に投稿

ベッドで寝てるって感じ

おはようございます。

寒い朝ですね。雪もいい感じに積もっています。
朝起きたら寒くて縮こまっていたのか肩が凝っていました。
うーん、今日は1日中エアコンつけっぱかなぁ…(普段は日中は消している)でで電気代が…

 

 

さて。インスタでも言っていたのですが、ベッドの話をしようと思います。

 

ベッド。昨日我が家に念願だったベッドが届きました。

 

金沢生活時代からずっと欲しかったんです。どうしてかと言うと、布団がかびないから。
金沢にいたときはすのこを下に敷いていたんですが、恋人が長年使っていたやつを持ってきていたという状態だったので既にバキバキのボロボロ。そして布団がすごいことになってる。
ベッド欲しいねーと話してはいたのですが、いかんせん「いつか富山に戻る」ということが前提の生活だったので、なかなか購入に踏み切れませんでした。

 

そして富山に戻ってきまして。
当初は引っ越しと同じタイミングでベッドを買うつもりだったのですが、決めている時間がないのと予算がベッドまで回らないのといいのが見つからないのと、という三拍子でなあなあになってしまいました。
なのでとりあえず敷き布団だけを買ってずっと寝ていたんです。
そうしたら、まぁフローリングに直置きですからね。かびさんがこんにちはこんにちはとしてきまして。あのときの恋人のショックな顔たるや、です。
何もかび退治をしなかった私も私ですけど(ごめん重曹を薄めて拭いて…とかなんかそこまでテンション回らなかった)。

 

で、ようやく落ち着いた昨年末辺りからベッドを今まで以上に真剣に見て回ったんです。実際のお店にネットショップ。
思った以上にいろいろあったし、予算いくらー?とかどの形にするー?とかでなかなかそこでもなあなあになっていたのですが、特に申し合わせていないけれど年明け辺りから真剣にニトリへ足を運ぶようになりました。
ニトリ。なんだかんだでニトリ。安いし気に入ったものあるし生で見られるし。
そしてようやく「これにしよう」というベッドに出会い、購入に至ったわけです。
実際に反映されているかどうかは別として、家具の趣味はそこそこ合うようです。

 

そんないきさつでようやく届いたベッド。わーいわーいとベッドに敷き布団を敷きました。
…が。ベッドのサイズと敷き布団のサイズが合わない。敷き布団がはみ出る。
(∵)←こんな顔に一瞬なったのですが、どうせ足曲げて寝るしいいかーと。
恋人に断って先にベッドでお昼寝をしたのですが、「ベッドで寝てる!」っていう感じでした。

そして恋人が帰ってきて、夜ごはんを食べた後に彼は「俺もベッドで寝てくるー!」とはしゃぎながら寝室に向かいました。
「どうだった?」と聞くと「ベッドで寝てるって感じだった!」とのこと。

 

で、昨晩初めてベッドで寝た夜を迎えたのですが、ベッドで寝てるって感じでした。
まぁ寒くて肩は凝りましたが。ん、関係あるのかな?分かんなくなってきた。
でもベッドで寝るのはなんだかわくわくしますね。何より助かるなーと思うのは、今までのように毎日布団をあげなくてもいいような気がするところです。ベッドの下、すのこなんで。
これで具合が悪くなっても、布団を敷くという重労働のステップを踏まなくても横になれるー!うわーい助かるなー。

 

と、こんな感じのベッドのお話しでございました。

 

今日は金曜日ですね。今日頑張れば明日から楽しみな週末!
でも一昨日昨日と割と頑張っていた…根詰めていたので、今日はちょっと緩めようと思います。仕事を半分の量にして、だらだらいとこ煮を作っていようかなーとかとか。

いとこ煮。いとこ煮って分かりますか?恋人は分からなかったんですが。
なんとなーく「これ全国的な食べもののような気がしない」と思って調べてみたら、やっぱり地方地方の郷土料理みたいです。
その中でも北陸バージョンというものもあるみたい。私というか実家では母が里芋と小豆をメインに作っていたのですが、必ずしも里芋でなくてもいいようです。
でも私は母の作るいとこ煮が割といや結構好きなので、母の具材を真似しようと思います。うまく作れるかな。

 

それでは今日もいい1日になりますように。早く雪溶けないかなー

1