に投稿

私は彼がいい

おはようございます。日曜の朝ですね。なんだか久しぶりに目覚ましなしで起きたような気がします。
とは言っても夜中に喘息の発作で目が覚めて1時間ぐらい眠れなかったので、ぐっすり寝た感はあるようなないような。

 

えええっと。
確か、なんですけど、ここで私は時々恋人との関係について悩んでいることを書いている…ような気がするんですが、え、書いてますよね?書いている前提で話を進めます。そう、私は恋人との関係について微妙に悩んでいます。悩んでいるんです。要はこの人と一緒にいていいのかな、この人と結婚してもいいのかなってことです。結婚に関してはどうなるかなんて分からないんですが。

 

なんかね…いいところもあるんだけど、やっぱり気になるところもあるんですよ。完璧な人なんていません。恋人からしたら私もそう映るんだと思います、が。
○○なところが気になるなぁとか
△△なところって実は一緒にいるには問題がある大きな要因なんじゃないかとか
□□なところがエスカレートして結婚してから大変なことになったらどうしようとか。
一応、名誉のため具体例はぼかしました。あれ、普段書いてますか??

なんかね…それが最近妙に浮き出てきて、「私この人と一緒にいていいのかな」と。不安に思っています。
まぁ今までが恋人大好き大好きだったから普通の気持ちの変遷なのかもしれないけど。

 

で、ですね。私はこの不安を解消すべくネットの占いというものに縋ってみたんです。

占いには興味がありますが、ネットです。ネットの、星占いや、ネットの、タロット、です。ネットの、タロット、です。単語ごとに強く読んでいただけたら幸いです。
要はそこまで信憑性っていうかいくら占いが好きな私でも「気休め」と感じるようなネットの占いに縋ったわけです。

西洋占星術とかタロットとか、なんか色んなサイトをふらついたんですよ。
「私は彼でいいのかな」という不安を払拭するために。
でもですね、ふらつきまくって気付いたんです。『いい結果』…彼とは相性いいよ、大丈夫だよっていう結果だと安心して、『悪い結果』…彼とは相性よくないよ、ゆくゆくは別れるよみたいな結果だと悲しくなって。
つまりがそういう感情になるってことは恋人とはいい関係を築いていきたいし、「彼でいいんだよ」っていう言葉をもらってこれからもずっと恋人といたいんじゃないか、と。
「私は彼でいいのかな」なんだけど、「私は彼がいい」という気持ちが核だということに気付きました。
それよりも、恋人の顔を見たときにどんな気持ちを抱くか、それが大事だと思いました。

 

…というわけで仕事終わりの彼と落ち合って夜ごはんにラーメンを食べに行くってとき。彼の車がやって来て顔を見たときに私はほっとして顔がゆるみました。
一緒に食べるラーメンはおいしいし、帰りの車の中で「おいしかったねー」と言う時間も幸せ。
今これを書いている後ろで恋人は録り溜めたテレビを観ていますが、当たり前のように同じ空間にいるこの瞬間瞬間も幸せで落ち着きます。
まぁ、不安になることはあるけれど…私は彼がいい、んだな。

 

今日はこの後私の誕生日プレゼントを1週間遅れで買いに行きます。
やっぱりティーポットが欲しいからティーポットを買ってもらおうと思います。一緒に紅茶飲めるしね。緑茶だって飲める。ティーポットを買った後に好きな紅茶の茶葉も買いに行きます。
楽しみだなー。ずっとこのティーポットを使って、2人でお茶を楽しめたらいいな。

というわけで、今日もいい1日になりますように。

1