に投稿

この人との結婚はないなと思った瞬間

おはようございます。
超タイムリーな話なのですが、今日の朝方寒くて目が覚めました。
夢の中でも寒がっていて、もうなんだこれは、と。
そして起きてから「まさかねぇ」とエアコンのリモコンを見ると、26度。しかも天井のファンも回ってる。

…………。

恋人からは(なぜか)平謝りされてしまいました。いや、別にいいんだけど…
「ゆきちゃん本当にごめんね」と謝る恋人に「いや、それは別にいいよ」と返す私。
「それは?」と聞き返す恋人。

 

いや、あのですねぇ…私ちょっと今テンション低いっていうかなんとも言えないけだるさっていうか、なんかもう嫌になっちゃってます。
恋人との将来について。もっと突っ込んで言うと結婚の話について。
寒いのは別にいい。「それは別にいい」の「それは」は、「将来の話については全然よくない」ってことで。

 

なんかですねー、昨日の夜ですよ。昨日の割と夜遅く。23時頃かな。しかも恋人が仕事をしながら…っていうなかなか条件の悪いときに私はやってしまいました。
恋人に結婚の話を振ってしまったんです。

恋人は眠そうだし仕事中だし、にも関わらず口火を切っちゃった私も悪いんですが…どうしてあんなに向き合ってくれないんだろう。
向き合ってくれないっていうのは、狭義的に返事をしてくれないという感じで捉えて大丈夫です。

 

「結婚のこと考えるとすごい不安なんだよ」
「…」

「こうやって普通に話してるように見えるけど、すごい勇気要るんだよ」
「…」

「ねぇ、1度ちゃんと話し合いの場設けようよ」
「…」

 

唯一恋人がそれっぽいコメントをしたのは、「今仕事中だから。…まぁいつ時間が空くかって言ったら、なんだけど」みたいな感じのやつです。
そして極めつけ…っていうか、なんか後頭部を殴打されてぐわんぐわんとなったのは

 

「やっぱり私は結婚の対象になってないんだ」
と呟いたときに
「あーもうそんなめんどくさいこと言うなよ」

と。

 

こうやって書いてみると「私も十分鬱陶しいよ」と思ったんですけど、「なんかもう私から結婚の話するの疲れたわ、いいやもうしなくて」とぐったりげっそり来ました。
自分からは結婚の話はしないってそこそこ明言しているし、私が言わないと進むかもしれない話は生まれないんですが…なんかもう疲れた。
なんでこれがめんどくさいことなの?

 

いくら毎日楽しくて幸せでも、私の不安に寄り添ってくれない人は。

 

この勢いで先日の話もしちゃうんですが、先日私が「恋人の昔の女性関係の話をされるのは嫌だ」と伝えたら「子供じゃないんだから。10代20代かよ」と一蹴。
…いや、子供とか年齢とかじゃなくて、『私は』嫌なんだよ。個人差じゃないの?

 

いくら毎日楽しくて幸せでも、私の『嫌だ』と思う気持ちに寄り添ってくれない人は。

 

なんかね、楽しいことはいくらでも共有できても、辛いことや悲しいこと、苦しいことを共有っていうか理解できない関係ってどうなのかなー…と。
私もそれができているかどうか分からないけど、その、ネガティブなことから目を背けたり立ち向かわなかったり、ましてやパートナーの不安を「めんどくさい」と吐き捨てるのってどうなの。
私の悩みごとに耳を傾けてくれないパートナーってどうなの。辛い気持ちでいる私をよそに、パソコンに向かって仕事しているのってどうなの。
私も義務のようなものを果たさず自分の権利のようなものばかりぎゃーぎゃー主張しているだけかもしれないけどね。なんか今は疲れています。

でもその、「めんどくさい」発言から程なくして寝たんですけど、寝る前に彼から手を繋いできておやすみ前のキスをするという、怖いくらいのレア行動。
なんなんだこのよく分かんない行動は。何かあったのか。

 

まぁ…とりあえず、昨晩のことなので様子見です。
結婚云々じゃなくさ、楽しいことしか分かち合えないのってどうなんだろうってことです。
場合によっては思い切った行動を取るのも悪くないっていうか、そういう人生なのかなぁとも考えます。
まぁとにかく自分の気持ちに耳を傾けます。

 

 

 

 

…。

 

……。

 

………。

 

今投稿前に読み返してみたのですが、

私も十分思いやりないよ。なに私馬鹿なの?

そりゃ眠い目をこすりながら仕事してるときにこんな話ふっかけられたら鬱陶しくもなるよ!
まぁ話を逸らされるのはいつものことだけど…

なんだ私馬鹿なのか。馬鹿なんだな?

0