に投稿

実家からの投稿

おはようございます。

 

実家眠れなかった!朝5時前に起きちゃったよ。

 

今日は晴れそうなのでよかったです。いよいよ当日、金沢に家族で行ってまいります。そしてその足でアパートに降ろしてもらって出張中の恋人の帰りを待ちます。

 

昨日実家に向かう前なんですけど、1日中寝ていました。ダラダラごろごろ。何をする気にもなれなくて、原稿に手を付けられるなんて状態ではなく。
暇だなぁ、だるいなぁ、何もしたくないなぁ、1人淋しいなぁ、と今か今かと出発し始める時間が来るのをベッドの上で待っていました。

 

で、ようやく準備をする時間。
実家に1泊するだけなのにかばんがめちゃくちゃ重たいです…多分食べきれない食材食品がいっぱい入ってるから。今日の分のお茶を2本(ペットボトル600ml)買っちゃったから。
腰がやられなくてよかったです。本当、すべてのかばんが重くてひっくり返りそうになった。

 

で、電車に乗ろうと障害者手帳を見せて切符を買ったら。めちゃくちゃナメきった態度を駅員さんにとられたので障害者なめんなと思いました。
「(ごにょごにょ)えんですぅ」「??いくらですか?」「○○えぇん」
いらっしゃいませ、ありがとうございますもなし。あいの風とやま鉄道の体質というよりその人の性質だったのかな…?割とピキピキしながら電車に揺られました。

 

あー、別にsuicaを使おうと思えば使えるんですけど、手帳出したら半額で乗れるんですよ。suicaでは半額非対応なんですよ。だからいちいち窓口で切符を買っています。
そういえば金沢駅は自動改札だったなー…いくつも改札あったなー…(あいの風線の)富山駅は改装されたんだけど切符は駅員さんがきってくれます。切符をしゅるって入れるやつありません。改札も1つです。

 

まぁまぁ。そんな静かに荒れる精神を経由しながら最寄駅に着きました。父が迎えに来てくれました。ありがとう。
実家に行ってかばんをおろし、持ってきたパジャマにすぐ着替えて(夏場は衣類かさばらなくていいよね!)「おなかすいたー」と言いながら自分の持ってきた煮卵やぬか漬けをフライングで食べていました。

 

…と、そこに現る父の買ってきたお刺身。盛り付けは弟。

 

おおう!これら全部半額です。
サーモン肉厚で脂もいい感じにのってておいしーーーーい
えびもぷりっぷりで甘いーーーーーーー

 

ありがとう父ちゃん。あぁお刺身おいしかったなぁ。弟が作ってくれたスープも炒め物もおいしかったし、家でとれたミニトマトもおいしかった。父は「私に食べさせてやりたくて」車を走らせ夜のスーパーに行ってくれたようです。父の愛です。

 

ごはんを食べた後はゆるりと談笑。寝るまで母や兄とおしゃべりしたりしていました。
で、冒頭の「眠れなかった」に戻るのですが…まぁ今のところ頓服も使っていないしまずまずでしょう。金沢久しぶりだなー懐かしいなー東急ハンズ楽しみだなーーー
富山に戻ってきたときは「月1で金沢行くんだ」と思っていたのですが、時間とお金がそうさせてくれなかったので…あああって感じです。

 

さて。そろそろ父の作ってくれたお味噌汁を飲んでゆるゆると身なりを整えて出発に臨みましょうかの。って言ってもまだ6時なんだけど。
安全運転で無事行って帰ってこれて、楽しい1日になりますように。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2