももっと下の位置で、一思いにちぎってみたら道は開けるのかも知れん」
ということで、私は隠された『きれいに切れるトンネル』を信じて一思いにベッとちぎったのです、が
切れた場所が下過ぎました。
ボトルの口よりもちぎった注ぎ口の方が広くなってしまい、だわだわこぼれるクレンジング。
IMG_20140318_0001.jpg
5~6回分はこぼしました。
いつもは詰め替えたらボトル満タンになるのに。
なんだかとんでもなく勿体ないことをした感でいっぱいになったので、足でこぼれたクレンジングをこすったり太ももに塗ってみたりしました。
増税かぁー。
このクレンジング、そんなお安いもんではないんだよぅ。(私の金銭感覚的に)

0
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です