に投稿

初めてデジタルで漫画を描いてみたわけですが

おえかき20150505
星が好きなんだね、星が
昨日から始めた『ブーイングホリデーズ』ですが、ちょくちょく言っていたようにペン入れ以降の全ての作業をクラウドアルパカでやっていました。
初めてのデジタルDE漫画描きです。
「アナログ原稿をデジタルで上からなぞってったら早く描けるかなぁー、でもコミックスタジオはなくなっちゃうし、クリップスタジオは高すぎるし…あぁそういやクラウドアルパカって無料だったなぁじゃあちょっとやってみっか」
ぐらいの軽いノリで始めたのですが・・・なにコレすごい早く描けるんですけど!!
枠線なんて1ページ3分もかからないし!
今まで(アナログ)だったら
「あと1ミリ右の方がいいかなぁ…ちょっと描き直してみよう(消し消し)、あぁやっぱりさっきの方がよかったな、元に戻そう(消し消し)」
みたいな感じですごい時間がかかってたから、もう感動と脱力です。
トーンも簡単だし原稿も綺麗だし・・・いや別にデジタル描きの回し者でもステマでもハニートラップでもなんでもないんですけど、ただただとにかくデジタル描きの早さに感動したって話です。
今まで…例えばまいたけ町の騒ぎ、で言うと前半部分の7ページ?だっけ、をUPするまでに3ヶ月ぐらいかかった覚えがあるんですが(下描きで2ヶ月かかった、とか言ってたのは覚えてるかも)、今回この1話14ページを描き始めてからUPするまでに1ヶ月ぐらいしかかかってないような気がします。
私にしては驚異的なスピードですよね。(同意を得ようとする)
(さりげなく呟かせて頂きたいのですが、初めて描いた本(ショートコントノートと言います)が10ページだったんですよね。なんか色々すごいなぁと思うんですよね。主語は不明ですが。)
今までは割と漫画をデジタルで描くことに抵抗や敷居の高さを感じていたし、むしろ手描きにこだわるみたいな思いがあったんですが、
んーやっぱし早く描いて公開したいな!この話すごく長いだろうし!そしてなによりデジタル描きの感動を覚えちゃったし!
という感じで、これからはデジタルで漫画を描くのがメインになっていくだろうと思います。
でもアナログ描きも大切にしたいし使い分けたいな、という感じでしょうかね。
もっと使いこなせるように頑張ろうー。ショートカットキーとか。あと元々の画力も向上させたいです。自分なりに。
それでは。初めてデジタルで漫画を描いてみた感想を興奮気味にお伝えしました。

0