に投稿

夏の対応

20160506-1.jpg
20160506-2.jpg
20160506-3.jpg
うっすらと見えているんだけど(あ、じっくり見なくても結構ですよ)私は自傷癖のある人間です。
もうかれこれ10年はやめられていない。一時期ぱたっとやめられていた頃もあったんだけど、気付いたら再発してしまったという感じです。
もーねぇ。何やってるんだろうねぇ。
…というわけで、半袖の季節が近付いてきましたね。毎年のことですがどうしようかね。
話の流れ上解説しておくのですが、左腕二の腕手の甲をはじめ、右腕以外全部やらかしているような人間なので、半袖の季節は相当困るのです。困るっていうか、めんどくさいっていうか。
まぁ足はそんなじろじろ見る人もいないだろうしっていうことで割と好きなものを穿いているのですが、くれぐれも腕だけは見せられません。
万年長袖、夏用の長袖UVパーカーはめちゃくちゃ持ってます。
あと、仕事の絡みでもちょっと困ったことになるんですよね…詳しいことは言えないのですが。「何で長袖なの?」的な。
なんか着地点の見えない話になりそうなので、この辺にしておこう。
はっあ。半袖で外歩きたいなぁ。一生無理そうだけど。
でも個人的に、この話で『自業自得』みたいな言葉は使いたくないんだよね。
悪いことっていうか避けるに越したことはないことだけど、なんで追い討ちをかけるの?みたいな。
よくないこと、とは分かっているのにどうしてそこに罪のようなものを上乗せさせるのか、と。
まー困ったことだけど当人も困ってるんだよ。もっと別の言い方をしてくれ。
こんな感じです。
まぁ今年もアームカバーとか長袖パーカーを装備して夏を越すんだとは思いますが。
でもあれです、雨降りの夏の日は誰も外にいないから(そういうところに住んでいるんです)半袖で外に出ても大丈夫なのが嬉しいです。

0