に投稿

オーストラリアにはコアラがいる

20180527-02.jpg
ここ最近、恋人と「オーストラリアに行こう」という話をしています。
オーストラリア。
オーストラリアってあのオーストラリアです。どのオーストラリアでもありません。
そして私ブログ歴15年くらいなんですけど、こんな短時間にオーストラリアって打ったの初めてです。
元々恋人が旅行好きで、大きいまとまった休みが取れそうなときは「どこ行こう?」という話を時々したりするのですが、そういう話の中でも「国外だったらどこ行きたい?」っていう話もなんとなーくで話するんですよね。
だがしかし、行きたいところや見たいものやりたいこと、全く相容れない2人。
恋人が「南の島へ行って綺麗なビーチでゆっくりしたい」と言えば、私は「ベトナムとかタイでおいしいものを食べたい」と言うような。というよりそもそも「海外旅行に行きたい」という旅行好きの恋人と「旅行は国内がいいなぁ…」というインドアの私がそうそう一致することなんてないのです。
だがそこに来て、2人の「これがしたい」が噛み合ったのがオーストラリア。
綺麗な自然もあるし、私もコアラに触れる。もう1度言います。オーストラリアではコアラに触れます。コアラです。
いいねーオーストラリアいいねー2人でいくらぐらいするんだろう?行くなら現地で言うところの春がおすすめみたいよー、とかとか。割と2人の中で盛り上がっていて、一応現在進行形です。
そんな風にわいのわいの話していたときに…恋人が一言。
「ねぇ、これって新婚旅行の話だったよね??」
はい、そうです。オーストラリアは新婚旅行で行きたい場所です。
誰も(って2人だけど)特にツッコミも疑問点も挟み込まず、「コアラさわりにいこー」などときゃっきゃしています…特に私が。
で、「(春がおすすめなら)秋がいいんだ?」という恋人の振りに対し「じゃあ来年の9月頃行こっか?」と提案する私。そしてそれに対して多少の「…え?(笑)」という顔は見せるものの特に何も言葉には出さない恋人。
来年の9月に新婚旅行に行くってことは…物事には順番というものがありますからねぇ。
という風に外堀?から固めていっている私ですが、なんとなく「これは現実にはならないんだろうな」ということも分かっています。そんなことを言ったら「またそういうこと言う」と恋人に怒られましたが…
「いつ結婚する?」と聞いたら「え、えぇぇ…」と言葉を詰まらせ、「えっじゃあ結婚しないの?」と聞くと「いやいやちょっと待って」と煮え切らないコメントをする彼です。まぁ私もちょっと黙ろうかって感じではありますが。
ではでは、私が本当にコアラを触ることができたらまたご報告します。
今日から仕事復帰です。頑張ろう頑張ろう。

0