に投稿

険悪で憂鬱で具合の悪い1日

依然、恋人との険悪な空気は続いています。お互いいつも通りを振る舞おうとしてもぎこちない…なんて言ったら自惚れかもしれませんが、重たい空気が流れています。

 

恋人が怒るのは分かります。私はだめなことをしたんですから。
でも、私は馬鹿なので恋人が何に対して一番怒っているのかが分かりません。

お酒を飲んでしまったこと?それを隠していたこと?そのほかのこと?どうして言ってくれないの?
私も私で「こんなに辛いのに、お酒を飲めと頭が命令してくるくらい辛いのに、どうしてそれを分かってくれないの、どうしてそこに触れてくれないの」とひとつの感情だけでは説明がつかないようなわーわーとしたもので、なんだかなぁとなっています。

 

恋人にしてみたら、彼がいない間の私は「気が狂ってるの?」らしいです。
本当、時々恋人が言うように「俺には手に負えないから、もっと包容力のある人探しな」なのかもねー…恋人ももう私にうんざりしてるだろうし。
あぁ、ここからどこに住もうか。

 

 

で、昨日の飲酒がばれて怒られた…っていう後。書いていた通り母に保護される形で出かけてきました。

「お酒飲んだから怒られた…」と母に言ったら「そりゃあそうだよぉ」と。
母曰く「怒ってくれる人がいるんだからありがたく思わないとー」とのことです。
まぁ、確かにな…これで関係が元通りになるか分かんないんだけど…
飲酒、大量服薬、リストカット、これら全部だめだそうです。だめだそうです、って。

 

そう、園芸屋さんに行きましたが、寒くて寒くて。寒かったです。お花や多肉さんはいましたが、「もうちょっと暖かくなったらまた来よっか」ということになりました。
あとはお昼食べてー、とかです。私は相変わらず具合が悪く、声も小さいし何かを話す気力もありません。それでも家にいるよりいいんです。
で、今日もこの後母に保護されることになりました。「この様子だと明日も1人でいられないよ」と。
母の予定?についていく感じです。どこにいても何をしていても具合は悪いので、まぁ1人にならない方がいいよなぁ…と。
なので今もネイルを塗り塗りしています。失敗して塗り直してばかりです。

 

というわけで険悪で憂鬱で具合の悪い1日の始まりです。
明日はバレンタインデー。用意してあるんだけどな。どうしよう。

0