に投稿

ぬか床が欲しい

おはようございます。
昨日のお昼前から恋人が出張でいないので、私1人でお留守番をしています。

 

いってらっしゃーい、をした後特にやることがないのでごろごろ。いや仕事しろよって感じなんですけど昨日は体がめっちゃだるくて。
仕方ないので数時間寝て、うだうだしながらスーパーへ。昨日の夜ごはんの食材や安くなっていたお肉や切らしていたトマトケチャップなどを買いました。

 

昨日はとにかくだるくてだるくてだるくて。
「なんでこんなにだるいんだろう…?」と思ったのですが、よくよく考えたらPMSたるアレのような気がします。でもこんな早くから半端ないだるさに襲われ続けていないといけないと考えたらちょっとありえないです。
で、もうだるすぎるし眠すぎるしで夜活動できるとは到底思えなかったので、17時半ぐらいに夜ごはんを作っちゃいました。

 

牡蠣とほうれん草の和風スパゲッティです。牡蠣にちゃんと火が通っているかヒヤヒヤしながら食べました。どうやら無事だった模様です。

 

まぁおいしかったっちゃあおいしかったんですけど…やっぱり恋人と一緒にごはんを食べた方が格段においしいなと思いました。味が全然違う。
なので「1人だし好きなもの食べよーいえーい」とかはこんな体調と心境なので毛頭ないし、夜もさっさと寝てしまったんですが「好きな時間まで寝ていられるーうっひゃー」と喜ぶわけでもありません。むしろ目覚ましひとつで恋人と一緒に寝られるのなら目覚ましぐらいどうってことないって感じです(っていうかいつも通りの時間に勝手に目が覚めたし)。

 

今日帰ってくるのですが、夜遅いらしいです…さみしいなぁ。
とりあえず、仕事します。で、先程母から「あそぼー」という連絡が来たので遊んできます。もう「保護」ではないですね。

 

 

話は変わり。私は今、めっちゃくっちゃ「ぬか床」が欲しいです。

 

欲しいと思ったきっかけっていうか理由は、無印をふらついていたときにふとぬか床が目に止まったからです。
なぜか吸い寄せられるようにぬか床を眺める私。そのときは「面白そうだけど大変そうだなぁ」というくらいで買う買わないという議題にものぼらなかったのですが、ふと先日。ぼんやーりとあのときのぬか床が頭に浮かんだんです。
そのとき、「なんかめっちゃ欲しい」と思いました…っていうより潜在的な何かが湧き上がりました。

 

あれ。なんかぬか床めっちゃ欲しいぞ私
やばい超ぬか床かき混ぜたい
うっわーぬか漬け漬けたいやばいまじどうしたのこの感情

 

そして無印のぬか床でぬか漬けを漬けてみました的動画に手を伸ばしたとき、私の何かは弾けました。もー我慢ならん!ぬか漬け漬けたい!ぬか床欲しい!!
「ピアス開けたい」と同じベクトル同じパッションの抑えきれない思いです。そして幸か不幸かただ今無印良品週間。

 

ここら辺でようやく恋人に自分の抑えきれないぬか床欲しい欲を伝えました。
…伝えたところ。第一声が「えー…」。

 

「どこに置くん」
「臭うよぉ」

 

フワッこの子は何を言う気か!それっくらいの反対で私が折れると思うか!迷ってはいるけど!

 

「でもぬか漬け食べたくない?」
「うーん…食べたい寄りだけど…」

 

じゃあ漬けるよ!あなたが食べてくれるならどれだけでも喜んで漬けるよ!っていうか食べたいんならいいじゃん!!

 

そこで話は終わり、以降ぬか床の話は出なかったのですが、今日出かけるしぬか床買う気満々だし、恋人にぬか床を買うことをにおわせるLINEを送っておきました。
でも「あーなんで買ってくるのぉー…」って怒られたら悲しいな…さっそくしょんぼり。

 

というわけで、私のぬか床欲しい欲はこの先どういう方向へ行くのか。続きがあればまた書こうと思います。あーぬか床かき混ぜたいーーー

 

では、午前中にできることやっておきます。午前中っていうか体のコンディションがいい内に?なにはともあれ良い1日になりますように。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

0