に投稿

悲しくて嬉しくて泣いた泣いた

昨日は悲しい1日でした。

金沢にいる間は楽しかったんだけど、なんだかんだ移動の時間や夜ごはんを作り始める時間などを考えていったら、滞在できるのは3時間程度。
行きたかったところややりたいことを全部詰めました。
大好きなミスドに行ってぼーっ。そして東急ハンズにも行きました。東急ハンズ好きです。これまた大好きなミッフィーちゃんのマステが売られていたので、4つも買ってしまいました。これでも我慢した方なんです…。そして入浴剤をかごに入れ、マスカラも買ってしまいました。衝動買いです。
あぁお金がなくなっていく…でもお金って使うためにあるんだよね…あるんだよねきっと……
その後はリントに寄って取り置いてもらっていたアウターを取りに行きました。これを着て冬を越しますよ。ふふふ。可愛い。

 

とまぁこんな感じでめちゃくちゃお買い物をし(てしまい)、冷や汗と満足感で金沢を去りました。
また来ます。
あのですね、正ー直なところ、金沢の「味」を知ってしまったら富山は物足りないです。
あとよくよく考えたら金沢駅って見るからに景観を壊す人がいない。富山駅って平気で地べたに座って煙草やごみをポイ捨てしたりする集団をよく見かけるけど。

 

で、帰りの電車の中でスマホでお絵かきをしていました。

 

酔いました。
これ、レイヤーってどう扱うんだろう…?なんかうまくいかない。

 

で、悲しい1日と私は冒頭で書きましたが、なんかね。
昨日ここに書いていた恋人の「過去」でめそめそ悶々としていたってのもあるし、なんっていうか孤独。です。
今現在、ですよ。なんとなーく「入学早々風邪で欠席して治って学校へ来てみたら既に派閥ができ上がっていてどこにも属せない」人のような気分です。
金沢にいた頃は物理的な孤独だったけど今は精神的な孤独を感じます。
今現在、ね。そんなことを言ってても前には進めないから「さぁどうする」ってなんないといけないんだけど。
それにさぁ、恋人の「過去」でさぁ(以下エンリピ)

 

楽しかったこともあるはずなんだけど、それ以上にインパクトのある悲しいことに呑まれて、私はずっと元気のない顔をしていました。
あとあれね。多分疲れているんだと思います。仕事とか引っ越しとかで。あんまり最近お昼寝もできていないし。

 

で、そんなかんじで夜ごはん。恋人も帰ってきて、いつも通り一緒にごはんを食べていました。
そして食べ終わって後片付けをしていると、なんかもう悲しいのが溜まって溜まって溢れてしまって、これと言ったトリガーもないのに涙がぼろぼろこぼれてきました。
ぼろぼろ?いやだわだわ?いやぼたぼた?いやだぼだぼ?とにかくぼろんぼろん泣いて泣いて涙が止まらなくなったんです。
「ゆきちゃんどうしたん?」と恋人が困った声色で話し掛けてくれたのですが、この悲しい状態を説明するわけにもいかず、何も言わずお皿を洗っていました。

ようやくここで頓服。そうしたら気持ちがちょっと切り替わったのか、恋人のところへ行ってふにゃふにゃしていました。
「特に話し掛けることないけど話し掛けていい?」と聞いて、気が付いたら結婚式の夢を語っている私。

 

「みんな来てくれるかなぁ…?」「来てくれるよ」
「喜んで来てくれる?」「そりゃあそうだよ」
「○○さん(恋人)写真嫌いだから写真撮らない」「いやそういう写真は撮ろう?」
「着たいドレスがあるんだぁ」「知ってるよ、○○のでしょ?ゆきちゃんいつも言ってるじゃん」
「指輪はどんなのにしよう?」「輪っかになってるのがいいな」
「○○さん(恋人)は結婚式来てくれる?」「えっ俺当事者じゃないん」「当事者だよ」「うん」
「来年が楽しみだね」「そうだね」

 

…ええと。どう解釈するかは皆さんにお任せします…

 

そして。やっぱり気になってしまうのが恋人が既に1度結婚式を挙げているということ。
恋人は「俺は式挙げたくないけどゆきちゃんが挙げたいって言うのなら挙げようか」という人で、私はずっと「嫌がっているところを無理やり付き合わせるの悪いな…」「1度やってるなら2度もしなくていいやん」「仕方なく挙げる式なんてな…」などと隠れてめそめそうじうじ悶々としていました。
そこで、昨日さっきの流れで聞いてみました。式挙げたい?と。そしたらやっぱり「ゆきちゃんが挙げたいのなら挙げようよ」という返事が。

 

「じゃあ挙げたくないって言ったら?」「分かったよ、ってなる」
「じゃあ挙げたいって言ったら?」「じゃあ挙げよ?」
「○○さん嬉しい?」「嬉しいよ」
「じゃあ私が10嬉しかったら○○さんはどんくらい嬉しい?」「俺は12嬉しいよ」

 

お、お、お、お前えええええええええええ

 

私よりも式を挙げること(もしかしたらもしかしたらもっと深い意味があったのかもしれないけど)を嬉しいと言ってくれた恋人にびっくりしたし、本当に本当に本当に嬉しくて嬉しくて嬉しくてびえええええびえええええと泣きました。

 

「私○○さんが旦那様でよかったああああああああ」「いやまだ結婚してないから(笑)」
「結婚するもおおおおおおおおん」「そっか(笑)」

 

なんかこんな感じで…悲しかったりびえええええびえええええと泣いたり嬉しくなったり。昨日の私はとても忙しい人でした。

実際の1日なのでちゃんとしたオチはつかないんですが、来年はいい意味で「忙しい」1年になったらいいな…

 

ではでは、長くなりすぎたのでこの辺にしておきます。
今日は頑張って仕事早く終わらせて、めちゃくちゃ寝ようと思います。

3