投稿日:

エビフライとアボカドと苺大福

じゃじゃん。エ!ビ!フ!ラ!イ!!

昨晩は親戚というか伯父の家でごはんを食べてきました。
プリンはなかったのですが、リクエストしていたエビフライがこここんなにたくさん。3ついただいちゃいました。おいしかったです。

 

なんかすごいごちそうでございます。アボカドもあるんだよ!(アボカド好き)
北海道産のリアルいくらを大根おろしでいただくという非常に贅沢な食べかたをいたしました。

 

でもまぁ私お得意の「いつもと違う」がフルに発揮されてですね、頓服総動員で向かいましたよ。
いつもと違う場所でいつもと違うメンバーでごはんを食べる。「いつもと違う」というのは私にとって相当負荷のようです。っていうかそうなんです。
楽しかったっちゃあ楽しかったんですけど、不安感で不安感でうがーとなり、「ここは誰私はどこ」状態にもなり頭がぐわんぐわんしていました。
21時ぐらいに家についてよかったです…でも恋人は仕事で私が帰ってきてもいなかったという…。

 

伯父の家でごはんを食べるというのは年に2~3回あるのですが、去年は私は金沢に住んでいたのでずっと欠席していて。
てっきり伯父から「何しとったんよ~元気しとったんか?」と去年の不在について絡まれるかと思っていたのですが、何も聞かれなかったのでまぁ今のところ良かったです。
伯父には結婚が決まってからの報告でいいかなと…いやすみませんなんでもないです

 

で、帰ってきて、恋人も帰ってきて、恋人が仕事をしているのを眺めながら(忙しそうです)私は伯父からもらった苺大福を食べていました(暇そうです)。
苺大福って。あんなに乙女心をくすぐる食べものだなんてこと今まで知りませんでした。というか、苺大福を初めて食べたのは30過ぎてからなんで、そもそものスタートラインが遅すぎたってのもあるんですけど。

ほんのりピンク色をしていて、やわらかくてふにふにの皮。甘くて中には甘酸っぱい苺が。ふにゃんふにゃんのとぅるんとぅるんのあまあまです。これはきゅんきゅんするよ。なにこの文章。
ちなみに私が30まで苺大福を食べたことがなかった理由なのですが、はっきりとしたものは分かりません。分からないのですが、我が家(実家)はどんな小さなおまんじゅうでも家族分に切り分ける習慣があるので、苺大福なんかを家族分つまり6等分にしたら収拾がつかなくなったんでしょう。よく分かりませんが。
というわけで、昨日は夜遅くに苺大福を食べるという暴挙を犯しながらも幸せに包まれていました。ふにゃんふにゃんのとぅるんとぅるんのあまあま。しあわせ。

 

さて、今日は恋人とお出かけできるという非常にわくわくるんるんの日です。そのはずです。私の気分はただいま若干遠足の朝気味です。
恋人は「今日仕事できないから明日しようかぁ」と独り言を言うのですが、私にはそれが「今日出かけなければ2日間仕事できるのに」という風にしか聞こえないのであえて聞いてないことにしています。
だってー湯たんぽ買わないと寒くて眠れないしー。コーヒー買わなきゃもうないしー。

ですが恋人はまだ起きてきません…まぁ昨日も夜遅くまで仕事してたし、寝かせてあげよう。とにかくお出かけできるのが楽しみです。あと、言った覚えがあるかどうか微妙なんですけど、私はお出かけが好きです。お買い物も好きです。
それを恋人に報告したところ。

 

「ねー私お出かけ好きだって分かったん」
「そうだよ」
「お買い物も好きなん」
「そうだよ」

 

ほほぅ。私よりも先に知っていたようです。

というわけで…あぁまだ8時過ぎなんだ。ちゃちゃっとお風呂に入ろうかどうかもうちょっと迷っていようと思います。皆様も良き日曜日を。

2