に投稿

矯正せずに

img368.jpg
*訪問、拍手、ありがとうございます*
久々に絵を描きました。
別に自分のメインカテゴリがイラストってわけでもないんだけど…いや割とそうか
だから、だから?うん。久々に絵を描いた/描けたっていうのが安心感に繋がりました。
あー、やっぱそうだね。私のメインカテゴリはイラストだと思う…し、そうしたいかも。
なんか途中途中ごまかしとるような箇所があるようでないようですが(苦笑)やっぱり絵を描くのは楽しいです。
私の部屋にある主要なペン3本全てのインクを切らしてしまったので今日はホームセンターや文房具屋さんに行っていたのですが、見事に私の欲しいペンがどれも売り切れていました。
仕方がないので本体買ったさ…なんで詰め替え用だけ空っぽなんだよぉう…
なんで0.5がないんだよぉ…私は0.5がいいんだよぉぅ…
で、これは仕方なくはないのですがコピック1本買いました。これでまたお絵かきするんだー
私は薄い、淡い色のコピックを好みます。「あったらそれはそれでいいんだろうな」とは思うんだけど、あんましビビッドな色というかぱきっとした色は持っていません。
こうやって絵を描いていると、私の場合かなり『系統』が偏ってきていて
それは例えば女の子しか描かないとか、ワンピの子が多いとか、緑色でしか描かないとか。
でもこれを今から「自分を『どんな絵でも描ける人』に矯正しよう」みたいなことはあまり思わないんですよね。
いや、思うっちゃあ思うんだけど、それより
「別に漫画家になりたいわけでも何でも描ける人間になりたいわけでもないし」
「それより自分の好きなものを楽しんで描いていたい」
「そういう通用の仕方もありにしてください」
みたいに思うから、あ、最後のは世に向けたお願いです
思うから、結局いつも通りこうやってワンピを着た笑わない女の子を緑色で描いているわけです。
あ!あのですねぇ、
私写真でも笑わないし描く絵もあんまり笑ってないですけど、普段は割と笑ったりほほえんだりしている方だと思っています。
特に誰かと会話する時は割と笑うと思うんですが…いかがでしょうか皆様。
そんな感じで…今からコピックの色見本を追加するという非常にウキウキなことをしてこようと思います。
最後の最後に雰囲気ぶち壊すようで申し訳ないんですが、この記事ハリボー食べながら書いてました。美味美味。

0