に投稿

本当に何もないようだ

すみません。なんか…今日は書くことがない。

 

いや、元気じゃないとか具合が悪いとかではないんですけど、なんか書くことがない。
先週はあんなにワクワクした週末を迎えてたのになー。明日は恋人が「1人でどっかふらつきたい」と言ったので、ぐぬぬぅとお留守番です。
本当は2人でお出かけしたいし「どうして1人で行っちゃうの?」って感じではあるんですが…まぁこれだけ毎日私の顔見て2人でいるなら、そりゃあ1人の時間も欲しいだろうよ…。
あぁ本当に運を使い果たしてしまったのかもなぁ。

 

今星占い界隈では乙女座が(私乙女座なんです)すっごいこと…ターニングポイント?エネルギーに満ち溢れた時期?とても大きないいことや今後の人生を左右するようなできごと?が起こる時期のようなんですが、「まぁ当てはまる人には当てはまるんだろうねぇ」と思って傍観しています。…いや、幸せは自分から行動しなきゃとは分かってはいるんだけど…。
とりあえず、今日も仕事です。

 

では短くてすみませんが今日はこの辺で。

 

おかめかばん(先週母がプレゼントしてくれた手作りのかばん)、使ってます。スカート引っ張ってますよ。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1
に投稿

腰が痛いーズ

電子書籍の件なんですけど、お買い上げくださった方から「一部画像が見られない」というお声をいただきました。
実は私もそうで、ダウンロードに失敗したのかな…?と思っていたんですが(何度もインストールし直すもうまく行かず)どうやらこれは電子書籍側に問題がありそうだぞ、と。
なのでお買い上げくださって「画像が見られない部分がある」という方、申し訳ありません。なんとか対処いたします。よろしくお願いします。

 

 

昨日の話なのですが。
私は精神と発達の障害の他に咳喘息というものも罹患しておりまして。で、その、朝晩に吸う喘息の定時薬があるんです。
その定時薬はいつもダイニングテーブル(と言うほど立派なものではないけれど)に置いているのですが、昨晩食事を終えた後ふとその定時薬を見ると、残量が0。
あれー、いつからなくなっていたんだろう。というか、いつから空の吸引薬を私は吸っていたんだろう。
新しい薬もなく、吸う薬もなく。不安ではありますが受診までもうちょいなので耐える…というか手元にないことにはどうしようもないので、昨晩は薬を吸わずに寝ました。

 

となると、まぁ当然のごとく夜中に息苦しくなって目が覚めるわけです。
頓服の吸引薬は持っていたので吸ったのですが、その薬は効果はあるけれど副作用も強くてですね、ふらふらになって手が震えるんですよ私。でも効くしなかったら困るので使っているのですが。
そしてしばらくして今度はお手洗いに行きたくて目が覚め、お手洗いに行ったのですが…ふらふら+ねぼけているので、トイレの中でよろけて半分倒れてしまいました。

 

そんなこんなで朝。起きるとなんだか腰が痛い。立っているのがそこそこしんどい。
多分よろけて倒れたときにひねったんだと思います。
久しぶりの腰痛…なかなか参っています。

 

ですが隣に恋人というもっと腰痛に悶えている人がいまして。最近彼は動くたびに痛みで顔を歪めているので心配です。
じわじわと腰痛の芽を育てていたのは寝具らしくて、金沢時代にシングルの煎餅布団で2人で寝ていたときもそうだったんですが、やっぱり狭くて腰をやられてたんですよね恋人。
で、今もその全く同じシングルの煎餅布団をエアコンのあるリビングに敷いて2人でで寝ているので、全くもって腰痛の再現。私はそういう体質ではないようなのですが、狭いところで寝ているために恋人は腰をやられたようです(痛みに悶えるようになった原因は他にあるようなないようななのですが)。
あー、早く涼しくなって寝室で寝たい。セミダブルのベッドで寝たい。今はまだ寝室は寝ている途中で暑くなって目が覚めてしまうような室温なので寝られていないのです…。

 

というわけで腰が痛い2人。腰痛ってどうやったら治るんでしょう。
本当本当、恋人は痛みで顔が変わっちゃってるので見ていて辛いです。
私はまぁ、ひねった程度っぽいのでじき緩和されるんでしょうけど…
というわけで、腰が痛い2人が住むアパートの一室からお送りしました。

 

今日は長引く仕事じゃなさそうなので、どっか行きたい気分なんですけど…雨。雨。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1
に投稿

「生」を繋げるごはん

なんかね…この前の週末が本当本当楽しすぎて幸せすぎて「今年の運を全部使い果たしたんじゃないか」って思ってたんですけど…あながち嘘でもないような気がしてきました。
体がだるい。やる気が出ない。エネルギーが枯れている。結婚の話も私がしないようにしてる(…から一向に進むわけないよね)。最近恋人が忙しくてあまり会話していない。今週末は恋人が1人で出かけたいと言う。など。そんなここ数日です。
エネルギーが枯れている…うーん、もしかしたら具合悪くなるのかなぁ。何気に上半期に1度入院してますからね今年。じゃあ下半期も?って、ちょっと怖くなっています。
結婚のやつは除いてでも、あぁ元気になんないかなぁ。

 

というわけで昨日も性懲りもなくラジオを録っていました。
お知らせは各回ごとにしますが、ほぼ毎日録っているのでラジオのコンテンツから直接チェックされても良きかと思われます。

 

試験的にラジカセラジオ#17(別窓)

 

ここでも言っていたんですけど、元気がないときは…うん。かぼちゃを煮るといいですね。かぼちゃって言うか、「タイムラグを置いて完成する食べもの」を作ると活きて「生」を繋げるような気がします。かぼちゃもそうだし、お肉に下味つけるとか、一番おすすめなのは炊き込みご飯です。

仕込んで、待って、食べる。その間ごはんは自分を必要としてくれているし、多分、自分も「おいしくなってるかなー」って楽しみになるじゃないですか。そこそこかもしれないけど。
そこには生きる理由が在るわけですよ。だからやることがあるし、待ってくれている人(ごはん)もいるし、「生」を繋げる原因にも理由にもなるわけです…と、力説。

かぼちゃはね、ちょっと仕込むのが大変だから、ただ調味料を流せばいいお肉の下味とか炊き込みご飯の方が簡単かな。
まぁこんな大それた理由ではないですけど、似たような感じで私は漬物を漬けたりしています。

 

今ちょうど季節の変わり目だし、夏休みが終わるし、あんまり元気がない人も私のようにいると思ったりしたので…なんか若干鬱陶しいことを喋ってしまいました。すみません。
で、ちなみに昨日私は元気がなかったので、この理由でかぼちゃを煮たのですが

 

あんまり上手に煮れませんでした。
ホクホクっちゃあホクホクなんだけど、お醤油もお砂糖もまんべんなく量が少なかったです。
今度また煮ようかなぁとかとか。それとも潰してポテトサラダならぬかぼちゃのサラダにするか。とかとか。ちょっと考えてます。

 

それでは今日はこの辺で。元気が降ってこないかなぁ。楽しい予定ないかなぁ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

3
に投稿

結婚したい醜さ

おはようございます。まずは忘れないうちにラジオのリンクを。

 

試験的にラジカセラジオ#16(別窓)

 

昨日録ったやつです。よろしければよろしくお願いいたします。

 

 

誕生日が過ぎ、「いつもの日常」が戻ってきたわけですが。
その反動ということでもないと思うんですが、なんーかパッとしないというかもぞもぞとした日々を送っています。というかそういう空気のターンになっています。
まぁね、キラキラとした日々が続くのも怖いんだけどね。

 

やっぱり…やっぱりっていうかその最たるものが恋人との将来の話で。
どうにもこうにも前へ進まないし、私がどれだけどう言おうとどれだけ押そうと彼は「結婚しよう」とも「結婚しない」とも言わず曖昧にごまかす毎日です…毎日っていうか、これが2年続いているんだけど。

 

そんな状況が私は不安なわけなんですけど、なんかその不安も伝わってないっていうかシェアできてないっていうかなんですよね。
私は結婚という形で「恋人と一生一緒にいる約束」をもっと固まったものにしたいわけなんですけど、恋人の人生経験上「結婚しても一生一緒にいられるとは限らないよ?」と。
なのに彼は結婚願望はあるし、子供も多分私より望んでいるんですけどねぇ。

 

なんか。これだけ言っても押しても伝えてもはぐらかす恋人にいよいよ失望の色が濃くなってきたし、なによりこれだけ結婚結婚うるさい自分の心が汚く、醜く思えてきました。
恋人の言葉を借りるなら「会話の8割が結婚だよね」と。会話の8割…頭の8割が結婚しかない私って、なんて醜いんでしょう。汚いんでしょう。その割には不安は募るばかりで、でも恋人には伝わらなくて、恋人に隠れてガチで泣いているような感じです。

 

で、これで「別れたい」にならないのが不思議なところで。「結婚できないんなら今の生活をずっと続ければいいや」と思っています。
私は結婚したいんじゃなくて恋人と結婚したいし、描く人生設計も恋人ありきなんですよね。
まぁ突然糸が切れて「あ、別れよ」ってなるかもしれませんが。
なんか、文章から滲み出ているかもしれませんが…今結構このことで疲れています。笑うしかない。

 

とりあえずはこんな感じです。
また明日お会いしましょう。シュガートースト食べてきます。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

3
に投稿

電子書籍を出させていただきました

ええと。改めまして昨日誕生日を迎えました。33歳になりました。
皆様お祝辞ありがとうございます…。

 

今日、でなんか通常営業に完全に戻った気がします。誕生日のワクワク前、誕生日、そして今日。
25日の日曜日は「もらう」ギフトだったのですが、昨日誕生日当日は「感じる」ギフトだったような。
月曜日ということもあり、かなりの平日。私は「いつも通り恋人と夜ごはんを食べられる喜び」や「いつも通り恋人のお弁当を作れる喜び」などをじんわりと感じていました。

 

で、昨日の夜ごはん。ビーフシチューなるものを作ってみたのですが

 

普段フォトジェニックと無縁の人間がフォトジェニック感を無駄に意識しすぎたら、なんかどてーっとしたビジュアルになってしまいました。
デリッシュキッチンはこんな見た目じゃなかったぞ。

 

ケーキも食べました。恋人はチョコ、私はいちご。
おいしいねぇーうふふうふふという感じでした。

 

というわけで無事33歳になりました。今まで支ええてくださった、関わってくださった方、ありがとうございます。
特になにか気負うことはありませんが、心穏やかに楽しく生きて活きていけたらと思います。

 

 

で、ですねぇ…全然話が変わるんですけど、というか話すタイミングを完全に見失っていたんですけど、わたくしKindleから電子書籍を出させていただきました。

 

とりあえずページ貼っておきます。ここクリックで飛べます(別窓)

 


↑画像クリックでも飛べます

 

「となりのあの子の観念奔逸〜「私」というアイデンティティー〜」というタイトルなのですが、タイトルは私が考えたのですが…副題と帯は出版社側が考えてくださったものなので、最初目にしたときはひっくり返りそうになりました。なななんかカッコよ過ぎる!!どうしよう!と。

 

内容は、この「おゆがわく」のブログコンテンツ(要はここです)からメンタルヘルス色の強いものをいくつかピックアップして加筆修正と書き下ろしを加えた、「私が自身のメンタルヘルス的経験をだべっている」ようなものになります。自分のイラストも少々ついています(イラストは表紙含め全て1発描きのものという)。

なのでブログを読んでくださっている方には読み覚えのあるものかもしれませんが、私も実際購入して読んでみたところ、メンタルヘルスに特化しているということや話数の関係もあってとかとかで「読みやすいなー」と思ったのが正直なところです。よかったらご購入いただけると嬉しいです。「ブログ読んでる人が電子書籍出してた」と今晩の食卓の話題に出していただけるだけでも光栄です。

 

なんていうか、別に叱咤激励するとか障害や不登校と「たたかう」ことを奨励するとか、そういうことではなくてですね、お菓子を食べながらとかお茶を飲みながらとか、そういうテンションで「ふーんこんな人もいるんだなぁー」と、お茶菓子のように読んでいただけたら嬉しいです。いち個人が電子書籍でおしゃべりしてる、そんな感じです。
私自身、別に病気や障害とたたかっているつもりはないし、日頃意識してそれらと共存しているわけでもないし。
とにかく思いがけず自分のブログが本になるという夢が叶って(そうだったんです)、あぁもう本当にありがたいなぁと思っています。

 

なんかここら辺のことを書いていると冗長になりそうなんで、読んでいただいて、なにか思ってくださるのが嬉しいです。
ということでよろしくお願いいたします。

 

それでは今日はこの辺で。
夜ごはんなに作ろうかなーとか考えながらスーパー行ってきます。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

6