に投稿

夜桜を見に行ってきました

昨日。昨日は珍しく仕事がはかどらず、どーしよどーしよとなりながらなんとか1本納品。洗濯物は15時までに乾きました。
そして仕事終わりの恋人と合流してお花見へ。いわゆる夜桜見物です。
20180403-01.jpg
ばばん。兼六園です。
石川県内で夜桜の名所を調べていたんですが、スマホないしパソコンの画面から滲み出る圧倒的な兼六園推し感。
私も「なんか行くべきのような気がしてきた…っていうかこんだけ推すんなら見てみたい」と思って兼六園行きを決めました。
20180403-02.jpg
ですがすごい人人人。兼六園までの道もすっごい渋滞していたし、「今日は花見の為道が非常に混んでおり」とバスの運転手さんがアナウンスしていたけれどバスも15分遅れで来たし…どんだけのお花見パワーなんだ、と思いながらそのお祭りのような人ごみに呑まれてきました。
えっと、どれっくらい混んでいたかと言うと、恋人と歩いていたら人の流れの圧で3人分ぐらいの距離ではぐれてしまい且つ私の身動きが取れなくなってしまったので、外で手を繋ぐのを嫌がる恋人が手を繋いでくれたぐらいです。うん、微妙に伝わらない気がする例えだ。
20180403-03.jpg
でも綺麗でした。桜ももっこもこで、「綺麗だねー」と言いながら園内を散策。
時間的にも体力的にも全部を回るのは難しかったので、桜に満足したあたりで帰ってきました。
あの、あれです。私たち2人には富山県民の血が流れているので、「地元びいきじゃないけど、松川(富山の有名な桜の名所)の方がなんか見てて落ち着くよね」みたいな会話もしたりしなかったりです。
そして帰り道で見た、人のいない裏路地の桜に「誰もいないからゆっくり見られるし落ち着くね」という会話もしたりしなかったりです。
あー…帰りたいね。富山にね。色々とね。
というわけで昨日の夜はめちゃくちゃアクティブに動いていたのですぐに眠れました。ただ体は痛かったけど…あぁー寝具問題ー
はい、今年はこんな感じのお花見でした。
そう言えば去年も一緒にお花見してたんだよね。嬉しいなぁ。当たり前じゃない当たり前に感謝です。
それでは、他の話はまた今度。

0