に投稿

試しに製本。1人になりたい

おはようございます。
最近微妙に早くしゃきっと目が覚めて、行動を開始するようになりました。
まぁお寝坊したり眠くてなかなか起きられないよりはいいと思うんですけれど…微妙に早起きだから微妙に自由時間も長くなってしまって、どう過ごせばいいのか困ってます。

 

さてさて。
大手市場が初出予定のイラスト本、まぁ着々と進んでいます。
クリスタも「調べれば使い方が分かる」ということを知ったので、これからはイラスタではなくクリスタを使っていこうと思います(入稿する際の使用ソフト項目に最早イラスタないからね)。

 

で、全部のページ作成が終わり、試しに1冊作ってみました。いわばこれが私の分となるようなやつです。
今回は自宅で作るコピー本なので、刷って切って留めて。そして「こういう感じでいきたい」という形にしてみたのですが…

 

すごいガッタガタ。一番気になるのがイラストが中心にきていないものが多々あるという点なので、後でデータをいじってみます。
なんかね、自分の作品をおとしめるようなことは言わないようにしているんですが、「本」という観点からすると雑というかお粗末なものになってしまいました。
イラストが微妙にずれてるからカットする位置もずらす。そうしたら横幅が整っていない。…というのが理由かなぁと思うので、とにかく後でデータをいじってみます。

 

とりあえず、「これでいける!」と思ったら少し公開しますね。twitterでも。
価格も悩み中です…本としては雑だし手作り感が酷いけど、本文26ページ。イラストも26作品以上入っているのでかなりボリュームがあります。そう考えたらなぁーあーうーん

 

ちなみに遅くなりましたが、今回は以前入院していたときに描いていたらくがきをまとめたイラスト本になっています。2014年~2017年の絵かな。あー、らくがきって言っても「これはどっからどう見てもらくがきでしかない」ものから、下描きからがっつり描いているものまであります。
あとね、「プロトタイプ」というのをサブタイトルっぽくつけました。まだフォーマット的なものが完成されていないし。
ぶっちゃけweb上からも見られるんですけど、本にしたことに意味と価値があると作者(私)は思っていますです。

 

 

話は大きく変わり、昨日言っていた「恋人から気持ちが離れている、冷めている」みたいなこと。1日経ちましたがなんとなーく心穏やかではありません。

 

冷めている、ではないな。離れている、の方がニュアンス的には近いかも。
それでも「近い」であって、私の今の気持ちをぴんっと表す的確な言葉が浮かびません。

 

なんっていうのかなぁ、結局どう転んでも恐らく私たちには今後も結婚するなんてビジョンは浮かばないだろうし、浮かばないのなら惰性で時間を食いつぶすんだろうなあ、と。それじゃあ1人で生きて進んでいく道を拓いていくしかないじゃん。そのためには1人の時間が欲しいし増やしたいし、1人になっていくっていうシフトチェンジをゆっくりとしていって心を慣れさせないといけないんだよなぁ…って感じです。
うーん、「1人になりたい」って感じなのかな。

 

なんか、恋人と一緒にいても心が晴れないし、そもそも「恋人?彼が?そうなん?まじで?」って感じで恋愛感情ってものに違和感があるし。
恋人の言葉を借りるんじゃないけど、私も「仲のいい友達とのルームシェア」になってんのかなー…
恋人との結婚にもリアリティなんてものは今は微塵も感じないし、恋人との関係に対してテンションが下がっているからだと思うけど、結婚にも意欲的ではない現在です。2人の時間を楽しみたいと思えない。彼のお弁当を作るときに愛情を注ぐ濃度が下がった気もするし、全てが惰性に感じます。

 

まぁまぁまぁ。こんな感じですが、今日も1日乗り切ろうと思います。
今日は金曜日?早いですね。私はイラスト本の制作の続きをやります。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2