に投稿

痩せたら好きになってくれる?

おはようございます。
なんとなくタロットカードに触れたくて先程今日1日の流れを引いていたら、あっという間に1時間弱が経っていました。
思いを込めて念入りにシャッフルしたはずなのに、同じ系統のカードばかり出てきます。これってどういうこと?私の占いのやり方がそもそもまずいの?それともタロットカードからのメッセージ?

とりあえず、今日の私をまとめると「まだぼんやりしてるから、もうちょっと待ちな」ということのようでした。
明日ここに書く内容によって、私の占いの感性?が分かりますね。ははは。

 

 

昨日は宣言通り仕事をして仕事をしていました。
なーんかまだ心がざわざわしていて不安定で、何をするにしても不安定ななにかがまとわりついてきます。お昼寝するも体を休められた感もあまりなく。

 

不安定でガッタガタで、いわば「荒れた」心理状態だった昨日なのですが、ふと「私今絶対恋人にジャッジされてるよね」と思ったんです。
ジャッジ。「この人(私)と今後も一緒にいていいのか」という見極めです。つまりが結婚云々の話。
絶対彼してる。そんでもって「数日離れて暮らしてみたけど、俺はゆきちゃんいなくても平気だわ」とかって思って連休明けにでも私のことを振るんだわ。そうに違いない。…そう私は思って更に自分のことを荒ませていたんです。あーもう私だめだね、私は恋人に切り落とされるんだわ、はぁあ、と。

 

重要なポイントなので何度も書いてしまうのですが、私は昨日とても不安定で荒んでいました。生きていないと今日は迎えられなかったのですが、無事生きているだけでも「すごいねぇ頑張ったねぇ」という感じです。
そんな思考回路だったので、突然こんなことを思いつくのです。「恋人はスレンダーな女性が好きだから、もっと痩せてスレンダーになれば恋人は私のことを好きになってくれる、恋愛対象として見てくれて結婚を考えてくれる」と。
そして続くのが「じゃあ何も食べないようにしよう、そうすればあっという間に体重が落とせるから、痩せて恋人が帰ってきたときにびっくりさせてやろう」と。

 

はい、歪んでいるとは分かっています。でもまだ痩せないと恋人は振り向いてくれないと思ったんです。
食べない。食欲も元々湧かない状態だったけど、食べない。太るから。痩せたいから。歪んでいるとは分かっています。
私は今166.7cm(167って言って…)の52kgで言う程太ってもないけど痩せてもないよね、という体型です。ですが以前恋人はそんな私を見て「ゆきちゃん痩せたよね…スレンダーな女性がいいって思うかもしれないけど、体は壊したらだめだよ…?」と微妙に心配していたのですが、ですがですがですがうがーーーーー

 

だってスレンダーな女性がいいって言うじゃん!そうしたら私のこと恋愛対象として見てくれる確立上がるじゃん!性的な対象にもしてくれるかもしれないじゃん!
切り落とされたくないんだよ!私はあなたとずっと一緒にいたいんだもん、あなたの好みの女性になった方があなたもいいでしょ!?うわーーーーーん

…はい、歪んでますね。

 

なので昨日口にしたものはアイスと煮卵2個。うっわ、食べすぎ。ちょっと気持ち悪くなってしまいました。
痩せなきゃ。あぁでもこれからどうやって恋人とごはん食べよう。おうちはともかく外食となると食べないから迷惑かけちゃうなー…とかとかとも思っていました。
数年前…っていうか私は20代後半ぐらいに微妙に拒食症に片足を突っ込んでいたのですが、あのときの苦しみをまた味わうのかっていうよりも「痩せて好かれなきゃ」という思いの方が今は勝っていました。

 

そんな感じなので頭の中は食べものと体重のことでいっぱいです。食べもののこと。逆に考えてしまいます。
どうしよう、痩せなきゃ、でもこの生活を続けるのはよくないし体にも悪いし私の思考が歪んでいるのも分かっている、でもでもあーーーー…と1人だだっぴろいリビングの片隅で夕方過ぎに悶々としていたら、突然インターホンが鳴りました。っていうか、家の鍵を開ける音が聞こえてきました。

 

!?まさか恋人?いやでも連絡なしにねぇ、という感じです。
なんだなんだと思いながらリビングのモニターに向かうと、カメラを指で隠している画面。そして変な声で「アナタハイマ、シアワセデスカ?」と画面の向こう側の人が話し掛けてきました。

 

…なにやってんだろうこの人(超嬉しい)

 

「…複雑です(まぁそうですから)」
「シアワセニナルツボハ、イリマセンカ?」
「壷ですかぁ」
「ごめん、トイレ行きたいから開けて(笑)」

 

なんか自分でもことを把握しきれていないんですが、突然恋人が「シアワセニナルツボハ、イリマセンカ?」と変な声で喋りながら家に現れて、なんか今トイレにいるんだけど…という状態が突然発生しました。
でもごめん、超嬉しい。泣きそう。

 

恋人は荷物だけ置きに来てまた実家に帰るとのことだったので1時間程度の滞在だったのですが(しかも3分の1寝てるし)、お互いがソロで過ごしていたときの話をしながらほんわーかとした時間を過ごしました。ちょっとだけ、泣くのをこらえました。
そして「3日の夜に帰ってくるわー、夜ごはんはここで食べるよ」と恋人は言い、また去っていきました。

 

なんかね、恋人の顔を見たらホッとしておなかが空きました。
それと同時に歪みまくった食生活もやっぱりだめだと思い、帰った後1人でスパゲッティを食べました。
体重計に乗るのがちょっと怖いですが、こっちの方が悪くないはずです。

 

恋人が帰ってきたらごはん作ろう。一緒においしく食べよう。
ちょっと節食はするかもだけど、あなたと一緒にいる安心感の力はすごいや。

 

ホッとして、おなかがすいて、ごはんを食べたら眠くなったので、また早く眠りにつきました。割とぐっすり。よかったです。

 

さて、今日は明日恋人が帰ってくるということなのでスーパーに行って食材を買ってきます。恋人が好きなものを作ろう。
ついでにどっかふらついてこようかなー。気分転換に。家で恋人の帰りをじっと耐えて待っているのも精神衛生的によろしくないしね。

 

わぁ、長くなってしまった。読んでくださりありがとうございました。
今日はどんな1日になるのかな。ちょっとでも先程のタロット占いが当たれば楽しいです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

5