に投稿

実家暮らししんどい問題・進展(多分)

おはようございます。
先程、母に「実家暮らししんどい」といったような旨の内容を話してきました。
ということで、『実家暮らししんどい問題』、もうちょっと続きます。
まず母としては「家族みんな私がしんどそうにしているの気付いてたよ」とのこと。正直、これにはびっくりでした。その反面、話が早いという言い方は悪いですが、話は切り出しやすそうだなぁと。ずっとずっと言えずに溜め込んでいたので。
っていうか見透かされてるもんなんだなぁ。
私は「1人暮らししたい」という切り出し方で話を始めたのですが、今までの経験上1人暮らしは入院してしまうからよろしくないと。それにお金がかかるし。お金貯まんないし。
入院が一番避けて通るべきことだそうです。私もそう思います。
そこで次にのぼった話題が、恋人のところへ行く、ということ。
これも先日の施設でのスタッフさんとの話を引用させてもらいながら話していたのですが(100%自分の言葉だけでは流石に言えない)、母からは「私が元気で過ごせるのなら(恋人のところで過ごすのは)いいよ」という想像以上に寛容なコメントをもらいました。
ちなみにそれまで恋人にはこの話をぐぢぐぢ相談していたのですが、「(もし俺のところへ来るとなったら)お父様お母様が快く思わないでしょ?」と言っていたので、この母のコメントを受けてなんと言われるかなーという感じです。
なんというか、私が元気で過ごせること。これが一番大事なんだそうです。
朝ごはんを用意しながらキッチンで5分程度母と話していた、ぐらいだったので、「またみんなで話しよ?」と言われたのですが…
無関心で「嫌なら出てけ」というような家族じゃなくて嬉しいことは嬉しいのですが…
私、家族みんなで話し合うというのが最高に苦手です。
というのも、私が高校に行けなくなったときに、無音の居間で家族に囲まれて何時間も責められるように(主観的かもしれないけれど)私のことについて話し合われて、それがとてもとても耐えられなかったんです。
って、これ昨日恋人と話をしていて気付かされたことなんですが。私が家族での話し合いを極度に嫌う理由。
あー、そう言えばこれだわ。この恐怖が根底にあるから、なんっていうか苦手意識が植えつけられてるのかもなーと。
家族に自分の具合がどんなに悪くなっても言わない/言えない/言おうとしない理由が、何年も経って今ふっと解ったような気がします。
まぁそんな感じでこの話は多分続きます。
このタイミングで、今週末は恋人に会えず家族と週末を共にするというイレギュラーな時間を過ごすので、どう動くか。
とりあえず今日も仕事をして、今日届くとメールが来た名刺の出来栄えについてハラハラどきどきしています。

0