投稿日:

引っ越し第一弾、なんとか完了

最近こればっかり言っているようですが。眠いです……
(すみません、今日はトップ絵なしで)

 

昨日は6時に起きて、休む間なくくるくる動いていました。
引っ越し。実家から家族に荷物を搬入してもらいました。

 

そこで思いがけず学習机を手放しました。
どうしても連れて行きたくて、これがないと仕事にならないし絵も描けないと思っていた学習机。もしかしたら一生を共にするかもしれないと思っていた私の愛用机。
それをふっと手放しました。
理由は、多分玄関が狭くてそもそも搬入できないからと運べたとしても絶対壁とかを傷付けて恋人に激怒されるから、そして全体の家具のバランスと合わなかったからです。

「やだやだやだ学習机持ってく私のだから手放すつもりはないやだやだやだ」と思うこともなく、しょんぼりしんみりすることもなく。なんっていうか「時期が来たのかな」という感じでした。
6歳のときに亡くなった祖父に買ってもらって30歳ぐらいまで使っていたのか。
ありがとう、学習机さん。

 

で、搬入も無事終わり、ガス屋さんに開栓をしてもらい、ふわふわと荷解きというか私のものを私のスペースに移動させていました。
まだ家具などが全部揃っていないのでどうすることもできないんですよねという感じです。
もうこの辺りで眠たいしだるいしでこのままここで寝ていきたいと思っていたのですが、なんとか気を確かに持って金沢まで帰ってきました。
ごはんを作る元気なんてなくて、1人でサイゼ。夜ごはん。
帰ってからは諸々のやることをやって早く寝ようと思っていたのですが、恋人と喋っていたら日付が変わっていました。
というわけで、睡眠不足と疲労でなんかもうふわふわしている現在なのです。

 

今私は「恋人と喋っていた」と書きましたが、少々お叱りも受けていました。
要約すると、「俺の許可なしに家財道具買わないで」ということです。
私が実家から持ってきた衣装ケースがあったんですが、追加で同じものを買ったんですよ。そうしたら「衣装ケースは全部無印で統一したいから勝手なことしないで」と。
はぁ。という感じです。家賃諸々は相手が出してくれているので強くも言えないし、まぁ無印で統一した方がいい感じの空間だよなぁとも思うし。
恋人に怒られることや苛つかれることはいいのやら悪いのやらで慣れてきました。お金があれば主導権が握れるんだなぁと思いながら「分かりました」という旨の返事をしていました。

あ、念の為補足ですが、そう怒られまくるのが嫌だということも伝えてあります。
嫌だというか…まぁ私に問題があるんでしょうけど、「そんなに怒られたり苛つかれたら、自分に自信がなくなっていきます」と。
でも毎日毎日きゃっきゃうふふなカップルなんていないだろうしね。いるかもだけど。そこでどう折り合いをつけるか、どう衝突せずに丁寧に話し合えるかが大事なのかなぁと思っています。

 

そして思ったこと。
これ土曜日からなんですが、恋人と私の引っ越しの意識に温度差がありすぎる。
私は「いつ引っ越す?何買わないといけない?いつまでに何をしなくちゃいけない?紙にスケジュール書いて、todoリスト作って…あぁあれやってないもうこんな曜日??わーっ時間ない」という感じなのですが、恋人は「…え?あぁ、うん」と、なんというか、その…私からしたらのんびりしすぎ!!もー!という感じです。
だからまだカーテンを買っておらず、私が先に住む1週間はカーテンなしの生活だと思います。
これも、カーテンを買うのは恋人だから、強く「えっ本当に!?私1週間カーテンなしの生活なんだけど!なんとかならないの!?」とも言えないし。

 

あぁあ…今週もあっという間に過ぎていきそうです。そして来週の今日、月曜日は私はもう金沢にいません。富山での生活を恋人より先に始めています。

 

休めるときに休んどかなくちゃなー。まだ具合よくなったってわけじゃないし。
あとは引っ越し関連のことは、私が決めるんじゃなくて恋人にまず相談。「(私の)予定と違う」とパニックにならず、柔軟な心を持って。
というわけで、今日は無理せず過ごします。やらないといけない手続きはやります。そして寝ます。

1