に投稿

なんとかしなきゃ、何もない

おはようございます。なかなか目覚めのいい朝です。

 

昨日は天気がよくて「折角だから最後に片町や香林坊あたりをふらつきたかったなぁ」と思っていたのですが、仕事があったり眠いし。で、家の中に閉じこもっていました。
あぁあ。恐らくもう、金沢生活においてふらっと片町香林坊に出かけることはないんだろうなぁ。来週はもうがっつり引っ越しの週だし。

 

ということで、昨日の恋人との会話の中で「私だけ先に新居で暮らす」という話が出てきました。いや、多分そうなると思います。
理由は喘息の薬が切れるので早く病院に行かないといけないから、というものなのですが。それにいつかはここを出て行かないといけないしね。私はたったか移動したかったのです。

なので、冷蔵庫や洗濯機といった大きい家電はいつ運ぼう?とか、ここに置いていくものと新居に先持ってっちゃってもいいものとか、ぼちぼち話をしています。
あぁ、この空間から冷蔵庫と洗濯機が消えたら相当淋しい空間になっちゃうね。本当に金沢からお別れするんだなぁ。

 

話したかもしれないけれど、金沢は富山に比べて…いや、比べるまでもないほど「都会」っていうか何でもある街でした。
車を持っていない私でもどこにでも行けた。
バスにひょいと乗って、大好きなミスドでぼーっとしたり、大好きな東急ハンズをふらついたり。1人でカルディに寄ってコーヒーを調達するのも容易なものだったし、なんなら1人でラーメン屋さんにも気軽に入れた。手芸屋さんもあったしジェラートピケでふわふわするのも楽しかった。カラオケ屋さんだってふらっと入れたものです。

でも富山は車がないとどこへも行けない(感覚的に)っていうか行けるところが限定されてくるし、「何もない」から行こうという気にもならない。
1人で行けるところつまり公共交通機関の発達しているところにはミスドもマクドもないし、カルディもない。コーヒーどうするんだろう。東急ハンズなんて存在すらない。
1年間、金沢の「1人で行けて、なんでもある」生活に慣れてしまったので、そういう商業施設や公共交通機関といった面では富山での生活が不安です。

 

これは私が富山県民(今はギリギリ違うけど)だから思うことだけど、カルチャー的なものの発展や盛り上がりは富山の方があると思います。これは私にとっては嬉しいことだなーと。
まぁ何もないけど月1ぐらいで金沢行けばいいよ、そんな感じに思っています。
それに、金沢には知り合いとかそういう感じの繋がりは何もなかったし「金沢にいるので富山のイベントに行けません」ということがちょくちょくあったけど、これからはそういうこともなくなるかな…と。まぁこればっかりは自分で動いてかないとだめですけど。

 

というわけで、明日は家具やこまごまとした生活道具を買う予定で(そうだよね?)、日曜日は実家から私のものを新居に搬入します。家族ありがとう。
来週は冷蔵庫を水曜日で締め切って、コンセントを抜きます。めちゃくちゃ本格的に移る準備を始めます。
そして私が一足お先に新居へ移動、と。
あーあっという間だろうなぁ。

 

そんな感じで、今から荷造り始めます。
ミスド行きたかったなー(まだ言ってる)

1