に投稿

旅行に行ってきました・1日目

おはようございます。っていうかお久しぶりです。
すみません、昨日はもう旅行から帰ってきていたんですが、バタンキュー感が抜けなくて1日中寝ていました。そして夜も早くに寝てしまいました。
まだ疲れと体の痛みは完全には抜けていないようです…いやぁ体力がないのか年齢のあれなのか。でも楽しかったです。
というわけで、前回あたりの記事で言っていた通りお土産話のようなものを書こうと思います。

 

 

まず1日目は立川にいました。
っていうか出発30分前になって急に恋人が「もしかしたら車検切れてるかもしれない」と言い出しまして。
確認したら大丈夫だったんですけど、もし本当に車検が切れていたら新幹線で行くところでした。
うー、電車は好きだけど新幹線の中だと普段の声のトーンでおしゃべりできないからなー…と思っていたところだったので本当に安心しました。

 

そして早朝に出発。朝ごはんをすき家で食べ、セブンでコーヒーを買って、山越えをして、高速に乗りました。
山梨あたり?ですっごい富士山っぽい山が見えたのですが、お互い「あれ富士山じゃない?分からんけど」「場所的にそうかもしれないねぇ…分からんけど」と曖昧な会話をして、写真を撮りつつ過ぎていきました。
すっごい富士山っぽかったけど、あれが本当に富士山だったらあんなに大きく見たのは初めてです。
そのときに私は恋人から「日本で一番大きな山は富士山なんだよ」ということを教えてもらいました。そうなんだ。知らなかった。知らなかった。し、あんまし興味がなかったので調べることもなかったんですが、この、私がそれを知らなかったという事実に恋人はかなり驚いていました。いまだにどうしてそこまで恋人が驚いていたのかもピンときません。

 

そんなこんなで高速を降り、東京というか立川市街へ。
東京のナンバーが連ねる道路の中にぽつんと富山ナンバーがいる、ということに妙にそわそわしていたのですが、なんとか無事最初の目的地であるIKEA(誤変換の多いこのパソコンがIKEAを一発変換した)に着きました。
IKEAでけぇ!

 

すっごいおのぼりさんなのを承知で書くのですが、IKEAの隣にはモノレールがあったんですよ。でもモノレールより普通の電車の方が好みだなぁと私は思いました。
東京の電車はかっこいいので好きです。駅構内の雰囲気、電車の外観、中の雰囲気、発着音、駅や線路にあるおっきい看板…東京の電車に乗るために東京に行きたいくらい私は東京の電車や駅が大好きです(まぁ日常になっちゃうと見方は変わるんだろうけど)。でもモノレールにはなぜかそそられませんでした。なんでだろう。

 

まぁそれはいいとして。IKEAでっかいです。とりあえず2階?3階?メインのフロアを2人でのんびり回り始めました。
あーこれ可愛いーとかこういう家具が家にあったらいいよねぇとか。私はきりんのライトを買うのをぐっと我慢しました。可愛いけど旅行補正が明らかにかかっているし、使い道がないから。
で、回って回って見て歩いて…としていたらそろそろおなかが空く時間になりました。
ですが「キリいいとこまで見て回ろ?」と言われたのでふわふわ恋人の後をついていきました。なんか、全体的に栄養と水分が不足していてフラフラになっていたんですけど、まぁいいです。

 

そしてその頃になってようやく気付く、このフロアめちゃくちゃ広くないかい感。真ん中まで来る頃には2時間が経過していたのですが「これまだ半分しか回ってないよね?」ということに2人して薄々気付き始め、少し固まりました。
まぁとりあえずお昼を食べましょうということになって、好きなものを自由に取りました。
その前に、顔出しパネルがあったので当然のごとく撮影。

 

恋人に「顔出しパネル好きだよね」と言われました。はい、私は顔出しパネルが好きです。

 

お昼ごはんはぼーっと食べました。
その前の2時間で結構テンションが上がっていたので、このテンションのまま行動を続けるとばたーんとなってしまいそうだったので。
恋人に断ってから魂の抜けた顔の人になっていました。
あの、ベリー系?の入ったチーズケーキを魂の抜けた顔で食べ、魂の抜けた顔でコーヒーをすすりました。

 

そしてお昼を食べて休憩した後、もっと奥の方に進みました。
IKEAで兄と父にお土産を買ったのですが、私たちの分としてキッチンばさみやバスケットなどを買いました。私は調子に乗って額を買ってしまいました。「ここに絵を書いて飾れたらいいなー」と思って。

 

結論を先に言うと、IKEAには4時間滞在していました。
というか、全てのコーナーをゆっくり見て回ると4時間かかってしまいました。
なのでIKEAを後にする頃には2人とも結構げっそりしていました。恋人は「IKEAは欲しいものを決めておいて、そこだけを狙って来るような場所だね…」と言っていました。
50円?のソフトクリームが少し気になったのですが、お昼がまだおなかに残っていたのでまたの機会にしました。

 

そしてIKEAを出た後はららぽーとに。
ここは「ふらっと見る感じでいいよねー」というノリで最初からいたので、全てのフロアをふらふらして、気になったお店に入るという感じでした。

その頃私は結構喉が渇いていたのですが、たまたますれ違ったおねえさんがタピオカドリンクを飲んでいるのを見たんです。
タピオカドリンク!飲みたい!となり、タピオカドリンク屋さんに並びました。恋人は近くのソファーで座って待っていました。

 

タピオカドリンクを持って写真を撮る、というのがおしゃれだと私は勝手に思っているので撮りました。浮かれました。
タピオカはもちもちで程よく甘くてとてもおいしかったです。なので更に浮かれました。
ですがこの後、恋人と「普通に」話していたら「ゆきちゃん、富山弁で話さないで」と苦笑されながら言われたので私は黙らざるを得ませんでした。

 

とりあえず、ららぽーとではタピオカドリンクに浮かれたくらいで特に何も買いませんでした。
この時点で19時くらい。とりあえずホテルにチェックインをすることにしました。
ホテルはよく分からない道にあったのですが、なんとか到着。フロントでもらったフレーバーティーがおいしかったです。
部屋に着いたら荷物を置いて、すぐに外へ出ました。ルミネへ向かうのです。

 

ルミネもまぁ全フロアを1周しながら見て回り気になるお店があったら入る、という感じだったのですが、私はまたしても恋人から「ゆきちゃん、田舎っぽいこと言わないで」と怒られてしまいました。
どうやら「成城石井を見たら都会に来たって感じだよねー」と言ったのがまずかったようです。私は黙らざるを得ませんでした。っていうか田舎もんを意識してるのはそっちじゃあないのかい!?

 

で、私は少しおしゃべりを抑えながら歩いていたのですが、そこで可愛い財布とめぐり合ってしまうのです。
3つ折りの、白地にお花のドット柄の財布。

 

ほ、欲しい。
お金は旅行補正でなんとかなる。
っていうか旅行補正じゃないの?財布が可愛く見えて欲しくなるの。
でも機会があれば財布を買い換えたいと思っていたのは事実だし…!

 

でも私が一番気にしていたのは3つ折りだということ。だって、今まで10年以上大容量の長財布を使っていたんですから。
でもでもでも、最近かばんを小さくしたので長財布が場所を占めすぎていたんですよねー…

 

うーん、どうしよう。
欲しい。でもどうしよう。

 

そんなとき恋人が財布を軽く触り「これビニールだからすぐ剥がれるよ?」と言ってきました。5回は言ってきました。私はそういうところは気にならないんですけど5回以上素材の脆さについて言ってきました。
そして最後に「まぁ、どうするかはゆきちゃんだけど」と言われる始末。ここで閉店5分前です。
正直そこまで言われたら「買いたいかどうか」というより「買えない」なので、買うのはやめました。その代わり、そう決めたからにはぐちぐち言わないと宣言しました。

 

あぁ、財布可愛かったな…(言ってるじゃん)

 

ルミネが閉まった後は近くで夜ごはんを食べ、ローソンでお茶や翌日の朝ごはんを買い、ホテルに戻りました。
2人でサラミを食べました。そして私は財布を買うことを決意したのです。
夜は全然眠れませんでした。

 

ということで、めっちゃくちゃ長くなったんですけどここまでが1日目です。
2日目は記事を改めます。よろしければもう少々お付き合いください。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1