に投稿

COMITIA122、ありがとうございました

えっと。
少々遅くなってしまいましたが、COMITIA122無事行って帰ってきました。
当サークルに立ち止まってくださった方、お手に取ってくださった方、お買い上げくださった方。本当にありがとうございました。
1年ぶりの参加…1年のブランクがあったって言うか、オンラインで目立った活動をしていなかったにも関わらず、自分のサークルがちゃんと会場内に在ったというのは、なんというかすごいことだなーというかありがたいなーというか。
あとね、こういう皆様がいらっしゃるから、むしろそんな方の為に漫画を描いてもそれは十二分な理由だなーって思いました。
2018年。来年のCOMITIAにも出たいって思ってるから、来年はどんな活動をする年にしようか。あれやこれやと悩んでおります。
っていうかねぇ、ショートコントノートの3巻をいい加減出したいです。それか、今までのらくがきをまとめて1冊の本にしたい。
3巻…あれなんですよ、ネタがまとまればいいんですよ、本当。アンテナ立てなきゃなぁ。
次回のスペースはもうちょっと漫画が面積占めるようにしたいなぁー。
今年はプライベートに相当なウエイトを置いていたけれど、来年はもうちょっと作家活動のウエイトを増やしてもいいと思っています。オンラインで、になるのかな。うひー楽しみだ。
というわけで、短いですが今回のCOMITIAで思ったことでした。
帰りの東京駅構内でキャリーバッグを預けたコインロッカーの場所が分からなくなって迷ったり、ホテルがどこにあるのか雨に打たれながら迷ったり、満員電車のセンターで動けなくなったり、全ての荷物が重たくて口が半開きだったりと色々ありましたが楽しかったです。
また来るぜーCOMITIA!
それでは、参加された皆様、週末ですしゆっくりお休みください。

0