に投稿

アボカドチン事件

20171021.jpg
おはようございます。
恋人が設定する平日バージョンの目覚ましに起こされて、予定していた時刻よりもかなーり早く目が覚めてしまった私です。
珍しく機嫌が悪い悪い。
ちなみに彼はまだ寝ています。

すっごいどうでもいい口火の切り方なんですが、昨晩はロコモコ丼もどきを食べました。
ハンバーグと目玉焼きが乗っているごはんです。わぁおたんぱく質だらけ。
で、そこにアボカドも乗せようと思ってたんですよ。恋人いわく「アボカドもあんまりロコモコ丼には乗らないけどね」とのことなんですが、まぁ相性はよさげじゃないですか。だから「今週はロコモコ丼もどきにアボカド乗せて食べよー」とか思って、先週末にアボカドを買っておいたんです。
時間の経過も考えて硬めのやつを。
時間の経過も考えて硬めのやつを。
…うん、勘のいい方はお気付きかもしれませんが、柔らかくならなかった!
どうしよどうしよと思ってりんごをわざわざ買ってきたりもしてみたんですよ。でも全然柔らかくならない。
どうしよう、これじゃあロコモコ丼が成立しないよ…と思って、再びネットの力に頼ったんです。
そうしたら
電子レンジでチンしたら柔らかくなるよ
との記述が。
私は藁にもすがる思いで書かれている通りやってみたんです。そうしたら。
なんかすごい臭いが電子レンジから漂ってきた
なんかね、なんかもう喩えのしようがないんですけど、「ぐえええええ」って言いながら心理的にのた打ち回るような臭いです。
ちなみにこれが恋人が帰ってくる10分ぐらい前の出来事。やばい、やばすぎる。このままだと色んな意味でバッドエンドを迎えてしまう…換気だ換気!晩秋の夜に窓を開け放ちます。寒いです。
そして臭いもピークからおさまってきて、結果アボカドも柔らかくなったし、皮は剥けないけど調理始めますか…と思ってなんとなくそのアボカドを味見してみたところ。
ぐえええええええ まずい まずすぎる
先程のぐえええええと心理的にのた打ち回った臭いを味覚化した味です。これまた「ぐええええええ」と言いながら私は再び心理的にのた打ち回りました。
と、ここで恋人帰宅。案の定臭いにびっくりされました。そして「ぐえぇ」とした顔で恋人を迎える私。
「アボカドチンしたら、すっごい不味くなったよおおおおおおおお」
…その後、恋人は「なんとか食べられる人だ」ということが判明し、アボカドをペースト状にして、マヨネーズと醤油ときざみのりを加えたアボカドの混ぜ混ぜを作ってくれました。そして全部食べてくれました。ありがとうございます。そしてすみません仕事から帰ってきて早々こんな騒動に巻き込ませてしまって。
ちなみに私はそのアボカドの混ぜ混ぜペーストも「ぐええええええ」でした。
と、いうわけで、アボカドは
そこそこ熟れているものを買ってくる、もしくは食べる直前に熟れているものを買ってくる
くれぐれもレンジでチンしない
ということを学びました。ひとつおりこうになったね。
ってか誰だよアボカドをレンチンするの推奨したの…いや私の口に合わなかっただけ?
そんな感じで、昨日は極めて野菜の少ない夜ごはんになりました。(副菜でなんとか補った)
たんぱく質と野菜と炭水化物と、バランス良く摂りたいものです。いやしかしアボカドには参った。本当参った。
はい。昨晩のとあるアパートの一室ではこんなことが起こっていました。
今日はこの後仕事です。ちなみにですが、恋人はまだ寝ています。このやろううううううう。

0