に投稿

お留守番生活最終日

20180412-01.jpg
おはようございます。お留守番生活最終日の朝を迎えました。
いやぁ、眠れなかった。
緊張と興奮?寝る前に頓服(鎮静系)飲んだんですけど、夜も目が覚めては眠れずって感じで。今朝は今朝で早起きで別にそわそわしているつもりはないんだけど、心理的の奥の奥はそわそわしてんのかなーとか思ったりです。
この出張中は朝しか連絡ができなくて。今さっきも唯一のコミュニケーション時間だったのですが…内容が違う!昨日までと内容が違う!
だって、今晩いつどこで落ち合おうかって話をしてるんだもん!!
わーいわーい!嬉しいなー!彼に会えるよーよーよー(エコー)
なんか、ふつーの顔してますが、やっぱり嬉しいもんです。
まぁ帰ってきたらまた色々あるんだろうけどさ、喧嘩とかするんだろうけどさ、会いたいよね。
どうか無事に帰ってきてください。
というわけで昨日4日目のお留守番生活の話。
昨日はまぁ仕事が休みっちゃあ休みっていうか諸事情で水曜までに終わらせていたので、外に出てふらふらほっつき歩いていました。
お昼はミスド。ダイエット中なのでドーナツは1つです。ダイエット中にミスドに行くことには目をつぶってやってください。
あとはレターセットやシールを買ったり。文通いいですよね。万年筆が欲しいです。でも今使っている無印のボールペンでいいような気もします。
でもレターセット自体があまり品数なかったなぁ。お手紙を書くのが好きな者としては「うーむ」って感じです。
そしてその後に、事あるごとに立ち寄る神社へお参りをしに行きました。恋人の無事の帰宅と恋人との縁談がまとまるようにというお願いです。
前回行ったときは満月のとき、今回は割と新月に近いかな…?って感じの日だったので「何かある」と思わずにはいられません。
何かあると思いたいからそこに赴かせるのか、そこに赴くから何かあるのか。分かんないけど行ったらすっきりするっていうか心に風が吹くっていうか。まぁそんな感じです。
20180412-02.jpg
おみくじは大吉でした。なんか「まぁ焦るな」感が出ています。
20180412-03.jpg
境内を散策。息が上がりました。よっぽど運動してないのね…
20180412-04.jpg
きまちゃんと。
そして帰りにお守りを買って帰りました。「なんか買った方がいいような気がする」感です。願い事が叶うといいなぁ。まぁなるようにしかならない部分もあるけどね。でもお守りを買う自分の気持ちが少し丁寧になりました。
…で、帰宅。ふらふらダラダラしていたらあっという間に夜になったのですが、冒頭の通りあまりよく眠れず今に至る…って感じです。
すみません、まだ続きます。
なんだかこの5日間は本当にあったのかどうなのか分かんないような5日間でした。
それもそうだし、この恋人がいない5日間をどうやって過ごしてきたのか、振り返ると分からないし覚えていないむしろ存在していなかったような感覚です。
挙句の果てには「私と恋人はお付き合いをしてたっけ…?」そんなところからすらあやふやなような気もします。
なんていうか夢オチ?全てが夢の中で、恋人という彼の存在がいる(いた)ことも、私がお留守番を5日間してきたことも、あったようでなかったようで、もやに包まれているような感じです。
思い返せば最初の2日間程は「淋しかった」という感情が強くあるのですが、それからはこの空間で私1人の生活リズムっていうかタイムスケジュールが少し固まってきたようで、逆に「これをまた元、に戻す」ということに適応できるのかなぁとちょっと心配です。
しばらくの間は恋人がいる空間を不思議に思うかもしれません。
なので、今の気持ちを一言で表すと「いろんなことに現実味がない」…そんな感じです。
でも、恋人の顔や仕草や声を思い出そうとするあたり、これからの2人のこと(来る大型連休からその他諸々のことまで)を思うあたり、私の恋人は存在するし、私と恋人の関係も存在するし、ただ現実味がないだけで私も恋人に会いたがっているんでしょう。
こんなこと言っておきながらねー、顔見た瞬間泣いちゃったりしてね。落ち合う場所駅の予定なんだけど。
彼が帰ってきたら、まずはゆっくり休ませてあげようと思います。それからこの5日間をどんな風に過ごしていたか、お互いちょっと話せたらいいかな。
彼の好きなもの作ろう。何食べたいかな。一緒にごはん食べるの楽しみだな。一緒に寝るの嬉しいな。
これから生活は通常に戻っていくと思うのですが、ちゃんと適応できるように。そして彼のことをより大切にできたらいいなと思います。大型連休にどこ行くか話さないとだしね!2人でいればきっと楽しいよ!
というわけで、お留守番生活はこれにておしまいかな。
またその後何があったのか書きたいと思います。
私1人だったから朝好きな時間に毎日ブログを書いてたけど、今後は今まで通り恋人との生活に合わせなきゃだから、少し頻度は下がるかもしれません。それでもお付き合いいただけたら幸いです。
それでは今日はこの辺で。
あーもうやっぱりドキドキします。最後の最後に本音がぼろり。

0