に投稿

今までのようにはいかないんだろうな

すみません、今から書きます(午前10時49分)。

 

今日は9時半に起きて、朝ごはんを作りコーヒーを淹れ。
恋人は仕事ではないんですが、今日は月曜日だし(そうです月曜日なんです)いつものような動きをしたいしわざわざ菓子パンとか買うのもお金もったいないし。と思って冷蔵庫にあるもので朝ごはんを作りました。
とは言ってもゆで卵をつぶしてホットサンドにしただけなんですけどね…でもおいしいからいいんです。

で、先程洗濯物を干してきたんですが、「なんでこんなに洗濯物多いの!?」と言いたくなるような謎の量。ハンガー足りてよかったです。
乾くのは…もう寝る前ぐらいだろうなぁあの量じゃ。
私は洗濯物には融通や柔軟性という単語がないので、「○時までに○割乾いていないといけない」「△時になったら洗濯物の向きを変えなければならない」と洗濯物に振り回されていることでしょう。なので洗濯物は昔から苦手です。

 

 

ほい。昨日の話ですが。楽しかった……うん、楽しかった、な、あぁ。あ?という感じでした。
半分恋人の仕事の用事だったのですが、仕事が終わるまで私は寒空の下公園で延々と待っていました。1時間は優に超えていたと思います。
寒いし小雨だしやることないし。ひたすら凍えていました。耳と鼻と指先が痛かったです…。

その後は湯たんぽ探しの旅に出かけたりしたんですけど、湯たんぽどこも売り切れ。まじか。って感じです。
ネットで買うかなー…でもなんか「そこまで…」って気分にもなってきました。冷えて眠れないけど。

 

まぁまぁまぁ。
何よりも「楽しかった」に疑問符がつくのは、やっぱり忙しい恋人の貴重な時間を1日奪っちゃった罪悪感です。
「まだやらないといけない仕事の1割もできていない」「明日仕事しなきゃ」と言われているともうごめんなさいの塊ですよ。私。
これからは1人で出かけて必要なものや欲しいもの、見たいものを求めに行く術を考えなきゃなーと思いました。恋人はもう誘えない。こんな忙しかったら。
「一緒に暮らしていなかったら多分会えてすらいなかっただろうね」とは恋人のコメント。あーそんなに忙しいのかぁ…やっぱり申し訳なかったな昨日…。です。そしてちょっとだけ去年金沢に転がり込んだ自分を正当化しました。

今までは週1で数時間であれお出かけ(というか夕飯を手抜きさせてもらえるという名目の外食)ができていたけど、もうそういう感覚を切り替えなきゃいけないんだろうなぁと。
でもこれから先子供ができたらもう2人でこんな風に出かけることはないんだよなと思ったら、もうちょっとこういう時間を味わっておきたいしという思いも事実。気が早すぎますねすみません。
私はお出かけもお買い物も好きな人間なのですが…なーんか。淋しいです。

 

あ、でも昨日帰りにスタバでゴマのフラペチーノを2人で飲みました。多分ラストゴマ。
2つのフラペチーノを撮ってね、「彼とスタバデートきゅるるん」とかやりたかったんですけど写真撮れませんでした。あ、まだ私こういうデートの感覚なんですなんかすみません。

 

さて。今日はさり気なくっていうか大胆に仕事を頑張らないといけない日なので…午後から仕切り直して頑張ります。
今週は火・水・木と出かけるので、できるときに仕事しとかなきゃーと。
あー明日からの献立も考えないと。
今週もあっという間に過ぎていきそうです。

2