に投稿

2年付き合ってるのにずっと片思いだった件

あははははははー

 

恋人って最初から私のこと好きじゃなかったみたいですよ。
私なに?2年間?同居を始めた1年半?「たまには私のこと好きだって思ってくれてることあるよね…?」ってずっと自惚れてたの?勘違いしてたの?浮かれてたの?もう乾いた笑いしか出ないんですけど。

 

事の発端。昨日の恋人とのやり取りで

 

「昔は私のこと好きだ、って思ってくれてたこともあったわけだし」
「……(苦笑)」
「あ、違うんだ自惚れてましたごめんなさい」
「うん自惚れにも程があるぞ」

 

みたいな会話をしていて。
まぁずっと「友達か妹みたい」と言われていたし「恋愛対象として見られない」とも言われているけど、それでも「好きと言えば好きだよ」と言ってくれることもあったし、付き合って2年の間に4~5回ぐらいは「好き」って言ってくれたような記憶があるし。
だからその一抹の言葉にきゃっきゃうふふしていたし、信じていた…言い方悪いですが縋っていた部分もあったんだと思います。

 

でも。もう。「最初から私のことを好きだと思っていなかったイコール恋愛対象としてはなから見ていなかった」という事実を(改めて)突きつけられぶっすり刺さった今、彼の愛情表現?愛情表現まがいのことを信じることができません。信じるっていうか、「はいはい違うよね勘違いさせるようなことはしないでください」って避ける、みたいな。
抱きつかれても頭を撫でられても、他の人には見せないような言動をしてもなんでそんなことをするのか分からないし、気がないのならやめてくれって感じです。

はぁあ。好きでもない女とよく2年も付き合って(この言葉もしっくり来ない)いて、よく1年半も同居できるよね。
まぁ、付き合ってない女と寝れるぐらいの人だからどうってことないのか。はは。

 

愛されたい。
「好き」って、恋愛対象という意味で言われてみたい。

 

それが恋人なのか誰なのか分からないけど、私はどんどん自信を失っていきます。
歴代の彼女にはちゃんと好きって言ってるしアプローチしてんのにね。元カノの名前と間違えられたことも何度もあるから名前ぐらい知ってるし、そういう話も自ら進んで話してくれているから忘れるわけないし。

 

「恋愛対象として見られない」の後には「でもゆきちゃんといると楽しいよ」と続きます。彼にとって「楽しい」という表現はその意味合いを超える幸せや喜びの意味があるそうなんですが…ねぇ。それってもしかしたら「好き」っていう言葉とか恋愛対象云々とかよりも「上」の気持ちを表す言葉なのかもしれませんが…
愛されてぇなぁ。好きって言われてぇなぁ。これって欲張りなんだろうか。もう分かんなくなってきた。

 

恋人は(恋人っていう言い方が適切でないのは分かっていますが)「恋愛対象と見られる人と結婚したい」「好きだと思える人と結婚したい」と言います。でもそれって「恋愛対象と見られる時期に結婚したい」「好きだと思える時期に結婚したい」というニュアンスの方が近いんじゃないかなぁ…彼もこれには納得していましたが。
まぁ私たちは確実に「旬」は過ぎたよね。最初から旬も何もありませんでしたけど。
っていうか今は結婚どうのこうのなんてどうでもいいよ…愛される、恋愛感情を持たれる喜びを知りたいよ…
あぁなんか書いてて私、腐ったろくでもない女だなーって思ってきた。

 

今は「別れる」とか「私たちの関係の名前を考える」とか、そういうエネルギーはなくて、ただただ自分の存在意義と自信が加速度的に失われています。
こんな関係よくないね。依存だね。
でも私は彼が好きだから。大切だし、愛しているから。
あぁ馬鹿女ここにあり。私は最初からずっと片思いだったんだ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2