に投稿

闇が薄まり消えることを

誰にだって、闇の部分というか暗くてドロドロしていてどうしようもない面ってあると思います。
私にだってそりゃああります。ないことはないです。
でももちろんそれだけではないし
その反対側もしくは隣側には、割と元気で明るくてサラサラしていてパッとする面ってのもあると思うんです。
それがなくても、一瞬でも…特に誰かと接しているときなんかは特に、本当ほんの一瞬でも、その闇の部分が真っ白になる瞬間ってあると思うんです。
一瞬でも。きっと。
私にもどうしようもない面はありますが、それと大体同じくらいの割合でどうしようもないこともない面もあるので、今こうして割と普通にブログを書いているわけです。
「いいことだってあるよ」ライクな軽っちいことを上から目線で言うつもりは毛頭ありませんがっていうかそういう話ではなくて、どちらかと言うと
誰にでもそういう瞬間があると信じたい
という思いでこれを書いているような気がします。
誰にでも。あなたにも。一瞬でも闇が消える瞬間があることを信じたい。
私と話している時のあなたも、心の中でずっと闇を抱えたまま話していることがあったらなんか辛い。
どうか、一瞬でも闇が薄れることを。
…という、メモ書きでした。
20160220.jpg
グリーンのカラコンが入っています。
もう一度言います。グリーンのカラコンが入っています。
黒目を大きくするカラコンではないです。(そうなのかも知れないけど)
来月のお給料で発色のいいカラコン買うんだ…

0