に投稿

別れるまでのモラトリアムのようなもの

昨日ラストスパートをかけたおかげで、無事イラスト本が完成しました。
表紙はこんな感じです。

 

プロトタイプなのは…プロトタイプだからです。やってみて、気付きとか反省点とか改善点とかあるだろうし。
試験的に製本してみたものよりは実際に販売するものは綺麗な形になりました。ただ、いかんせん素人の初めてのコピー本なので、目をつぶっていただけたら助かる…ところも…ありま…す……。

まぁなにはともあれ来週に迫ってきた越中大手市場、楽しみです。晴れるといいなぁ。

 

 

はい!私のどんよりとした恋愛&結婚模様の話を始めますよ!

 

結局「いや、私恋人のことがやっぱり好きだしこれからもずっと一緒にいたい」とからりと心が晴れたわけでもなくてですね、どよよーんと心にもやがかかっています。どんよりとした曇り空。
恋人は仕事が忙しく(今日も仕事みたいです)帰ってきたらすぐ寝ちゃうから、ひと昔前に比べたらコミュニケーションをとる時間もがくんと減った。でも私はそれを「淋しい」と感じています。(もしかしたら)やっぱり自分の心の「修復」を望んでいるのかもしれません。

 

でも心のどこかで「別れたい。」と呟いている自分がいるのも事実なわけで。
お互いの「結婚して、子供を授かる」という可能性の芽を摘んでいるようだしそれは多分よくないんだろうし。
でも居心地のいいぬるま湯空間に浸かり続けるのも決して悪とは言い切れはないのかもしれませんし、結婚するために、幸せになるために別れるというのも必ずしも善であるとは言い切れません。
なんかねー、1人で悶々としてる。彼と話そうと思ってもなんかタイミングが合わないし、ただ「思いを伝えるのか」それとも「別れを示唆するのか」どう転ぶのかも分からない。
心のどこかで私は別れる準備をしていて、もしかしたら今の時間帯は「別れるまでのモラトリアムのようなもの」なのかもしれません。

 

別れるのが嫌なのは、最早「情」のような気がします。一緒にいすぎたから。次のステップへ進むタイミングを逃しちゃった感。
でも情でつながっているのがさっきのように善とも悪とも言えません。私の心の中は情、だけではないし慈悲のような(ちょっとニュアンス違うけど)愛もあります。異性として感じる愛もあります。
一緒にいて幸せだし、落ち着くし、心が安らぐし、ホッとするし。この温かく、丸くなる心に剣を一突きするようなことは、今の私にはしがたいです。だからなんか頭の中がごちゃごちゃしているんですよねきっと。

 

なんか、彼とは「恋愛云々」とか「結婚云々」とかってよりも「ソウルメイト」に近いのかなーって最近ぼんやり思います。
なので試しにお互いのソウルナンバーを調べてみたら、なんと一緒。腰が抜けました。
どうして腰が抜けたのかというと、「ソウルナンバーが近ければ近いほどソウルメイトである確立が高くなり、一緒だとより意味を増す」みたいな感じだからです。
なるほどねー、どうりで今まで何度も離れそうになることがあっても結局離れられないでいるんだ。と。
これがいい風に作用すればいいんですけどね。
あぁ私、やっぱり恋人とずっと一緒にいたいって望んでる感じじゃん。

 

こんなもやもやを1人で抱えているのはちょっと辛いです。恋人に打ち明けた方がいいのかなぁ…
とりあえず、今晩「焼肉が食べたい」と彼に言っているのですが今のところ却下されています。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2