に投稿

おゆがわく。デザインフェスタ。かたつむり。

前回の記事でも言っていたけど、私は『かたつむり』のような表現方法をとります。
『かたつむり』は歌にもなるしぐーちょきぱー(手)でも出来るし折り紙でも絵でもできるし
とにかく『かたつむり』は色んな表現の仕方で表すことが出来るわけです。
だから『かたつむり』。
(最早『おゆがわく』の次に重要なテーマって言うかキーワード)
で、この『かたつむり』のような自分の表現方法を自分自身受け入れられたのはつい最近のことで。
それまではやっぱり
漫画やイラストを描いている人間が他のことにも手を出す(ことを公開する)のはわけが分からないだろう
とか
そんなことをしたら人が離れていくんじゃないか
とかで
どっちかって言うと『漫画やイラストを描いている人間』というフィルターを通して自分のことを見ていて、漫画やイラスト以外のやりたい表現方法を縛り付けて我慢するなり自分自身否定するような目で見ていました。
恐らくそれはきっと周りのレスポンスが怖かったから。
でもその、先日写真の公開に踏み切ったときにそういった枷のようなものがぽろぽろと外れていったわけです。
だってもう色々やりすぎてて写真を加えようが最早なにがなんだかやんけ、と。
って言うか入り口は漫画やイラストだけど、いやもうぶっちゃけそうじゃないし、と。
なんかもう縛っていることが我慢ならんわぁ、と。
私は私を表現しているんです。それでいいんです。
…っていう話を前置きとして。
で、そこで知ったって言うか具体的に知ったのがデザインフェスタの存在。
いや、あることは知っていたし超絶うろ覚えだけど参加を勧められたような覚えがあるようなないようなないようななんだけど、
今自分の立ち位置を改めて見てみて…デザインフェスタめちゃくちゃ興味あるんですが。と。
今年秋のCOMITIAにも参加しようとは思ってるんだけど、デザインフェスタめちゃくちゃ興味あるんですが。もう自分のブースのレイアウト考え始めちゃってるんですが。
なんかね、自分の『かたつむり』はきっとこの場に馴染むような気がすると思って―…!!
大体COMITIAに持っていくものも考えてはいるのですが。あ、今から考え始めないと秋に間に合わないんです。
でもデザインフェスタに『応募』するとしたら、最短で来年かなー…準備とかも考えたら2年後とかになっちゃうかも知れない。
それに、スペース代がCOMITIAより高いんだね!なんとなくああいうイベントのスペース代ってCOMITIAが相場だと思ってたから!
…貯金しよう。。(退くことはない)
まずはポストカードを作りたいなー。イラスト、を気軽に手に取れるような感じで。
イラストと詩の小さい本も作ってみたい。
いいものが撮れるようになったらセルフポートレートとかの写真の本も5部ぐらい作ってみたい(笑)
あー、マグカップとかそういうグッズも作ってみたいな。
やばい、仕事をしないと生きていけないんだった 今1人暮らしを目標にしておりましてな…
やりたいことだらけでまだまだ寿命が必要そうです。
というか、セルフマネジメント?タイムスケジュールの管理?今仕事でいっぱいいっぱいだから、そういう表現を形にする時間も取れたらいいなぁーそのようにやってけるようにしないとなー
20160212.jpg
最近は安定しております。
『病床でも出来るやり方』…割と、これは私の中にあるかもしれない。気軽に、コンパクトに。

0