に投稿

腕をきる、服をぬぐ

おはようございます。
なんかもうふっつーにセミ鳴いてますね。夏ですね。すいか食べたいなぁ…
さて!
今日から本格的な仕事復帰です。
本格的っていうのは「仕事バリバリこなすぞ~」みたいに仕事量って意味じゃなくて、仕事内容です。
あっ私はライターをしてるんですが、つまりが記事を書くということです。仕事量はゆるゆると、です。
この前クライアントさんと打ち合わせをしていたのですが…なんってかもう2ヶ月程休んでいたにも関わらず、それでも私を切り離さなかったクライアントさんに本当本当感謝だし、これからも頑張っていけることが本当本当嬉しくって。いい打ち合わせの時間でした。
緊張は言うほどしませんでした。引き締まった感じかな。「また頑張ろう!」って。無理せずね。
あっちょっと歯磨きしてきます。(唐突すぎる)
戻ってきました。
そうそう、昨日母とショッピングに行ってきました。ちょうど今どこでもバーゲン中じゃないですか。なので「なんかいいのないかな~」と超絶金欠さんの私は軽いノリでふわふわお店を見て回ってたんです。
そしたらあった。可愛いズボン。否パンツ。否ボトム。
しかも半額なんですよ。流石バーゲンですね。ですが2着買うと更に20%割引なんですよ。もう流石バーゲンですね!
というわけで試着してみました。
そのときに羽織っていたシャツ(袖を7分に曲げてた)を脱いで半袖Tシャツ1枚になったんですが、店員さんが「いかがですかー?」って来たときに、ふっつーに半袖Tシャツ1枚で話しちゃったんですよね。
『話しちゃった』。
半袖Tシャツ1枚で。
何が言いたいかというと、左腕の自傷痕丸見えやん!!!!と。
忘れてた忘れてたこれやばいこれやばい人に見せるもんじゃない
結局そのズボン否パンツ(以下省略)は母が買った服と合わせて70%引きで買ったんですが…そのときいいのか悪いのか私の中で「あぁなんかもう腕隠すのめんどくさいやめようかなぁ」スイッチが微妙に入ったんですよね。
前提として、お見せできるようなっていうよりも公共の場で見せてはいけないような腕なので見せないべきだとは思うんですが、なんか急に半袖Tシャツ1枚で外を歩きたい欲が沸騰した。1回やってみたいな、ぐらいですが。
だっていつも長袖UVパーカーとかアームカバーとかで隠すの…暑いっていうか服のレパートリーが狭まるっていうか……
まぁそうさせたのは他でもない自分だろ。なので、仕方ないんですけどねぇ。
あぁ1度でいいから半袖1枚で外歩いてみたいなぁ。せっかく可愛いズボン否(以下省略)買ったんだしさ。
夏場の自傷痕をどうするか。見せてもいいのか隠すべきか。
やっぱり自傷行為というものから縁のない(ない方がいいよ)人から見たら理解に苦しむもしくは不快に思うビジュアルだろうし…
私はね、あくまでも私は、ですが、ちょっと勇気をもらってます。「あっ、見せてもいいんだ、半袖で外歩いてもいいんだ」って。
本当むかぁしは「生きるための手段」とか「傷跡を見て後悔するけれどこれが生きてきた証」とか色々言ってましたけどね、今はよく分かりません。ひとつだけ言えるのは、30代になっても自傷行為がやめられないとは思ってもみませんでした。
まぁ…今すぐにどうこうできるものでもないけどね。自分の心と身体は大切に、なんだろうなぁ。「なんだろうなぁ」って。
はい、と、いうわけで。そろそろ今日を始めますか。
週末に買った未開封のコーラハリボー(丸いケースに入ったやつ)が常に私を誘惑してきます。記事納品したら食べてもいいよ制度にしようかな。

0