に投稿

ありがとうパソ子ちゃん

20161223.jpg
昨日は受診日でした。
午後からだったのでバタバタしながら午前中の業務を終え、バタバタしながら出発。
割とすぐ名前が呼ばれたのでよかったです。
(というか、バタバタしてはいたけど早めに出発したから…早めに着けばそれだけ呼ばれるのが早いのです)
先生の目には今の私はどう映ったかは分からないのですが、今の私もなかなか具合が悪いです。
切るだの切っただのは『年末年始実家に帰るときに痕を見られたら嫌だから』という理由で堪えているのですが、そこはなんか褒められました。
なんというか。繰り返しになりますが、今の私は主観的に具合が悪い…いや本人だから具合が悪いと感じたらそれは具合が悪いんだろうけど、そこを「割と回復している」とか「持ち直している」みたいに、割と良好的捉え方をされるのはちょっと辛いものがあります。先生はどう見ているか分からないけどね。まぁ以前よりかは楽にはなったけどね。
あとは、「忙しいです」ということを肩で息をしながら伝えたら(一応比喩)「仕事忙しいんなら間引いてもらったらどうけ?」と言われました。
最早デフォルトですが、どんな場面にしろ助けの求め方が全っっっったく分からない私なので、そのまま「(忙しすぎるのでもうちょっと控えたいという)伝え方が分からない」と苦笑しながら返すと「入院するよりマシでしょ」と返ってきました。ま、まぁその通り……。
忙しい→体調を崩す→自傷行為に及ぶ、みたいな図式も出されて「忙しすぎたらまた切っちゃうでしょ」というようなことも言われ。ま、まぁ直結するかどうかは分からないけれど忙しかったら体調は崩しやすいですよね…。
そんな感じで最後の多忙云々はなあなあになったままだったのですが、(私も「分かりました、伝えます!」と言えるようなスキルないし)来年最初の再診の予約を入れて、今年も「よいお年を」とお互い挨拶をして診察室を後にしました。
来年で…通院12年目か。(イコール、先生に診てもらっている年数)毎年この時期あたりになると先生の異動を強烈に不安がるのですが、今後も先生に診てもらいたいなぁ。と思っている患者がここにひとり、です。
で、…1月。
1月は私にとって自立支援の受給者証の更新手続きをしないといけない月なので、なんというかもう「うわあああああ」となっています。地味に面倒くさいけどやらないといけない毎年の作業。
というか今年は確定申告という未知の行事が待っているので更に「うわああああああああ」となっています。私が数字とどれほど相性が悪いかを知っているのか。そして業務的な会話を滞りなくできるスキルが残念なのかを知っているのか。
っていうかそれに伴って住所変更をしないといけない気がとてもするので(すみませんやってないんです)しないといけないし…
うっわ、銀行に行って金融ライクな手続きもしないといけなかった……
うわああああああなにこのお役所通い
年明け早々、私は多忙と書類にまみれてひとり泣いている予感が凄いいたします…。

もうちょっと続けます。
先程の通り私は今具合が悪いです。
やることが、キャパ超え。なのが、もうずっと続いています。
この後も仕事なのですが、午前中思い切って休んだ方が後々いいパフォーマンスが出来るんじゃないかとか考えてます…多分この後働きますが。
ありがたいことにね、クライアントさんも「キツかったらできなくても大丈夫ですよ」「体に気を付けてください」「無理しないように」ととにかく気遣ってくださるのですが、肝心の私が「キツいです」とヘルプを出せない・頼れない。そして、体を壊す…という悪循環です。
仕事以外にも2~3件やることを抱えているので、私はどこで息を吐いているんだろう。
という話ではなくて。
今回言いたいのは、『私の障害/疾患を知らない人とコミュニケーションを取るのは難しいなぁ』と感じているということです。
難しい、というのは面倒くさいという意味ではなくて、どうやってお互い丁度いい/心地よいコミュニケートが出来るのかなぁという話で。
例えば、私の言う「具合が悪い」ひとつ取っても若干の説明が要るんですよ。まずその説明が出来ない。私が。抵抗があるから…なのかなぁ。普段の会話の中でサクッと言える内容でもあまりないし、かと言って改まった場を設けて伝えるのもなんか重い。そうしたら、『普通の人』と同じような生活リズム・活動量で接さないといけなくて…
うーんうーん。
ありがたいことに、私の周りの方々の多くは私の『こういうの』を知っていて気遣ってくださるので、無理なく過ごしています。(忙しいっちゃあ忙しいですが、こういう面ではたまらなく助かっています)
だからこそ、『知らない』方との接し方が難しい。今後もお付き合いをしていきたい方々だけに、尚更。
うーん、私はとにかく『自分のことを伝える』のが苦手なんだよな。
施設のスタッフさんとか、身近で私のこういうことを知っている人に相談してみるってのもひとつの手かもしんないなぁ。
『SST』を思い出します…入院中よくやったなぁ。

それでは…ぼちぼち動きます。長文お付き合い頂きありがとうございました。
そう言えばこのパソコンがフル稼働するのは今日で最後です。もし明日ブログを書く時間がなかったら、このノートパソ子ちゃんからブログをお届けするのは今日で最後になります。
私が本格的に絵を描き始めるようになってからの最初のパソコン。
『おゆがわく』を立ち上げたのもこのパソコンから。
髪の毛をロングからばっちゃりショートにしたときもこのパソコンだったし、前回の1人暮らしで挫けて帰ってきたときも一緒に帰ってきました。
…あ、すみません思い出に浸るタイプです私
というわけで。
ありがとう。今までお疲れ様。
最後にひとつ。
FFFTPのパスワードを忘れていたらごめんなさい、サイト移転する予定です。
passが分からなくてログインできない…ということは避けたいので諸々のpassは控えてきたはずなのですが…そうならないことを祈ります。
まぁとにかく明日半日で通常運転再開できたらいいなー…
というわけで。今日も1日頑張らずに頑張ります。

0