に投稿 コメントを残す

ごめんペンタブ

20140602.jpg
最近買った本。
(ちょくちょく欲しいと話している)コピックはまだ手にしていないんですが、読んでいるだけでわくわくします。
買ってよかった。早くコピック買いに行きたい。早くコピックで絵を描きたい。
…と、こういう私の言動から若干、お分かり頂けるかもしれませんが、どうやら私はアナログ描きに対して非常ーに(ひじょーに)興味を示しているようです。
というか、アナログ描きがしたいんだと思います。そっちの方が性に合っているんだと思います。
極端な言い方になってしまいますが、なんというか
『「デジタルで描いた自分の画風を探りたい」とあまり思わない』とか
『ペンタブを使ってもっとデジタルを使いこなすことに、あまり関心がない』とか…そんな感じです。
極端な言い方ですが。そんでもって現時点での話ですが。
アナログ描きが主で、『デジタルだからこそできる』ことをデジタルで。
今もなんかそんな描き方だし、多分これからもっとこのやり方が濃くなっていくような気がします。
こんなことを最近割とよく思っているんですが、そう思えば思うほど、今使っているペンタブ(wacom intuos5)が立派なもの過ぎるような気がしてペンタブさんに謝りたくなってきます。
すみません、全然力を発揮させてあげとらんくて。
ペンタブさんの描き味にはとても満足しているけど…ごめん、最近消しゴムぐらいしか使ってなくて。
そんな私のペンタブさんは、このパソコンの後ろにおります。
……明日も、下書きです。
下書き終わったら、シャンパンとかシャンメリーとか、そういうパーティ感溢れる飲み物で祝杯を挙げたいような気分です。炭酸飲めませんが。
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

0
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です