に投稿

話し合いまとめ

伝えました。恋人に。日曜のこと。すごーいもやもやしていたんで。
こんなもやもやしたまま一緒にいるのはよろしくないし、「出て行け」というのは言ってはいけない言葉だというのも伝えるべきだと思ったので。

 

で、恋人の終業時間近くになってLINE。「帰ってきたら話したいことがある」と。
そしてごはんを作りながら恋人の帰りを待って、帰宅。食べる前に話し合い…話し合いでもないけど、うん。話しました。

 

私が不平不満を言って恋人の気分を害したことへの謝罪
恋人は具体的に私のどこを気に食わないと思ったのか
私はここ数ヶ月ずっと淋しかったこと
「出て行け」というのは力のある人が力のない人を抑えつける言葉の暴力、絶対に言ってはいけない言葉だということ

 

私の主訴は「出て行けは絶対に言ってはいけないことだから、今後言わないでほしい」というものだったのですが、恋人的には「なんでそんなにおおごとなのか分からない」とぽかんとした顔をしていました。
彼曰く、「出て行けというのは文字通り出て行って欲しいと思ったから言ったことだし、ゆきちゃんが出て行くことで幸せになれるならとも思った。だから今後一切言わないという約束はできない。それに、4月の別れ話が出たときに出て行こうとしたのに、今ここで「暴力だ」と言われてもかわいこぶってるだけのようで苛つく」というようなこと。

 

あ、そうですか…という感じです。これだけ堂々と主張されたら「そんな人なんだな」って感じで別に反論する気も起きなかったし、ここでまた引火させたら厄介なことになるなーとも思ったし。
私の「別れたい」「冷めた」という決定打にもならなかったので、もし今後また「出て行け」と言われたら「あぁそう言う背景にはそんな気持ちがあるのね」と思っておくことにします。そしてこれから先、私が自分から「出て行こう」と思ったら出て行けばいいだけの話だし。その前に、恋人というより他人を不快にさせるほど私は自分の主張ばかりをすべきではないような気がするし。
ついこの間の婚約指輪のくだりはどうなったんでしょう。それどころじゃないね。なんか。

 

でもそこはもやもやが残ったけど、100%自分の納得満足する話し合いも別に求めてなかったし、恋人の気持ちも聞きたかったし…それに、どうしてこうこじれてしまったかっていう原因のようなものも見つかったのでそれはよかったかなーと。

 

私は淋しいんですよ(淋しいっていうのは贅沢な悩みだということも分かっています)。朝から晩まで1人で家にいて。でも対する恋人は仕事で外に出て人とたくさん接してきて、で、帰ったら私がいて。出勤前も私がいて。ずっと私の顔を見ていないといけないし1人になる時間もないんですよね。
なんか、そこの中間地点?いい感じの落としどころを見つけられたら、お互いのストレスも緩和されるんじゃないかなぁって思いました。
私は外に出て人と喋る、その間恋人は家で1人の時間を過ごせる、みたいな。
そのバランスを取るだけでも、ぶつかり合うことは減るのではないかなーと。
ちょっとなにか工夫してみようと思います。

 

とりあえず…恋人は始終ぽかんとしていたかな。自分の気持ちも話してくれたけれど、「なんで「出て行け」と言ったらいけないのかが分からない」「どうしてそこまで淋しがることが悩みなのか分からない」「在宅で仕事できて、昼寝もできて、何をそんなに不満がるの?」みたいな空気です。
でもまぁ私は落ち着いて気持ちを打ち明けることができたし、冷静になって恋人の話を聞くこともできたし。日頃衝突を嫌がり怒ることを「後々めんどくさいから」せず、自分の気持ちを伝えて場の空気が悪くなるなら言わない方がましだと自分の感情に蓋をする私としては勇気を出した行動だったなーと、そこは褒めてあげたいと思います。

 

長くなっちゃったので…とりあえず昨晩はこんな感じだったし、私たちも今は大体平常運転です。

 

さて、今日は火曜日。眠たいですが私なりに今日を過ごしたいと思います。
なんってか、恋人は「こういう人」なんだなぁと思って、今後も一緒にいるのなら割り切ろうと思います。別に今後一緒にいたくないわけじゃないし、不満も特にないしね。今のところ。
何かあったらこうやって冷静に話し合う場を設ければいいし、大なり小なりあるであろう不満を小に変えるヒントを探ればいいし。私の思う通りの人になってほしいとも思っていないし、そういう彼を大切に尊重できればいいと思っているし。今はそんな感じです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1