に投稿

早く寝るぜ作戦

IMG_0025.jpg
先日は大体月1の施設への通所日でした。すなわちスタッフさんに近況や体調を話し、聞いてもらったり不調であるならば対策を練ったりする機会。恋人との同居生活を始めてから他人と関わることがぐんと減った私にとってはありがたい日でした。
で、面談。
やっぱりねー、「具合が悪い」というところに着地しました。ちょっと元気だね感。
確かに面談のときの私は無駄に意気揚々と喋っていた感じがあるし、なによりも睡眠リズムがガッタガタ。起きる時間は大体一定なんだけど(恋人の起床時間に合わせているって私も朝型なんだけど)寝る時間が以前つまり実家にいた頃よりもぐんと遅くなった。
あーこれはやばいね。流石のスタッフさんも「入院もあり得るかも、ねぇ…」みたいに警鐘を鳴らしてくださり
入院とこれ以上の体調不良を回避するためにも、とにかく早く寝よう。
という結論に至りました。
面談からまだ数日ですが、目に見える変化はまだないですが、かなーり意識して早く寝ることを心がけるようになったし、数分数十分ではありますが「あぁ今日は早めに眠れた」感は多少あります。
ちなみに目安は22時。実家にいたときは21時台に寝ていました。今の環境になってからは23時半ぐらいです。
…で、このことと「なので私は早く寝ます」宣言を恋人にしました。体調不良の旨も添えて。
やっぱり私もそうなんですが、元気がいい方の体調不良っていうのは自覚がないしパッと見は分かりにくい(分からない)ようです。
でも「じゃあ俺はどうすればいい?」と、私のいわば『治療』に協力してくれる姿勢を見せてくれてホッとしました。ありがとう。
『早めに寝る』『元気過ぎたら制する』『元気過ぎにならないようあまり刺激しない』の3点をお願いしました。
別にネットや本とかで勉強、しなくてもいいんです。その都度その都度生の様子と対峙してみて、私の操作の仕方を掴んでいってくれたらとても嬉しいです。
というわけで次の診察は来週。さて先生は何と言うか。
はい、そろそろ今日を始める準備をしたいと思います。
最近西洋占星術の勉強を独学でしていて(興味があって、好きだから)、覚える知識や言葉がたくさんあるんですが面白いです。
もっと知識が深くなったら、星とか星座をイメージした子の絵を描いてみたいなーとか思ったり。
あれです、勉強していると、いわゆる『おひつじ座の今日の運勢』とか『おとめ座の性格』とかあんまり気にならなくなりました。太陽星座だけじゃ分からないことだらけだろー!みたいな。面白いです。
それではまたブログ書きます。今日も1日頑張ります。

0