に投稿

具合の悪いツイートやブログってどうなんだろう

20161217.jpg
おはようございますこんにちは。
(時間的にはこんにちは、っぽいけど私的にはまだおはようございますの感覚なのです)
現在9時24分。
10時から日曜天国を聴きたいのでそれまでに書き上げたいところです。10時過ぎたら聴きながら書きますが。
ま、まぁ朝起きるのが遅かった私があれなんですけどね…。
というわけで昨日。あの記事を書いた後スーパーへ行って1週間分の食材を買ってきました。
が、めちゃくちゃ疲れた。
いつもと同じことをしているのにめちゃくちゃ疲れた。
雪が降って寒すぎたとか足場が悪かったとか色々考えられることはあるんですけれど、私はこの疲れの原因を『お店の中でずっと子供が泣いていたから』だと睨んでいます。
あの、小さい子のギャーって泣き叫ぶ声。あれが延々とお店の中に響き渡っていたわけですよ。
私もともと音、が苦手なんですけど、子供の泣き声が生理的に無理で(すみません)。
なんっていうか、私の全てを乱されるような音っていうか。
なのでお店の中で私は頭の中が真っ白になり且つ点滅していたわけです…恐らくそれで疲れ果てて帰ってきたんだと思う。
ちなみに私が住んでいる部屋の隣でも24時間不定期的に子供が泣くので…まぁ慣れたけど……
そんな感じで。
昨日はお昼を食べた後しばらく寝ていました。で、ふにゃふにゃしながら昨日のやることをやっていました。
スーパーで買ってきた大量の野菜で久々に保存食を作ったんですけどね、食材から料理に変えた瞬間かさが急激に減り、料理自体のなくなるスピードも急激に早くなり。3~4日常備しときたかったんですけどその前になくなりそうです。どうしようです。食べるもんないぞ。

話題を変えます。最近ぼんやりと思ったり悶々と考えたりすること。
具合の悪いツイートやブログ記事ってどうなんだろう。
この『どうなんだろう』っていうのはすぱっと言うなら『してもいいの?控えた方がいいの?』ということなんですが…いやほら、私ここしばらくめっちゃくちゃそんなことばかり言ってたじゃないですか。改めて考えてみると、あの行動/選択はよかったのかな…?って。
この話は昨日ゲスト様0名のツイキャスで1人で音声にして整理していたんですが、んー昨日言っていたことを思い返すなら、なんていうかまず、第3者だらけのインターネット上は『言いやすい』っていうのは大いにあると思います。で、リアルというか現実世界、で誰かに『伝える』のは凄くエネルギーと勇気がいることだと思います。
だってさ、現実世界では第3者に向けて「私は具合が悪いです」なんて言わないでしょう、おそらく。現実世界では『対・誰か』なんですよ。言う相手がいるんですよ。その相手に向かって直接「私は具合が悪いです」「体を傷付けてしまいました」「死にたくてとても辛いです」とかってさ…言える?どれだけのエネルギーと勇気が必要?少なくとも私には。
そう考えるとインターネット上のツールを使ってしまうのはそんなに珍しいことではないと思うのです。
だからと言って…そう、ここから最初の問題提起なんだけど、インターネット上…twtterやブログで自身の不調や辛さを公開してしまうのって、果たしていいことなんだろうか。控えた方がいいことなんだろうか。ってことなんだけど
ってか私のここしばらくの言動の大反省会でもあるんだけどね。
まぁ…程度・頻度の問題でもあるのかな。私はインターネット上のツールを使いすぎた。と。反省しています。
じゃあどこに、誰に伝えればいいの?私今そんな高度なスキルないよ?
…という話でもあるんだけど。
うーん難しい。
ここからは私の弁解タイムになっちゃうんだけど、私は単に調子がずっと悪かった、んです。上がり下がりを繰り返しながら。
だから別に誰かにあてつけるわけでも誰か何かが原因で切ったのだの死にたいだのに繋がったわけでもないです。
『いつものように』死にたい波が襲ってきて、切りたい波が襲ってきて、それを1人で溜めておけず溢れ返るには十二分だったもので、その溢れ返ってしまったものがインターネット上に流れてしまって結果他者にとばっちりを食らわせてしまった…と
要はすみませんでしたという話ですね…ちょっと自分の処理の方法を見直します。
ただ、この1件(1件で済むのか)で私と距離を置かれてしまったら「あぁ…」って感じではあります。
「何かしたらおおくまはすぐ切ったの死ぬだの言う人だ」という認識をされたのなら「あぁ…」って感じではあります。
なんか、改めてめんどくさい人だなぁ私は。
えっと、この調子だとまとまりそうもないので、
ここ最近は普通に調子が悪かっただけで、トリガーは他者にはない
今後はインターネット上で自身の不調を伝えるのを控える(頻度/程度)
自分の言動が招いたとは言え、距離を置かれるのはなんだかなぁ…という感じではある
それでも赦してくれる人がいるならその人とのご縁を大事にしたいけど
という感じで今回はまとめておこうと思います。
結局最初の疑問は解決していないけれど。
と、いうわけで、もうすぐ10時です。ここまで読んでくださりありがとうございました。
今日はこの後webカメラが届く予定ですー作業配信するかもよー(最近キャスやりすぎ)
あ、冒頭の絵は昨晩描いていた原画販売になればいーなーとか思ってたやつです。
どうなんだろうね、誰か私の絵を買いたいと思うほど好きな人っていらっしゃるのかしら。
でもまぁ、人の目や反応を気にするより、私は私の絵を描きます。そして私が私という作家の一番のファンでありたいと思っています。
それでは。

0