コメントする

今の富山駅前

今の富山駅前
ここの前を通ると、いつも美味しそうな匂いがします。
(写真には写っていないけど)建物の様子から察するに、恐らく白エビか何かを揚げている匂い。
でもどんなお店がこのいい匂いを漂わせているのか、私はまだそのお店を見たことがありません。
大体どこもそんな気はするけれど、自分の土地の名産品ってもんは、地元民にとっては日常の品じゃないことが多いような。
富山県は白エビが有名(みたい)だけど、生粋の富山県民である私は時期であってもそんなに白エビって食べない。
ますのすしも3年に1度食べるか食べないかぐらいだし。
薬は常備携帯しているけど、そんな、レトロなパッケージの袋に入った薬なんて持ってないし。
あーでも、お刺身は結構食べるな。夜に近くのスーパー行って、安くなったやつをたくさん買ったり。
製薬会社も割とよく見かけるかも。
ってそうだ。最近知ったことなんですけど、『とろろこんぶのおにぎり』って富山だけらしい。です。
最初聞いたときびっくりしました。普通に全国どこでも売っとるもんかと思っとった。あんなに美味しいのに!
個人的には海苔が巻いてあるおにぎりより好きかもしれません。
ゆかりふりかけのご飯に黒とろろがまぶしてあるやつなんて、余裕で茶碗3杯分はいけます。
(あ。今調べてみたら割とどこにでもあるっぽい。でも予測変換で『とろろこんぶのおにぎり』の後に富山ってくるから…まぁ有名っちゃあ有名なのかな)
なんか、妙に郷土愛のある自分が面白いです。気付いたら持っている切手も富山絡みのものばっかだったし。
それにしても、もうすぐ北陸新幹線開業ってことで、富山駅前に出るたびに道やら建物やらが変わっていってます。
このいい匂いのするお店は、最終的にはどこで私を「いい匂いだなぁー」って思わせてくれるんやろか。
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

0
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です