に投稿

結婚適齢期がなんだ

20180516.jpg
今までのブログを書く時間帯と言えば大体朝の7時過ぎぐらいをスタートとしていました。それが私にとってちょうど『のる』頃で、気分的にも書きたいなーって思う時間帯です。
ですが1Kの部屋で2人暮らしをしていると起こる「なんか見られてんじゃないか」っていう感覚。
平日はその感覚で7時頃になかなか書くに書けず、その日は書かないか時間をずらすかとしているんですが…今恋人を見送り8時半過ぎ。なんかやっぱり7時過ぎに比べると『のり』ません。
ですが最近あまりにも書いていないのと仕事復帰に向けてタイピング力&文章構成力を上げておきたいのでリハビリがてら書こうという感じです。
あ、えっと、あれです。書きたくないわけじゃなくてスラスラ文章が湧いてこないだけです。やっぱりブログを書くのは好きです。

話を大きく変えるのですが、私はつい先日まで割と真剣に恋人と別れることと地元に帰って1人暮らしをすることを検討していました。
きっかけは相変わらず?の結婚するのしないの問題。
元々空気の悪さを作り出したのは私だったんですが、
「これからも一緒にいられる?」「わかんない」
「(プロポーズ)待ってていい?」「任せる」
という誠意のないことばかり言われまして。
そして極め付けが
「今すぐ結婚出産したいんなら、他の人のとこ行ってください。」
という台詞(繰り返されたので2回)。
とりあえず、私は冷めたっていうかゾッとしましたよね。
あのぅ一応私今年で32っていういわゆる適齢期な女なわけでして来年には結婚したいって私明言しましたよね?妊娠のリミットも考えていること明言してましたよね?出産ってそう何歳でもできるわけないんですよリスクだって年齢が上がれば上がるほど伴うんですよあなたそういう年頃の女性と交際していてなんっつーか自覚ありますか?男性はいいですよねいくつになってもっていうかあなたの年齢ぐらいだったら20代の女性とも交際結婚できる可能性もあるでしょうに女は年齢が1歳上がるにつれてパートナー選びも難しくなってくるんですよそれがなんですか分かんないだの任せるだのその超無責任で投げやりな発言はっていうか今すぐ結婚出産したいならってしたいわボケぇなに余裕ぶっこいてんだよ私の年齢考えろよ32歳の女性と交際することがどういうことかもっと自覚して責任とれ責任とれっていうか誠意のある対応を見せろよなんだお前ちゃんと真面目に向き合えよ
という感じで(あっこのドロドロした内心はスルーして大丈夫です)。
サーっと冷めたと同時に真剣に向き合ってくれない恋人にゾッとして、しばらく私は自然と冷めた態度を取っていました。
冷めた態度を取っているとなんか優しくされる不思議。まぁ当時の私の気持ちとしては「なんだお前今更」です。
で、数日間冷めて&冷めた態度を取っていて、「最短でここを出るにはどういう手順を踏めばいいだろうか」と考えたり、「週末実家帰るかも」と家族に連絡してプチ家出を図ろうとしたりしていたんですが…(っていうかうん、距離を置いて冷静になりたかったんだな)これまた先日。ちょっと人と話すことがありまして。このことについてもあれこれ話を聞いてもらっていたのですが、なんか。どうでもよくなりました。いい意味で。私も心のどこかでこの沸騰している気持ちを落ち着かせたかったんだと思います。
なんかね。「年齢ってなんなんだろう」って。思いました。
ネットの掲示板や悩み相談、そういう感じの記事を見て、適齢期だのリミットだのっていう言葉を知って焦っていたけれど、なんかよく分かんないんですけど「別にいいや」って思いました。ふと、そういうスイッチに切り替わったっていう感じかな。
この先どうなるか分かんないけど、恋人とこの年齢で2人っきりで毎日を過ごせるのなんて今このときしかないし。それを大事にすればいいんじゃないかなーって。
そう思うスイッチが入ると、今まで結婚結婚でガチガチに凝り固まっていたものがほぐれて楽になり、私も今までよりもとりあえず楽に生活できているような気がします。
あと、今までネタにせよ何にせよ半年以上結婚結婚と毎日言っていた私が自然と結婚の話をしなくなった。話をしたいと思わないっていう言い方が近いのか、そもそもそういう発想にならないっていう言い方が近いのか。
とにかく、なんか今すごく楽です。
恋人と縁あって結婚するかしないかは現段階では分かりませんが、今この毎日毎日を大切にしようと思っている心を大事にした方が、結婚で凝り固まって焦っていた頃よりはいい暮らしのような気さえしてきます。
お化粧落としてパジャマに着替えたような感じ?とにかく楽~です。
という感じでここ数日程でめまぐるしく?結婚観のようなものが変わった私ですが、「結婚を意識しなくなった頃にプロポーズされる」という話を耳にしたことがあるということは忘れてはいません。いや、結婚したくないわけじゃないんだ、結婚に縛られてた思考を解放できたことがひゃっほーいなだけであって、結婚はしたいです。彼と、結婚したいです。はい。
では久しぶりのブログ、今日はこの辺で。
暑くて暑いですね。部屋がもわっとします。
アイスでも食べたい気分ですが、ここ最近はずっとアルフォートばっかり食べてます。

0