に投稿

土壇場の白玉団子

おはようございます。午前7時過ぎ、こちらは雨降りです。
今日は元からあった受診日なので(前回のは急遽だった)行ってこようと思うのですがってか行くのですが…雨降り。傘。傘は苦手です。機動性に欠けるから。
しかもがくんと寒くなりましたしね…ちょっと厚手の長袖パーカー引っ張り出そうと思います。
あぁ、実家に行って秋冬の服持ってこなくちゃ。そんでもってここにある春夏の服を実家に持ってかなくちゃ。
私に割り当てられているのは2つの衣装ケースです…まぁ用意してもらっただけありがたいと思え、なんだけど…引っ越ししたらもっと私物持ってくるもんいやもう世帯主になるもん。

 

話は変わるんですけど、先程恋人は1泊の出張に行ってしまいました。
今日私は病院で出かけてるし(家にこもりっきりじゃないから気が紛れるし)1晩だけなら頑張れるかな…って感じです。連絡がほぼ一切取れなくなっちゃうんですが仕方ありません。
明日はいつも通りの時間に帰ってくるようなので、夜ごはんは恋人の好きなものをたくさん作って、うっきうきで帰りを待っていようと思います。

 

 

なんとなくこれだけじゃ淋しいので、昨日の話でもしようと思います。

 

昨日は午前中に仕事を少しして、午後はまたふわふわしていました。
…で、確か書いたと思う「白玉団子を作ります」ってやつ。昨日のおやつに白玉団子の入ったフルーツポンチを食べるつもりだったんです。
白玉粉はもちろんだけど、ちゃんとフルーツミックスの缶詰も買ってきました。
このおやつの材料に総額500円近く使っています。私は何をやっているんでしょうか(1週間の食費の目安は8000円)。

そして午後になり、お昼寝してから作ろうかーと思い布団に潜り込みました。
で、ですね、潜り込んで眠りに落ちるちょっと前、私はハッとあることに気付いて固まりました。

 

あの缶詰のふた、開けるとこついてたっけ…

 

結局その場では確認せずに寝たんですけど、起きてから恋人に「ねぇあの缶詰って開けるとこあったっけ…」と聞きました。
冷やして食べるべく冷蔵庫に入れておいてくれた恋人いわく「俺は見てないわ」とのこと。
つまり開けるところがない確率が高い。

なんか嫌~な予感がして冷蔵庫を開けました。開けるところがついていることを祈りながら開けました。結果。

 

 

ない。

 

その後ネットで『缶詰 缶切り ない 開け方』とかで検索したんですが(意外とあってびっくりした)なんかそこまで頑張れないと思って、「缶切りは買ってきて、白玉団子入りのフルーツポンチは後日食べる」というところに落ち着きました。
結局白玉団子だけ作ってすりごまと砂糖をまぶして食べたんですけど、これはこれでおいしかったです。求めていたつるるん感はなかったけどむしろごまと砂糖だからおはぎ感が否めなかったけど、恋人も「おいしい」と言ってくれたのでよかったです。

白玉粉はあと半分あるので、今日の病院の帰りに缶切り買ってこようと思います。多分、缶詰のフルーツの方が白玉団子よりも倍ぐらいあるものができあがると思うのですが、まぁおいしいでしょうよって感じです。

 

それでは、そろそろ洗濯機を回したりお風呂に入ったりして、病院へ行く準備を始めたいと思います。
あと最後に、私は白玉団子をどう頑張っても丸く綺麗に整えることができません。いつも潰れた半固形状のものの形になってしまいます。
肉団子やクッキー然り、見栄えが悪いなーと思いつつ。料理は好きだしそうめちゃくちゃおいしくないものを作るわけではありませんが…あっでもおにぎりはそこそこ三角に握ることができます。できるんですよ。土壇場のアピール。

0