に投稿

多分私じゃないよ

20171020-01.jpg
エアプランツさんの元気がない。
正確に言うと根っこにカビが生えて枯れつつあり、瀕死の重傷。
慌ててカビを払い、窓辺で乾燥させたのですが…あああ元気になれ元気になれ。
さて、いつもの話です。
私が恋人の家に転がり込んで居候化してから1ヶ月。1ヶ月とは言えどもぼちぼち心境の変化などはありました。
一緒に暮らしていると、それまでの「恋人大好き大好き大好きああもう食べちゃいたい好き好き超好きまじやばい」みたいな熱ではなく…
なんっていうんだろう、決してそうではないんだけど、朝起きたら一緒にいて、夜ごはんを一緒に食べて、一緒のお布団で寝るのが当たり前いわば一緒にいるのが当たり前のような存在に変わってきて。強火がとろ火に変わったような感じです。
でも1ヶ月だけど、それだけ一緒にいると(もはや同居なんだけど)いいところ嫌なところも感じてきまして。
時々「他の人といた方が私は幸せになれるんじゃないか」と思うこともあります。強く思うこともあれば、ぼんやりと思うこともあります。それで喧嘩っぽいこと(私がやつ当たっただけとも言う)が勃発したこともあります。
その最たるもののひとつが、やっぱり恋人の「ゆきちゃんとは結婚するつもりはない」というスタンスで。
時々その気持ちは揺れる(結婚してもいいのかないやいや、みたいな)らしいのですが、よくよく考えれば「おいちょっと待てよ」と。
そんな恋人と別れられず一緒にいる私も私ですが、なんか私馬鹿女だなぁと思います。
でも私は馬鹿女なので、「別れたい、なぁ…」と思ったり、そこから派生する恋人へのイライラがあっても、変に恋人が私に甘えてきたり、逆に私が甘えたり、「いつもお茶碗洗ってくれてありがとう」って言われたり、なんだかんだ言って私を許してくれているような気がしたりとか、そういうちょっとした『いいこと』で私の不満やイライラはチャラになってしまうのです。(んで、また生まれるのは別の話)
とある恋愛系ブログか何かで読んだんですが、
いいこともわるいこともあって、それでいいんじゃないかなって思う
という言葉。
こんなんだったと思うんですけど、この言葉になんか救われた最近でした。
まぁ、相手だって私に不満もあるだろうしね。
はい。こんな感じです。恋人が朝シャンしてる間に急いで書いたから(見られたくないのです)なんかぐちゃぐちゃな文章になっちゃったな。
今日はちょっと仕事をした後、保健所からの「更新した手帳できましたよー(っていう通知であって欲しい)」っていう封筒を取りにだけ片道3時間かけて実家に行ってきます。
あとはちまちまお買い物。リップクリームとモンダミンとトイレットペーパーを買わなければならないんだよ…
それではこの辺で。読んでくださりありがとうございました。

0