に投稿

入院するデメリット

おはようございます。
どうして私は毎朝5時50分に起きているんだろう…いや、恋人の目覚ましが鳴るからなんだけど。恋人の朝ごはんやお弁当、コーヒーの準備をしないとだからなんだけど。今元気なくてコーヒーしかやってないけど。
でもこの時間に起きるのが私にとっての普段の生活リズムなので、まぁ崩すのもあれだしなぁ…と。
何が言いたいのかと言うと、5時50分に起きるのがしんどいということです。そんなに早く起きても私は自分をどうもしてあげられない。いや起きても自分を優しく扱えない。
というわけで安定の不調です。もうそこら辺の描写はあれなんで省きますね。

 

はい。昨日は(も)母に保護されていました。
まずスタバへ行ったのですが、食欲がなく何も口にしてない私を見てお食事も一緒に2人分頼みました。
グラタン?の入ったパン?パイ?を食べたのですが、皮がぼろっぼろこぼれて大変でした。母と同じキッシュにしておけばよかったかなー…とおもいつつ、味はおいしかったので良しとします。
それが冒頭の写真。限定のさくらのラテを頼んだのですが、カップも限定仕様で可愛かったです。
ですが、スタバというおしゃれな空間でとくに女子トークなどをするわけでもなく「あー」と「うー」と「わかんない」しか言えない私だったので、食べたら早々にお店を出ました。

 

その後はお風呂屋さんに行き、ぼーっと。
お風呂屋さんはぼーっと髪や体を洗ってぼーっとお風呂に浸かればいいのでありがたいです。そしてあがったら休憩室でぼーっとしていました。

文章にしてみて気付いたんですが、なんと贅沢な1日なんでしょう。スタバに行って、お風呂に入って。でも私は具合が悪すぎて、体を起こしているので精一杯。その贅沢さと母の愛をなかなか享受できないのです。あぁなんとまぁ。

 

で、帰りにスーパーへ寄って、もろもろの食材を買って帰りました。
「食欲ない」「食べたくない」と私は言っていたのですが、母の愛に負けてスーパーのお惣菜を少しお昼ごはんに食べました。
そして帰ってお昼寝。起きて夜ごはんの準備。食べてくれる人がいると作るって感じだし、1人だったら多分何も作ってないし食べてないと思います。

 

 

今日は保護ではなく通所している福祉施設へ行ってきます。
「具合が悪い」と飛び込むより、たまたま行く日が今日だったので行ってくるって感じです。
1日眠っていたい気もするけど…何かしていた方が楽かな…。帰りに念の為ボディソープを買ってこよう。入院ってなったら要るから。

入院。どうなんですかね。必要なんですかね、私には。
私は両手で数え切れない程精神科病棟に入院をしているのですが、その入院生活の事情が分かるだけにぐぬぬぅとなってしまいます。

 

入院するメリット。
衝動的にあれやこれやをしない(できない)
強制的に仕事も家事も休める

入院するデメリット。
頓服を飲むにしても看護師さんの空いている隙を狙ってもらいにいかないといけない(融通が利かない)
何にしても看護師さん、スタッフさんの空いている隙を狙わないと何もアクションできない
寝るときも病室の電気をつける決まりなので眠れない
通路側のベッドになると1日中どんよりとした明るさで気分が滅入る
地味にお金がかかる(飲み物は自販機推奨だし公衆電話…通話料はかかるし)
めちゃくちゃ入院費がかかる

 

うーん。これでも私は入院を望むのかい?って感じです。
でも入院治療の話が出てこないとそれはそれで複雑になっちゃいます。
なんにせよ、私は今具合が悪いです。
そして経験上、思い切って入院した方が治りが早い気がします。
私はね、早く元気になりたいのだよ。

 

受診日までもう少し。頑張ろう頑張ろう。いやもうギリギリですが。

2