に投稿

結婚ってなんなんだろうね

昨日はびっくりするくらいおなかが空いて、びっくりするくらいよく食べました。
そしてびっくりするくらい眠たくなって、びっくりするくらい寝ました。
なんだったんだろう昨日は。とりあえず、今日の体重測定が怖いです。

 

というわけで、一昨日の荷物まとめて出て行って別れようと思っている(いた)という話から1日。極めていつも通りの生活を送っていました。多分。
私も恋人も思うところはあっただろうけど、いつも通りの日常でした。

でもねー、やっぱりこの日常はいつも通りじゃないんだろうな。とは思います。
そして最近の私の気持ちの変遷が、いつの間にか「結婚だけが全てじゃないよもう」という新たな悟り?をひらいたのかやけくそで現状を正当化しているのか、というようなものになり、今は今を過ごすしかないし今は今しかないんだからとなんか頭の中でいろんな考えが飛び交っています。

 

紙切れ1枚の契約がなんだってんだ。そんなもん破いてしまえば何の力も成さない。
紙切れ1枚の契約がお互いの覚悟でありけじめであって、それができない私たちはやっぱり脆い。
同棲というお互いの信頼がないと成立しない生活を送っているほうが余程お互い相手を信頼しているんじゃないのか。
同棲なんていう言動ひとつで破綻してしまう関係、未だにその関係を固く結べないのか。
30代後半にもなって結婚に踏み切らない恋人ってなに。
30代後半にもなってとか言うけど、そういうのって年齢が全てなの?

 

結婚ってなに。

 

私は、今の私は、恋人のことが大好きで、毎日大好きで、一緒に暮らせる、『生活』している今が大切なんです。
結婚という形は取っていないけれど、恋人が悩んでいるのを見ているとそう強く言えないし、言ったところでどうにもなんないことは解っているし。
少しずつ、少しずつお互いの人生がシフトチェンジしていく瞬間を一緒にいられて一緒に迎えられて一緒に生きていっている今がとても幸せです。
彼のことを愛しています。

 

結婚ってなんなんだろうね。

 

その、私が「出て行こうと思っている」と話していたとき、恋人は結婚の話が出たときに「(私の)人生に責任がとれない」と言いました。
そのときは「そっかぁ…」って感じだったんですが、改めて考えるとそれはそこまで考えなくてもいいんじゃないのかな、と思って。なので昨晩恋人に「昨日そう言ってたけどそこまで考えなくていいよ、だって私の人生だもん。私が決めたことは自分で責任取るし、そういう感じで2人並んで歩けばいいよ」と言いました。
恋人は「でもそういうわけにはいかないでしょう…」って言っていたんですけど。まぁこれは恋人の考え方なんだろうなぁと思って強くは言いませんでした。

というわけで、結婚するにしてもそれはまだまだ遠い未来のことのようです。恋人風に言えば「近いかもしれないし、遠いかもしれないし、保障できないことを保障するように言って期待は持たせられない」という感じです。まぁ結婚しなかったら結婚しなかったって話です。

 

あぁ、考えてても仕方ないですね。
とりあえず来週は恋人が出張なので、それを乗り切らなきゃ新たな局面は迎えられないかなーって感じです。

0