に投稿

【長文】そらいろのかばん

おはようございます。今日は全然眠れませんでした。
眠れなかった原因っていうかイレギュラーだった環境はいくつかあったのですが、せかせか頭が興奮したり、かと思えばよく分かんないけどめそめそ泣いたり…。極め付けが「私がお嫁に行く当日の家族の様子」を想像して泣いたという…なんというか、あれです。馬鹿です。
そんな感じで、1日をつつがなく過ごすには若干の不安が残る睡眠時間となりました。

 

さて昨日は。昨日も母に保護されてきました。
私は行きたいところが2つあったのですが割と栄えた方のお出かけコースを選びました。

お店をぶらぶら~わー可愛いサボテンだーでもどこに置こうってかとげ痛いとか卵焼き用のフライパンが欲しいなーとかスニーカーが欲しいんだよねーとか。2人してあちこち回ります。
そして私はムジさん(無印)で念願だった湯たんぽを買いました。
数ヶ月前から欲しかったんですけど、数ヶ月前なんてもうシーズンど真ん中。どこへ行っても売り切れもしくは気に入ったものがなくて。私は冷えに耐えながらエアコンのない寝室で布団にくるまっていました。
元々ムジさんの湯たんぽも目はつけていたんですけど、当時はやっぱり売り切れていてどこのムジさんもなかったんですよね。
それがここに来て売られている。しかも少し安くなって。
スマホの電卓で値引き額を計算しながら「どうしようー…でもずっと欲しかったしなー…でももう今シーズンは使わないものに…でも今だと安く買えるんだよなー…」としゃがみこんでうんうん悩んだ結果、まぁお財布に大打撃が来る額ではないし、次の冬また欲しくなるから今のうちに買っちゃおーと思って購入に至りました。
今は意図的に紙袋に入れてテープで閉じられた、いわばレジで渡されたそのままの姿で待機しています。次の冬に開封、ってなったときに当時のことを思い出したくて。

 

そしてお昼はミスド。
後述しますが、昨日は質素なお昼ごはんにしようと2人で決めていました。

 

コーヒーを3杯おかわりして、1時間以上滞在してしまいました…ミスドさんごめんなさい。

こうして毎日母といるわけですが、話すことがなくなるなんてことはありません。正直びっくりしています。
私も元気になったので「あー」と「うー」と「わかんない」以外にも語彙を持つようになり、割とはきはきしゃしゃくと喋るようになりました。
お互いが作るごはんのレシピ交換、同窓会の話、将来の夢、恋人の話…とにかくとにかくおしゃべりは途切れません。
改めて書くと仲良しな母娘です。これからもこうやってお出かけしたりお茶しておしゃべりしまくったりしたいものです。

 

で、ミスドを出て「次どこ行くー?」となったのですが、私は「実はかばんが欲しいんですよ」と打ち明けました。

かばん。
私は大きいリュックにたくさんの荷物を入れて行動する人間なのですが、このリュックが意外と曲者で。
どういうところが曲者なのかと言うと、ぱっとものが取り出せない。特に、すぐにササッと取り出したいものが取れなくて超絶もたつく。
スマホとか、財布とか、パスケースとか、家の鍵とか。
なのでそういった「すぐに取り出したいもの」をさっと取り出せる、最低限のものしか入らないような小さいかばんが前から欲しかったんです。

 

それを母に言うと、母超感激。「ゆきちゃん、ついに荷物を小さくしようと思ったのね…!!」と。私の荷物が多いというのは昔からだったので。
あちこちのお店を見て回って、あぁでもないこうでもないとかばん探し。これは予算オーバー、この素材は違う、これは私っぽくないなどなど。
そうしてとあるお店にふと入ってみたとき、とっても理想的で可愛いかばんと出会ったのです。

あらかじめ断っておくのですが、すみません、写真はありません。
きれいな「そらいろ」のかばんなのですが、その色をカメラ越しには捉えられなかったので。
「そらいろ」ってとても可愛くて柔らかくて愛らしくて愛おしい名前だと思います。

 

金額的にもセーフな価格だったので、幸せオーラをふりまいて購入。
そしてそのまま帰り、母と別れた後(そう、ナマコめちゃくちゃおいしかったです)荷物の剪定を始めました。新しいかばんには最低限必要なものしか入れない。合言葉です。

 

新しいかばんに入れるにあたり、まず「いるもの」「ちょっといるもの」「そんなにいらないもの」にリュックの荷物を分けました。
そこから「いるもの」をかばんに入れていきます。
…が、想像以上に荷物を減らさないと入らない。というか、入れられるのかもしれないけど見た目がパンパンでいい感じじゃない。
なので「いるもの」から更に「絶対いるもの」と「リュックでもいいもの」に頑張って分けました。

その結果、新しいかばんに入ったものは。
財布(長財布)、スマホ、家の鍵、手鏡、リップ、コーム、あぶら取り紙、ハンカチ、ボールペン、メモ用紙数枚、喘息の吸引薬(頓服)、頓服の薬少し
です。もっと減らしたかったけど、私にはこれが限界でした。
でも新しいかばんは心が弾みますね。これから春になるし、このかばんとどこでも出かけられるのが楽しみです。単独行動でないときは、リュックは車の中に置いてこのかばんだけで出かけるんだーふんふーん

 

と、いう感じで。昨日はとてもわくわくルンルンだった1日でした。いい買い物したね。

 

さて、今日の保護ですが。母とビュッフェに行ってきます。
「この前も行ったばかりだろう!」「働いてないくせに毎日遊んで!」「この贅沢者め!」という声はもう承知なのですが、計画的にビュッフェにしたわけでなく、偶然そうなったのでありまして。兄が「ホワイトデーのプレゼントに」と、母と私にビュッフェをプレゼントしてくれたんです。その予約してくれた日がたまたま今日だったというわけで。
なんて粋で素敵なプレゼントなんでしょう。お兄様ありがとう。
なので昨日は質素にドーナツだけにしたのです。なんてったって今日はビュッフェですから。

ビュッフェと聞くだけで何日も前からテンションが上がりまくる私なのですが、入院中に食がめちゃくちゃ細くなったので、食べたいという気持ちと食事量が釣り合うか心配です。
入院中はお米数口、おかず一口とかだったんで。昨日食べたものもさっきのミスドのドーナツとほうれん草の入ったかけうどんとポテトチップス半分ですし。
あーでも楽しみだなー新しいかばんも一緒だしー

 

というわけで。長文になりすぎてしまいました。申し訳ありません。いつもより1000文字以上多く書いています。
睡眠不足だけど今日も楽しんできます。いい1日になりますように。

 

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村

0
に投稿

病み上がりカラオケ(母と)

ニキビが酷いです。
両頬が赤く盛り上がって?ブツブツで?ヒリヒリして痛くてお化粧もできません。
正直、こんなひっどいニキビに30代で悩まされるなんて思っていませんでした。
クレーターにならないで欲しいなー…

 

皮膚科行ってるんですけどね。優しく洗顔して塗り薬を塗っても一向に良くなりません。むしろ悪化しています。
っていうか先の入院中にめちゃくちゃ悪化しまして。
何日も洗っていない髪が頬にくっつくし、枕カバーは取り替えられないし、洗面所の水でばしゃばしゃ洗わないといけないし、食べないから栄養ないし。で、頭を抱えるようなお顔になってしまいました。
とりあえず昨日、ビタミンC?みたいな感じでなんとなくレモンを買ってみてスライスして食べているんですけど…なんとかなるんですかねこれ。

ぬるま湯泡あわ洗顔、髪を束ねる、なんとなくレモン。はぁぁぁぁ1ヶ月後にはお化粧できるようになってたいです。

 

というわけで昨日の話。昨日は母とカラオケに行ってきました。母のやりたかったことリストのひとつだそうです。
久しぶりにアイメイクだけしました。あとリップと。
やっぱりテンション上がりますねー。お化粧(ポイントメイクだけど)ができるくらい元気になった自分にホクホクです。まぁでもやっぱり病み上がり感はあるのですが。恋人に「1がとっても具合悪いで、10がとっても元気だったら今の私はどれくらいに見える?」と聞いたら「3か4」と言われたような感じです。けだるい感じ?なんかふわふわしています。

 

そんなこんなですが。カラオケです。
持ち込みOKのところだったので、お昼ごはんとお菓子とお茶をスーパーで買いました。1000円ちょっと。やっぱり普通にお店に入るよりもスーパーのお惣菜は安いです。
そして店に入り、この機種で~何時間で~ドリンクバーはいらなくて~として、部屋に入りました。

母は「ゆきちゃん!とりあえずまずゆきちゃん歌って!」と言ったのですがめちゃくちゃ恥ずかしいし、友達や恋人ならともかく親の前でのカラオケはどう振る舞えばいいのか分からなかったので、先に歌ってもらうことにしました。
その後は当然のごとく私のターン。「えー何歌おー母も知ってる曲で声出しっぽいのがいいよなー」とデンモクをポッポポッポし、残酷な天使のテーゼを歌ってみました。

 

拍手されました。
「カッコいい~!」と言われました。
動画を録られました。
母に。

 

なんか、母のフィルターを通すと私は歌がうまい人間らしく、「ゆきちゃんカッコいいわ~ゆきちゃん歌う歌なら何でも聴きたい!」と言われてしまい、私は(最初からそうだったのですが)部屋の隅で挙動不審に歌っていました。

 

こんな感じで歌っていました。どっちがどの曲を歌ったのかはなんとなくお分かりいただけるかと思います。
私がこのカラオケで母の言動に心底たまげたのは、星野源を歌ったことと、デンモクのりれきを見て「あいみょんだ!」と言ったことです。私よりも時代の最先端を行っているじゃないか。あいみょんのくだりはひっくり返りそうになりました。サビだけなんとなく歌って途中で中止してたしね。

 

あとは、家族のグループラインに逐一様子を投稿していたので、採点もやってみました。兄が「採点は~?」とリクエストしてきたので。
私の結果はこうです。

 

ま、まぁこんな感じです。コメントに困ります。

 

おっしゃる通りだと思います。

 

こんな感じで挙動不審になりつつも楽しく歌って、ラスト10分前になって「最後何歌う!?」「えー、どうしようわかんない」とうろたえた結果、勢い余って「人生いろいろ」を流しながら帰りの身支度を整えました。
昨日はカラオケだけだったのですが、もー私の体力ゲージがかなり減っていて。帰ってがーがー寝ました。
退院後っていうのもあるだろうけど、10年前はフリータイムの最初から最後までとか全然平気だったのになぁ。まぁ、10年前の体力と比べても仕方ないんだけどね。
でも昨日はいい1日になりました。

 

さて、今日も例に漏れず母に保護されます。次回の受診までは「1人にならない」というのが約束って感じなので。
今日は何しましょうかねー。とにかく、毎日アパートまで来て私に付き合ってくれる母に感謝です。
そしてもちろん、私を気遣っていつも傍にいてくれる恋人にも感謝です。
家族もだし、病院のスタッフさんにも。感謝する人がいっぱいだなぁ。
…あ、今日ナマコ持ってきてくれるって母言ってたな。嬉しい。ありがとう。ナマコ好きです。

 

今日もアイメイクだけだけどお化粧して、気分上げて、帰ったらお昼寝して。いい1日になりますように。
仕事もせずにごめんなさい、なんですが、もうちょっとだけ許してください。

 

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村

2
に投稿

母娘カラオケのさじ加減

入院していました。
退院しました。

おはようございます、火曜日の朝です。

 

えぇと、今回の入院は想像以上に短期入院で、かつ病室でずっと静かにしていたので特筆することがありません。
短期入院だったのは…ぐんっと具合が良くなったからじゃないかな…日に日にというか数時間単位で頭がクリアになっていって、できることが増えました。
本も読めるようになったし、文章を「書く」こともできた。し、絵を描ける元気も出たし。
ただ今回はとにかく短期入院だったので、いつもやるような「入院中のらくがき」コンテンツを作るほどの絵の量がありません。なのでやりません…ご了承ください。
あーそうだ、食欲がなかったから全然食べられなくて、4日で2kg減りました。ぜひこの体重をキープしたいものです。

とにかく。今回の一連のあれやこれや、ご心配ご迷惑おかけしたかもしれません。具合を悪くさせてしまったかもしれません。申し訳ないです。
今は割といい感じに元気っていうか回復したので、またお付き合いいただければ嬉しいです。

 

 

帰ってきたら恋人は私よりも帰りが遅かったのでおらず、先に寝てしまいました。
でもふと目が覚めてリビングに行ったら彼の姿が。お互い眠たかったので「ゆきちゃんおかえり~!」「○○さん会いたかったよー!!」みたいなきゅるんきゅるんしたやり取りはありませんでした。
そして今、謎の興奮でいつもより30分くらい早く目が覚め、なんか興奮しっぱなしでふがふがしています。

 

今週いっぱいはなるべく1人にならないようにということで、ほぼ?毎日母に保護してもらいます。お母様ありがとうございます。
今日はカラオケに行くとかどうとかこうとか。母の念願の夢を叶えるべく、です。
何をどれくらいのテンションで歌えばいいんだろー…

ここで大事なのは「何を歌うか」ではなく「どれくらいのテンションで歌えばいいか」です。私が1人でカラオケに行くと謎のコールやダンスはもちろん、「1階席ー!!」「2階席ーー!!!」と歌う前にどこかに向かって叫んだり、「最後の曲になってしまいました…みんなありがとう」と謎の感謝を誰かに伝えたり、最早私のソロライブと化して燃え尽きて帰ってくるので…。さすがにそこまで燃えたら引かれるわな、と。
うーん、せいぜい立って歌うくらいにとどめておくか。立って歌うのは私の中での基本中の基本です。座って歌うというのは、私のソロライブの一種の演出です。

余談なんですが、私は歌手になりたいと一時期ボイストレーニングに通っていたときがあって、そのおかげで「楽しく歌う」というスキル?は身につけたように思います。技術的なことはまぁあれです。
いやでも。何を歌えばいいんだろうっていうのも悩ましいですよね。初めての母娘カラオケって、お互い知っている曲とかに合わせた方がいいのかしら。
あーあーあー。カラオケっていうか歌うのっていうかが好きだからやたらと悩みます。

 

という感じで。今日も楽しく穏やかに過ごせたら良いです。
今後のためにも、母にデンモク的カラオケのタッチパネルの使い方を教えてあげねば。

 

絶好調だぜ!絵を描くぜ!仕事するぜ!バリバリだぜ!という状態ではまだありませんが(これはこれで振り切りすぎだな)、また心と体が思うように…っていうか健やかに動きますように。です。

 

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村
バナーの位置変えました。何卒。

5
に投稿

どうしたらいいものか

おはようございます。
今日は怖いくらいしゃきっと目が覚めました。そして襲われる「今日1日無事に過ごせるだろうか」という強烈な不安感。
今飲んでいる紅茶が冷めてきたら、溶かす感覚で頓服飲みたいと思います。っていうか紅茶で飲むのだめですよね。

 

さて昨日は。午前中は所用があったので家にいました。そうしたらやっぱり具合が悪くなりすぎてきて、我慢できなくなった私は病院に電話。「今からおいで」と言ってもらえたので、予約外だったのですが先生に診てもらいました。お手数おかけします。ありがとうございます。

で、話は入院するけぇ~(入院しよっかぁ~的富山弁)というベクトルになったのですが、ベッドが空いていなかったので帰ってきました。
今日もこの後受診なのですが、まぁベッドが空いていなかったら帰ってくるしかないよねぇ…という感じです。
なんか、入院したいのかしたくないのか分からなくなっているし、入院してもいい具合なのかどうかも分からなくなっています。
恋人に言わせれば「具合が悪いの、10が一番悪くて0が元気だったら7ぐらいの具合の悪さに見えるよ」なのですが…。
ちなみに先生からは家族に電話をかけて私の入院の許可をもらう、いわゆる医療保護入院の措置を取ろうという感じでした。私が「(入院したいのか)わかりません」しか言えないので。

 

「彼氏さんとはまだ結婚してないんだっけ?」
「はい、まだです」
「じゃあ電話できないですねぇ」

 

みたいなくだりがあったのですが、早く結婚したいものです。元気になったら結婚してください。というエピソードを交えつつ。

 

受診は午後からなのですが、午前中に今日入院できるかどうかが大体分かるそうなので一応電話してから行こうと思います。これで入院できないと言われたら私はどんな心持ちで病院に行けばいいんだろう…ぐぬぬぅ。
なんか、どうしたらいいのか分からなくて頭がマーブル状態です。

では短いですが今日はこの辺で。

2
に投稿

風向きが変わるまで

ここ最近、夜ごはんはずっと手抜きです。
恋人の朝ごはんとお昼のお弁当に至っては作れていません。本当ごめん…
そして私に至っては朝も昼も食べていません。食欲なしです。
なので恋人がいなかったら夜ごはんも作らないし食べていなかったでしょう。

 

というわけで昨日の夜ごはんはクラムチャウダーといろいろ入れた卵焼きです。
クラムチャウダーなんてハイカラに聞こえますが、缶のやつを水でのばしてあたためて、あさりと冷凍ブロッコリーを入れただけです。
卵焼きは「卵を消費しないと痛んでしまう」ということで5個も使ってしまいました。残しすぎです。食べすぎです。

そして5個の卵と冷凍えびと冷凍ほうれん草と冷凍いんげんを入れた卵焼きに(冷凍野菜ほんと優秀&感謝…!)トマトケチャップで顔を描く私。

 

う、うーん。6割ぐらいの出来栄えです。
そしてそれを「ねーねー卵焼きに顔かいたよー」と恋人に得意げに見せたところ、「はっ、何やってんの?子供かよ。…俺ぐらいになるとなぁ、ゆきちゃんの似顔絵描くんだぞ」と彼は私の顔(デフォルメイラストタイプ)を卵焼きの上にケチャップで描き始めました。
まぁ目と口は確認できるよねって感じだったのですが、嬉しかったので写真におさめました。著作権が絡んでくるので私だけの宝物にしておきます。

 

 

昨日は通所先の施設であれこれ喋ってきました。
すっごい流暢に喋られたというか、自分でも別人じゃないかっていうくらいはきはきと自分の思いや意見を伝えていました。
なんだったんだあの私は。いつもはふにゃ~んほわ~んとして、か細い声であーうーしか言わない(言えない)のに。

 

受診は明日なんですけど、どうなるかなーって感じです。
私のざわざわする頭や衝動的に何をするか分からない頭からかくまってほしい、という思いもあるし、恋人といつものようにいつもの生活を送りたいという気持ちもある。でも家にいるのは危険だなーと自分でも思う。でもだからと言って入院したところで何がどうなるの?という感じもある。
でも、恋人がいない食事は淋しすぎるし、目を開ければ恋人が隣で寝ていない夜っていうのも淋しすぎるなぁ…と思います。
金曜日、そのまま帰ってきて夜ごはんは恋人とどこかで外食、とかでもいいのかなぁ。とかとかね。
とりあえず、今日も最高に焦燥感と頭のざわざわが酷くてあーあーうーって感じです。

 

元気になったらやりたいこと。

恋人とスシローに行く(スシロー好き)
恋人とビュッフェにも行く
恋人と旅行にも行く
仕事をする
漫画を描いたりお絵かきをする
いつものように恋人の朝ごはんとお弁当を用意する
母と普通、にお茶をしてまた「結婚したいーいつお嫁にもらってくれるんだろー」って嘆く
カラオケに行く

やりたいことを叶えるには、2ステップぐらいの段階を踏まないといけないようです。

 

さて、今日も母に保護されるかもしれないのですが、今日はお互い午前中は予定があるので保護されるとしたら午後からになるかと思います。
あぁもう何をしたいのか分かりません…保護されてもまともに振る舞えないし食べられないし、かと言って家に1人でいるのも怖いし…。
とりあえず今日を乗り越えれば明日は診察なので、またものごとの向きが変わるでしょう。

 

それでは、今日も1日這いつくばって乗り越えます。

0