に投稿

ギリギリの2年記念日

最近湿っぽい記事ばかり書いてるなぁー…どうも、おはようございます。

 

昨日、なんとなく恋人に「もし別れたらこのアパートどうするの?」と尋ねてみました。
そうすると「出てくかなー…俺は実家に帰るだろうし」とのこと。
「じゃあ家具家電は?」と聞くと「売るか誰かに譲るかなぁ」とのこと。
ははは、私たちの1年半の生活はちっぽけなお金に変わるようです。
ちなみに私は実家に帰るとなるとまた強迫行為が悪化することが目に見えているのであまり現実的ではありません。
どうしようか、そこら辺の草でも食べて生きていこうか。はい湿っぽい。

 

そりゃあさ、一生彼のために卵焼きを焼きたいよ。コーヒー淹れたいよ。ぬか漬け漬けたいよ。いつもいつも「ゆきちゃんの作るごはんはおいしいなぁ~!」って言いながら食べてくれるもん。
でもどれだけ卵焼きが焼けようがコーヒーを上手に淹れられようがぬか漬けを漬けようが、障害があってお金がないんじゃあね。はい湿っぽい。

 

あ、で、そう。さっきの帰るとか売るとかの話の続き。
尋ねた後恋人から「なんで急に別れるみたいな話なん(苦笑)」と言われました。
いや、深い理由はないんだけど…なんっていうかさ、私今全然元気じゃないから。
でも恋人の話を察するに、「新しいパートナーを見つけるのなら同棲を解消してからだよね」という意味は含んでいました。雑草を食べている私はどうなるんでしょうか。
あぁ何を話しても湿っぽい。ゲスト様に申し訳ない。

 

 

そんな私たちですが、昨日でお付き合い2年記念日を迎えました。
記念日って言ったって…って感じだし、恋人はいちいち「○○記念日」だとかいうマーカーを置くのが得意ではない人なのですが、私はどうしても意識してしまいました。

いろいろ思うことはあっただろうけどさ、2年間、そして1年記念日からのこの1年、一緒にいてくれたことを本当に感謝しています。
「ありがとうね」と言うと「こちらこそ」と返ってきました。

 

夜ごはんは、なんとなくテンションが上がるかなーと思って餃子を作りました。私の餃子は肉少なめ野菜多めなので食べやすいそうです。よかった。
あとは彼の好きな春雨サラダとぬか漬け。あ、画像はインスタにあります。よかったら(笑)
餃子を一口口にしたとき珍しく黙っていた恋人に「おいしくなかったのかな…」と不安になったので「どう?」と聞いてみたら、「ごめん、いつも通りおいしいからコメントするの忘れてた」と言われました。

 

あああああもうううううううう
一生お味噌汁を作らせてくださいってやつだよもううううううう

 

後は特にこれと言って何をするわけでも何を話すわけでもなく、「いつも通り」の1日を過ごしました。
2人で踊って、ちょっかいかけてかけられて、足技きめられて(何してんだよ)、記憶喪失ごっこして(だから何してんだよ)、ピューロランドの計画を立てて。
来年…3年記念日ってあるのかなぁ。あったらいいなぁ。どうかなぁ。

 

私が結婚にとらわれまくっててがんじがらめになっているのも、幸せに盲目になっているのも分かっては、分かってはいるんです。
でも当事者はどうしようもないですね。
ネットの恋愛占いに一喜一憂しては頭の中が結婚で埋め尽くされています。誰かいろいろと助けてください。

 

では今日はこの辺で。ピューロランドに行くときのお菓子買ってこようかな。あぁ、行くまでに炊飯器空にしておかなくちゃ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

3