に投稿

歯医者さんへ行こう

おはようございます。

 

ねっむい!!

 

どうしてこんなに眠いんだろう…いや恋人が早く目覚ましをかけたから一緒に起きざるを得なかったってのはあるけれど…それでもすっきり起きられる時間じゃないか私…

寝直そうかなとも思うんですが、朝のタイムスケジュールと体内時計を狂わせたくないので起きています。

 

 

さて、今日は歯医者さんに行く日です。ようやく!

まずは昨日そのことについて少々触れたラジオを録ったんで、リンク貼っておきます。

 

試験的にラジカセラジオ#21(別窓)

 

ええとですね、ここで喋っていたことと同じような内容になっちゃうんですが、まぁ歯医者さんは私にとって(多分一定数の人にとって)怖いものです。
で、5~6年前にも歯医者さんに通っていたことがあったんですが、そのときに「どうして私は歯医者さんを怖がるんだろう?」ということを治療中に分析してみたんですよね。

 

ドリル?のキィィィィィィンって音?
麻酔の痛み?
削られているときに神経?にふと当たったときの痛み?

 

いろいろ考えてみたんですが…まぁ上記のことも当てはまるんですが、一番私が「怖い」と感じるのは「身動きが取れない状態で何をされているのかわからないこと」のような気がしました。その、分析中に。
口を開けた状態で寝ている。身動きが取れない。そして視界に入らないところで何やらのドリル的なものが用意され、顔面にそれが確認できない状態で向かってくる。わ、私今から何をされるの!?みたいな。
まぁ恐らく身動きが取れない状況でドリル的なものたちが見えるのも怖いと思うんですけど…皆さんはいかがなものでしょうか。

 

あとは麻酔をされるときの痛みとか、削られているときにふと神経的なところにドリル的なものが当たって痛みを感じるのが怖いとかも多少なりともありますが、今現在痛いから!基本的に痛みが続いているから!
その痛みを取るために治療をされるわけであって、そんな麻酔やドリル的なものが触れて一瞬の痛みを怖がっていても、多分今現在の方が痛いよ?と(まぁ今は耐えられる痛さではありますが)。

 

まぁそんなこんなで今日は歯医者さんへ行ってきます。この、歯の痛みや不快感が治ると思うと最早楽しみの域です。
明日あたり今日の様子を書くような気がしないでもないんですが、結果「こわかったよぉぉぉ」「いたかったよぉぉぉ」と書いていたら、このクールを気取っていた今日の日の私を笑ってやってください。

 

今日も万年筆のインクとガラスペンで、です(余談ですがtwitterにて「今日のブログ絵」というハッシュタグをつけてここにあげた絵を投稿しています)。
今日のインクの色は深っかーーーいグリーンなのですが、あまりにも深すぎてスキャナーさんは黒としか認識してくれませんでした。あぁ。

 

やっぱり私は青や緑系の色が好きなのでインクの色…まぁコピックとかボールペンもなんですが、色がそっち系に偏ってしまいます。
なので「ここだけ赤色が欲しい!」と思ったときにたまたま買っておいた赤色があったりすると助かります。
万年筆のインクも、友人がくれた赤茶色系の色が唯一のそんな感じの色で、めちゃくちゃ重宝してます。

 

でもまぁ青や緑系の色が好きでそういう色でばかり描いているから、そういう絵を描く人になってもいいのかなーと。
そんな感じで突然語り始めましたが、最近は万年筆のインクとガラスペンで絵を描いたり文字を書いたりするのが好きです。コピックを足しても滲まないようなので今度はあわせて描いてみよう。

 

ではでは。レッツ歯医者さん。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

1