に投稿

祝日の雑談

おはようございます。
お祭りの時期ですね。っていうかもう夏休みなのではないでしょうか。
私は今まで「私は毎日夏休みのようなもんですけどね」と自嘲してきていたのですが、ありがたいことに今年は仕事があるので、自分の日々のスケジュールが狂わないような生活ができそうです。
…これから先も仕事があれば良いのですが。
というわけでお祭り。
私の住んでいるところもそろそろお祭りがあるっぽくてですね、この時期はカメラを持ってその準備段階や当日の様子を撮るのですが
近い。
何が近いって、自宅からお祭り会場までの距離が。徒歩10分圏内ですもん。
だから撮ってUPしたくても「ぜってーこれ身元バレる」と思ってUPできないのです…。
だからね、会場から近すぎるから見に行かないんだよね。花火とかさ。(ただし家は花火の音で震える)
例年りんご飴だけを買いに夕方頃ふらっと屋台が並ぶ場所まで行っていたのですが…今年はりんご飴どうしようかなぁ。
まぁそんな感じです。

さて、次の受診日まで1ヶ月を切りました。
次の受診日?…そう、先生にとうとう「1人暮らししようと思っているんです」と告白する日です。(告白って)
なんかねー、今までは
「なんて言われるかな」
「反対されたらどうしよう」
とか色々思ってましたけど、現在の心境としては
「なんて言われるかは分からないけど自分の思ってることをちゃんと伝えよう」
「そして私はそこそこ1人暮らしをやれる力がそこそこあると思っている」
こんな感じです。
あのね、今までは割とがっつりめで
「あのですね…実は、1人暮らしをしようと思っているんです」
みたいに、場の空気を変える程の言い方をしようと思っていたのですが、今は
「ねー○○君、見て星めっちゃきれいだよ」
「あ、ほんとだねーあのさ俺ゆきさんのこと好きなんだけど」
「えっ?」
みたいな感じで(分かんねーよ)さらっと言おうと思っています。
ちなみに『ゆきさん』としたのは臨場感と個人的きゅんきゅん度を上げるためです。あと舞台はデートの帰り道です。知らねぇよって感じでしたねすみません。
なので、今は先生に告げることに対してすごく肩の力が抜けていますね。
いつぞやの記事で『1人暮らしに対する執着が以前よりもなくなっている』みたいなことを言っていましたが、それと繋がるものがあるのかもしれません。
だって昨晩、新居に荷物を搬入する前にバルサン焚いてた夢みてたもん。
それでは…今日は世間では祝日らしいので、ちょっとだけゆるいタイムスケジュールで仕事を始めようかと思います。
あっ月~金は仕事です。祝日とか関係なく曜日優先です。
昨日の記事が(正直)思わぬ反響だったのでびっくりしています。
なんというか、皆さん読んで下さったのだなぁと感謝しています。ありがとうございます。
ちなみに出されていたエンシュアですが、「おいしくない」ことは事前に知っていたのでとりあえずそっとひと舐めしてみたところ、想像以上のおいしくなさっぷりに横転したことだけご報告しておきます。

0