Posted on

フリック入力に慣れない

トップ画像の通り、年賀状絵を描きました。

後はメッセージと宛名を書いて投函です。
うまく行けば元日に届くはず…何年ぶりだろう、元日に届くよう年賀状を書くのは…

 

今年は干支に微塵もちなんでないしアナログ描き(をスキャンして印刷したもの)です。
年が明けたらここでも公開するので今しばらくお待ちください。

 

いやぁ、それにしても私はデジタル描きよりアナログ描きの方が好きなんだなぁと思いながら描いていました。
描いていて楽しかったです。勢いがないと「描くぞー」ってなれませんが、絵を描くのは楽しいですね。
なんっていうか、「作家」とか「先生」とかって呼ばれなくていいから、のびのびと絵を描くことを楽しみ続けられたらいいなぁと思いました。

 

 

話は変わり。私はスマホ歴3~4年なのですが、ここに来てようやくフリック入力に文字打ち方法を切り替えました。

今まではいわゆるガラケー打ち。ガラケーのときから(まぁそりゃそうなんだけど)ガラケー打ちなのでそれに慣れていたし、「無理して慣れないことをしなくても」と思って今までフリック入力には目を向けていませんでした。

 

ですが、ここ最近になって気付くのです。
「なんか「お」を打つのがめんどくさい」と。

 

ガラケー入力だと「お」にたどり着くまでに「あ」を5回ポンポンしないといけないんですよ。もし4回しか打たなくて次の言葉に移っていたら、誤字なのでやり直し。6回打ってしまったらええと何回だ?10回?打たなくてはなりません。「お」にたどり着くためには。

なんかそれがある時急にめんどくさいっていうか「もっと楽な文字入力方法があるのになんでそんな打ち方してんの?」と思い、フリック入力デビューするかぁとなったわけです。
それが4日ぐらい前の話。

 

いやぁ、全然慣れないね!
まだ4日だけど、自分の物覚えの悪さに愕然としました。私ってこんなに物覚え悪かったっけ?と。
「慣れるまでは時間がかかるけど慣れたら楽」なのがフリック入力だそうなんですけど、慣れてないから慣れてない。文字を打つ早さがめちゃくちゃ遅くなりました。
「に」はどこだっけ、あれ、「い」は…??うわ、「と」って打ったつもりが「た」になってるし!わーわー
…みたいな感じで、スマホの上で指をくるくるしています。

 

習得するまでにはあとどれくらいかかるのでしょうか…早く覚えてサッサッとスマホで文字を打ちたいものです。
でもまぁその反面?パソコンのキーボード打ちはサクサクできる方だと思っているので、まぁプラマイゼロ?かなぁと…。

なのでしばらくスマホ(特にLINEやtwitter)のレスポンスがもたつきます。
誰に対して言っているのか分かりませんが、こういう背景があるんで…ご了承ください。

 

さてさて、今日はお弁当作りが早く終わったので(大体昨日の残りだからねぇ)いつも通りぐらいの時間に更新できましたね。
今からちょろっと仕事の下準備をして、ホットサンドを作ろうと思います。
今日はスーパーへ買い物に行く日。今週は何を作ろうかなぁ。

0